FC2ブログ

KK ダウニングと過去ジューダス達とエレフソンと

やっぱりメタルやりたいんだな?


お金も無くなったみたいだし(笑)




KK' STEEL MILLというプロジェクト







KK ダウニング
レス ビンクス
ティム オーウェンス
デイブ エレフソン
知らない人

という5人のプロジェクトみたい




ちょっと前に
元マノウォーのロス ザ ボスのライブに
客演して久しぶりに表舞台にカムバックした
KK ダウニングが








元ジューダス プリーストを集めて
結成したのがKK' STEEL MILL









当たり前のように
JUDAS PRIESTの曲を演ってます





私が気に入ったのは

「BEFORE THE DAWN」だな


久しぶりに聴いたけど
やっぱりジューダス プリーストのバラードは
最高だよなぁ~!








単なるプロジェクトだろうから
これが長持ちするとは思えないけど
色々言いたいことあるだろうけど


音楽で勝負してちょーだいな!



なんなら、このメンツで曲を出してちょ!



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ



PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーサイト



オジー・オズボーン 新曲「Under the Graveyard」公開

オジー・オズボーン 
新曲「Under the Graveyard」公開だそうです


久しぶりですねー。


もうとっくに
OZZY OSBOURNEの新譜には
興味が無い私ですけどね(笑)










そうはいっても聴いてみました











最近のオジーにありがちな
バラード的な感じから始まり
サビパート辺りからギターが入る的な








私からすれば、
そのギターの音が嫌なんですよね~。

急にヘビーな音になっちゃうのが
とっても嫌なんですよね~。


オジー オズボーンって
もっともっと美しかったんだけだなぁ




多分、このアルバムも
私の好みのOZZY OSBOURNEではないだろう



http://amass.jp/127825/





多分、買わないな(笑)



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ



PVアクセスランキング にほんブログ村

キング・ダイアモンドがソロ新曲「Masquerade of Madness」を公開

キング・ダイアモンドがソロ新曲「Masquerade of Madness」を公開







とうとう聴けるのだな

新曲!










マーシフル・フェイト(Mercyful Fate)での活躍でも知られるキング・ダイアモンド(King Diamond)がソロ新曲「Masquerade of Madness」をデジタル/ストリーミングでリリース。YouTube、Spotify、Apple Musicで聴けます。この曲は2020年初頭リリース予定の新アルバム『The Institute』に収録。リリース元はMetal Blade。スタジオ・アルバムのリリースは2007年の『Give Me Your Soul...Please』以来13年ぶり




・・・だそうです!



聴いてみよう!








うーむ、そこそこだけど。


他の曲がいいかもしれないから
アルバムに期待です(^^)



久しぶりにキング ダイアモンドの新譜だ!!



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ



PVアクセスランキング にほんブログ村

OZZY OSBOURNE『LIVE & LOUD EXPANDED EDITION』という凄いライブのブートを聴いたかい?

私が買ったのは

『LIVE & LOUD EXPANDED EDITION』

これは、
[LOST & FOUND]というメーカーのものです。


ちなみに

『LIVE & LOUD :
SOUNDBOARD MASTERS VOL.1』と
『VOL.2』

という[ZODIAC]バージョンもある

そっちが大元かもね。
CDだからね。




私が買ったのはCD-Rだからね



ちなみにこんなジャケット





裏ジャケットは










オジー オズボーンさんは
『NO MORE TEARS』発表した後に、
今となっては
なんだかよくわからない引退宣言と
引退ツアーをやりました



引退かぁってまじで悲しかった





まあ、結果的には大仁田

まあ、結果的にはテリー ファンク


・・・でした。

つまり、ほどなく復帰

つまり、ウソだったと(笑)




そのツアーは
『LIVE & LOUD』という
ライブアルバムになってる





私は持ってる



なら、
わざわざブート買わなくても
いいじゃんか❗️



ですよね(笑)



でも、オフィシャル盤は、
いろんな日付のライブを組み合わせてる


でも、このブートは
1991年の8月5日アトランタ、
14日マイアミ、
16日オーランド、
20日シンシナティの4公演を
全て完璧な
ステレオ・サウンドボード完全収録!


つまり、大元だし、
ちゃんと4公演が
ちゃんとツギハギなしで
そのまま入ってるんだ


ビデオもツギハギだったからね


やっぱり1公演を
そのまま聴けるのは嬉しいもんだし、
音は最高だし




オジー オズボーンは
このアルバムまでが
良かったというのは私の意見。



この後から、
つまらないアルバム連発して
今に至るというのは私の意見。



もっと言うなら、
ジェイク時代までだ!

というのは私の意見。


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ



PVアクセスランキング にほんブログ村

KID ROCK『SWEET SOUTHERN SUGAR』てんでバラバラだけど

KID ROCK
『SWEET SOUTHERN SUGAR』







バラバラさがいいんだよね~(笑)

元々はヒップホップとメタル的な感じ

それが年を追うごとに
カントリー的な要素がどんどん増えていき、
今じゃ、普通にアメリカンロック(笑)


ただ、それが心地よい。
とてもとても心地よい音楽なんだよね~。




勝手な偏見だけど
こういう人はトランプ大統領支持だろうな

勝手な偏見だけど
こういう人は共和党支持者だろうな

勝手な偏見だけど
こういう人は銃規制に反対だろうな



・・・勝手な偏見だけどね(笑)





キッド ロックさん
めちゃくちゃアメリカ人







とにかくカントリーからロックから
ヒップホップからメタルまで

とにかく色々聴けます
とにかく色々やってます



今回はそんな中でも
ちょっと経路の違うこの曲を


「I WONDER」







そしてこんな曲もお気に入りです

「STAND THE PAIN」







私がキッド ロックを知ったのはいつだったか?

そんなことは忘れたけど

アメリカンロック路線にシフトしてから
より一層好きになってます




・・・来日はしないだろうなぁ



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ