fc2ブログ

グラハムボネ太郎の部屋

ハードロックとその他どんどん行きます!

Top Page » Next
2024-02-29 (Thu)

QUEEN『LIVE IN FRANKFURT 1982』これも1982

QUEEN『LIVE IN FRANKFURT 1982』クィーンの1982年の話カッコいいなぁ1982年がカラフルでいいなとホット スペースの曲はアンダー プレッシャー以外はこのツアーだけでしか聴けない。となると、私は闇の世界のブツに手を出してしまうつまりブートです(笑)ミルトン ケーンズがあるじゃないか!そう思う正しい感覚の持ち主の方がいますが私は大学生の頃からブートなんぞに手を染めてしまった人たまにブート地獄から抜け出す...

… 続きを読む

2024-02-28 (Wed)

QUEEN『LIVE IN VIENNA 1982』ホット スペースですよ、やっぱり

QUEEN『LIVE IN VIENNA 1982』ブートなんですがブートなんですが私は『HOT SPACE』好きなんです。出た時の衝撃は!!!なんて言う人が多いけどなんといっても私が初めて聴いたクィーンはこのアルバム買ったではなく、聴いたです。当時はうちにはステレオが無かっただから、レコードを聴くのは友だちの家でしただからこの頃は「買った」ではなく「聴いた」リアルタイムで聴いた初クィーンが『HOT SPACE』なんだから私より年上の人が...

… 続きを読む

* by Rooster Cogburn
最初に聴いた物に思い入れがあるというのは理解できるけど、QUEEN II の次が HOT SPACE とは… 私は同じ理論で、JAZZ と Live Killersが双璧・鉄板です。

ところで、このホット・スペース・ツアーは、ツアーを引っ張るはずの最新作HOT SPACE の評判が最悪で、ツアーの前半と後半で演奏曲とステージセット(ライティング)が変わってるんですよね。通常、長期のツアーなら最新ヒット曲を加えるのでしょうが、このツアーでは、新曲を減らして古い曲を増やすというパターン。ロックを増やして悪評を払拭する事に苦労してた。

* by Rooster Cogburn
クイーンって、HOT SPACEの大失敗があったから、次作でRADIO GA GA の様な曲が生まれて、スタジアム映えするバンドになったと思う。最近ファンになった人にとって、この大失敗は”怪我の功名”なのよ。我々にとっては悪夢だったけど。

Rooster Cogburnさんへ * by グラハムボネ太郎
残念ですけど、曲目を変えていくというのは仕方ないですよね、このアルバムはロックバンドのアルバムじゃないですからね(^^)
私もHOT SPACEが名盤とは思いませんが、なんだか聴きたくなるアルバムなんですよね

Rooster Cogburnさんへ * by グラハムボネ太郎
RADIO GAGAは今回の来日コンサートでも、LIVE AIDでも肝となる極ですからね。
ロジャーが初めて(?)良い曲を書いた感じです。

* by Rooster Cogburn
前年に全米制覇してキャリアの頂点に居たはずなのに、あんなに変えてしまっては。しかし、アルバムは売れなかったけど、ツアー自体は盛況だったのではないかな。チケットが売れ残ってるという話は聞いたことがないから。

秋の日本公演が待ち遠しかった。
寒かったね。西武球場。


ジャスト40周年 * by Rooster Cogburn
The Worksの発売から昨日(2/27)で40年です。ロジャーが初めて良い曲を書いて40年も経ってしまいました。
今のクイーンには殆ど興味ないけど、昔の音源にはとても興味がある。バンドが権利を持ってる過去のライブ音源をリマスタして発売してくれないかな。

Rooster Cogburnさんへ * by グラハムボネ太郎
ですよね!
クィーンらしくない曲とはいえ、全米を制したのに(^^)
フレディの性癖がそうさせたのでしょうが、、、
西武球場はクィーンのライブと阪神の日本シリーズの2回しか行ってないです。

Rooster Cogburnさんへ * by グラハムボネ太郎
いろんなライブをオフィシャルで出して欲しいですね。
新しいものはもう無いだろうけど、いい音であの頃のライブを聴きたいです。
ライブでのフレディの演出は、実はもう飽きてます(大きな声じゃいえませんけど、、、)

Comment-close▲

2024-02-27 (Tue)

BRUCE SPRINGSTEEN『DARKNESS ON THE EDGE OF TOWN』あんまり聴かない人

音楽性として私のストライクなものではないたまに聴いて「うん、いいねえ」とたまに思う人で、またしばらく、つうか、全然聴かなくなる人それがブルース スプリングスティーンです私的にはそんなレベルの人(笑)BRUCE SPRINGSTEEN『DARKNESS ON THE EDGE OF TOWN』このアルバムなんかも10年に一回位しか聴かない(笑)まあ、そもそも私はアルバムを6千枚とか、7千枚とか、下手すりゃ1万枚位買った人しかも、基本的にはハード...

… 続きを読む

2024-02-26 (Mon)

TOTO『MINDFIELDS』それはないよなぁ、、、。

おっ!ボビキンが復帰するとな!やっと専任ボーカルが帰ってくるのか!そう思ったよ、世界中がそう思った、勘違いしてる人がいたらイヤだから一応説明しておくけどボビキンとはボビー キンボールです。ボビー オロゴン&愛川欽也、略してボビキンじゃないからね(笑)そんなトトの初代ボーカルのボビー キンボールがまさかの復帰となったアルバムがコレでした。↓TOTO『MINDFIELDS』TOTOって不思議なバンド。そもそもボビー キンボ...

… 続きを読む

まさかの * by jacktera
ボキビン復帰は驚きましたがニューアルバムは過剰な期待しながら発売日に買った人です(笑)正直肩すかし食らったと思ってしまいました。ボビキン復帰2作目"Falling in Between"の方が好きかなと思うけど、リードヴォーカルがボビキンかと問われると・・・^^;

jackteraさんへ * by グラハムボネ太郎
肩透かしでしたね(^^)
そこそこのレベルの曲なんですが、コレ!っていう切れ味が無い。なんか凄く勿体無い。
やっぱりⅣだなぁ、あれば奇跡のアルバム

そうだね * by Rooster Cogburn
私も復帰に期待して待って肩透かし喰らった1人です。

結局、『リードヴォーカル=高いキーの曲を歌う人』なんだと思う。だから、新作を作って、ツアーしてのターンが終わると「それじゃ、またね👋」なのだと思う。

しかし、TOTO IVまでのスタジオでのヴォーカル3人は良い。あのクォリティをライブでハロウ披露してくれれば良かった。

Rooster Cogburnさんへ * by グラハムボネ太郎
そうかもしれませんね、キーの高い人(笑)
その後のボーカルも全員キーの高い人でしたからね。
とはいえ、ロザーナの歌い始めは違うし、アフリカはたんなるバックボーカル?だし。
やっぱりかわいそうです(^^)

もしかしたら * by Rooster Cogburn
高いキーの歌い手が必要なのは間違いないとしても、ヴォーカル3人の声の親和性も考慮してのボビキン復帰だったのではないかな。

Rooster Cogburnさんへ * by グラハムボネ太郎
で、結局、ジョセフの方がいいなぁ〜となったんでしようかね?
ジョセフの方が優しいハイトーンだからでしょうかね。
結局は2人が決めてるかなぁ。でも、ポーカロ家族との権利関係には負けたしなぁ。

Comment-close▲

2024-02-25 (Sun)

BON JOVIの「BOUNCE」ライブも聴きたいの件

今となればなんだか忘れられた感のあるアルバムBON JOVI『BOUNCE』急にヘビーになった感のあるアルバム私も初めて聴いた時はびっくりしたのと同時にとても違和感を感じたボン ジョヴィらしくないと思った・・・ないんん?ボン ジョヴィらしくないと言いたい私。私らしいでしょ(爆笑)ZEPP TOKYOでの「BOUNCE」初めて聴いた時の違和感は3回目位からは無くなって逆に好きなアルバムとなった。ただ、世界中のボン ジョヴィファンの...

… 続きを読む

反動? * by jacktera
自分も段々気に入ったアルバムです。これの前作"Crash"がポップでマイルドな印象だったので仰る通り意外に感じました。でも聞けば聞くほどこの路線のBon Joviも良いなと。

jackteraさんへ * by グラハムボネ太郎
CRUSHって、実は一曲以外ほぼつまらない曲、いや、そこそこの曲だと思います。。。なんて言っちゃダメかな。
その点BOUNCEはもうちょっとだけ曲のレベルが高いと思います(^^)

Comment-close▲