HANOI ROCKS『TWO STEPS FROM THE MOVE』名バラードあり

不運のバンドのハノイ ロックスってことになるのかなぁ






もしあの事故が無くても売れたか売れなかったかはわからない。

お釈迦様でもわかるめぇ



事故というのがご存知、っていっても今から30年前の話だから知らないかもしれないという、あの事故




ハノイ ロックスのアメリカツアーが延期になって、そんな時に知り合ったヤバい奴らこそモノホンのバッドボーイ、モトリー クルー








フィンランドなんていう世界で見たらめちゃくちゃ田舎から出てきた自称やんちゃボーイズとロスアンゼルスのワルとは次元が違うっすよね



色々やんちゃなこと教えて下さぁ~い
ちょりぃ~す


なんて、ユッキーナみたいなこと言ったか言わなかったかは知らないけど、

「これが本物のワルかぁ(笑)」
「やっぱアメリカは違うなぁ~」
「ロスだぜ 今いるのはロスだぜ
「モトリーパイセン




てな感じだったことは簡単に想像出来る。



で、一緒にパーティーしてましたが、足りなくなったビールの買い出しにヴィンス運転で(当然飲酒運転)でお出かけ






・・・そしてそこで対向車と正面衝突



ヴィンスの隣に乗っていたラズルが死亡した (T_T)



ヴィンスはかすり傷すら無し・・・







そんな事が起こるちょっと前の1984年に発表されたアルバム『TWO STEPS FROM THE MOVE』






夜のヒットスタジオに出たりで日本でも人気が本格化の兆しの頃


はっちゃけロックの曲がメインでとても良いアルバム。


でも私のお気に入りはホロリとさせてくれるこの曲


「DON'T YOU EVER LEAVE ME」


この切なさと物悲しさはやっぱりヨーロッパの、それも北欧フィンランドの彼らならではのメロディーです





もし、アメリカツアーが延期にならなかった

もし、ラズルが生きていたら



世界で売れたかどうかは神のみぞ知るってか




私はほんのり哀愁の曲に弱いのです


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ



スポンサーサイト

突然ですがわしが江田島平八である!

突然ですが







このシーン大好き❗️❗️



そんな40歳以上、もしくはアニメじゃなくって漫画世代なら45歳オーバーは多いんじゃ(笑)









わしが










男塾塾長












江田島平八である❗️











ただそれだけの本日のブログ













だって











わしが男塾塾長、江田島平八である

から(笑)


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ








BONNIE TYLER『FASTER THAN THE SPEED OF NIGHT』ジムです、ジム。

女版ロッド スチュワートです(笑)


ボニー タイラーです








怪傑ライオン丸みたい







例えが古過ぎて伝わる人が限られるな



いかん、いかん。

万人に愛されるメタルブログを目指してるのに❗️







その割にボニー タイラーだけど;^_^A




いいんです、
私はボニー タイラーが好きなんじゃなくて
好きなのはジム スタインマンだから(笑)



「FASTER THAN THE SPEED OF NIGHT」



全く意味のわからないシーン多数の
面白ビデオだけど笑わずに(笑)






曲は、いかにもジム スタインマン




途中のギターを持った踊りは
なんなんだろうか❓




なんてことも思えない位の
ジム スタインマン節炸裂










このイメージを脱却することに
苦労したらしいけど




私はジム スタインマンが好きだから、
主題歌を聴きたくって
大映テレビを見てました。




そんなグラハムボネ太郎(笑)


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ



ジーン シモンズとキング ダイアモンドのあんなこと

今となっては遠い記憶の中です



ですけど



あんなことがあったから




これが









こうなった













この人が







この人を








訴えた





これに似てると













似てるかなぁ~❓





大人気ないよな、キッスのビジネス担当





だったらこれはいいのか❓







ハハハ(笑)




悪魔だから仕方ないか、素顔だし(爆笑)


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





OZZY OSBOURNE『ULTIMATE BUDOKAN』1986年武道館の思い出

というか、まずはオジーさんへの禁断の文句を一つ(笑)



ライブの時間短すぎ!!




だって、オジーさんのライブって短くないですか





自分でもバツって言ってますよ





毎回90分あるかないか、しかもその中にギターソロやドラムソロ入り(T . T)


実際に曲をやってるのって一体どの位の時間か っての f^_^;


・・・思いません 誰も言わなかったけど思ってるはず


この際だから(どの際?)言っちゃおう(誰に?)






というわけで九段下の駅を降りて大きな玉ねぎに向かったのは1986年4月のこと。キレイな桜が咲いていた

・・・かなんて憶えてません(笑)







デカイっすね、武道館







でも結構見やすいんですよ。アリーナも後方は段になっていてね。1階も2階も実はステージに近い感じ。


おい そんなことよりもオジーの話しをしろ ジェイクの話しをしろ


・・・ですよね~



初オジーと初ジェイクには感動しましたね


館内が暗くなって、例のオープニングテーマが流れて、、、


からの・・・「あう

前のツアーは見れなかったんで初「あう




で、今でも1番好きな曲「BARK AT THE MOON」が始まった時は悶絶しました


『罪と罰』ツアーなんで、1986年なんでハデハデのオジーさん。まさにヘアーメタルなビッグな髪型とキンキラな衣装だけどそこはオジー オズボーンですよ、超カッコいい



でも、オジーも結構早めにギターソロを入れるんですよね、ジェイクさんの(笑)

確か「KILLER OF GIANTS」でやるんです


そりゃ~カッコいいよ、でもさぁやっぱりオジーの歌をもっと聴きたいってね


この時は「SHOT IN THE DARK」も前半にサラリとやっちゃってる。大好きなんだけどサラリとやってサラリと終わり(笑)


今考えると、あんまり長く歌えないのかな 喉が弱いとか


私的には「パラノイド」で終わるのもなんだかなぁです。そんないい曲だとは思えまへん f^_^;





で、

こんなブートを買ってますねん

『ULTIMATE BUDOKAN』です







AUD録音だけどまあ聴けます


それにしても、自分が参戦したライブのブートが聴けるなんて当時は思ってもみなかったよ



武道館は見やすくって凄く好きな会場っす。

多分コンサートよりもプロレス(全日本)の方が見に行ったけどさ(笑)




というわけで、私が一番好きな時代のオジーさんの話しでした





もう一枚この路線でアルバムを作って欲しかったなぁ~って思っているの人は他にいないかな(笑)





いるでしょ


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ