FC2ブログ

EUROPE『SECRET SOCIETY』ダークな二枚目

再結成だ!

わーい、わーい*\(^o^)/*



・・・((((;゚Д゚)))))))


・・・…>_<…


・・・( ;´Д`)ありかな


だった、再結成第一弾の『START FROM THE DARK』でした。


でも、やっぱり無しでして、売ってしまったよ


そして第二弾は?







なんか、ヒプノシスっぽいジャケットでして、またまたダークサウンドかぁ・・・って思った







んな、格好してるし∑(゚Д゚)




ところがこれはかっこいい!!



ヘビーでダークなのは前作と変わらないんだけど、モダンじゃないっていうか?



私の好きなボソ ジョソで例えると『BOUNCE』辺りかな?



無理してダークだった前作に比べて今回は自然にダークというか、メロディが自然というか?



北欧らしさが後ろにあるのがわかる。


Aメロがダークでサビだけが変にメロディアスだったからおかしい前作



今回は、車で聴くとなかなかなんだよね~(^з^)-☆


「ALWAYS THE PRETENDERS」






そりゃ、7つのドアのホテルと較べたらダメだよぉ~(笑)


でも、いいんだよね。


再結成後のアルバムだとこれだけだな


いいのは(笑)



でも、やっぱり私としてはジョン ノーラムのことを無視してジョーイ テンペストが好きに作って欲しい。



もしくは、今更だけどキー マルセロとやるのはダメかな?



・・・ダメか´д` ;


ニーズないからな



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ








スポンサーサイト

TED NUGENT『THE MUSIC MADE ME DO IT』いいなぁ、テッド!

TED NUGENT『THE MUSIC MADE ME DO IT』









テッド ニュージェントって









アメリカだなぁ




当然、共和党だし
当然、トランプ大好きだろうな(笑)









トランプマンじゃなくって









ドナルド トランプ大統領







そんなわけで、ニューアルバムっすよ!

そんなわけで新曲っすよ、新曲!



「THE MUSIC MADE ME DO IT」






キテるなーーー!


相変わらずテッド ニュージェントは
キテるなーーーーー❗️

政治のこととか
ハンティングのこととか
銃のこととか



そんなことは無視しまして


このアルバムは
やっぱりいいねー!


前作よりもいいっす!



テッド ニュージェントの新譜を買う


そんな日本人は私以外にいるのだろうか?


私は柄にもなく
テッド ニュージェントが大好きなのでR
(嵐山光三郎かよ!)



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







映画『ボヘミアン ラプソディ』は観るべしだな!

つうか、今日観た!



ご存知

クィーン(フレディ マーキュリー)の伝記映画








とにかくブライアン メイ役がそっくり過ぎる

ふとした表情のジョン ディーコンも似てるとか




そんなことではなく

観て欲しいです!










何がどうのこうのではなく
クィーンを知ってるなら観るべき










映画の途中で思ったよ

「QUEENを好きになって本当によかった」って。






今日は色々言わない



とにかく観るべきだと。





帰ったら本物のライブエイド見たくなるよ(笑)






よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







GENESISの怪しげなブート二枚の話

ブートの素晴らしいところは、収録場所だったり、下手すりゃ収録年月日までもがあからさまに違うという(笑)



今回のへっぽこブートCDは二枚


『HOME BY THE SEA』








『NO REPLAY AT ALL』




の二枚。


なぜ二枚かと言うと、コンサートの前半と後半ってわけ(笑)




で、何がへっぽこかと言うとこの裏ジャケットに記載が嘘っぱちだってこと



それも、なんだか微妙に嘘っぱち(笑)










ジェネシスを知ってる人が見たら一発でしょうね


ジャケットには、1981年12月16日フィラデルフィアにてとありますが、それが正しいなら、発売前のアルバム『GENESIS』からの曲を1981年に演奏してることになる。



なにがなんだかね(^з^)-☆



で、1983年なんだけど、日付は12月じゃなくって、やったのは11月だから、もうよくわからない


コレが意図的なら大したもんだな(笑)




というわけで、長年の、というよりも往年のプログレファンの人からはスカンされた時代ですけど、ライブを聴くとやっぱり大したもんですよ!


「IN THE CAGE」のメドレーです







ポップな味付けしてるけど、単純なリズムではないし、ところどころに「おっ!」みたいなのがある








私は結構珍しいタイプで、
ジェネシスは全アルバム好きなんどす(笑)








どすどす!!




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







KAIPA『INGET NYTT UNDER SOLEN』どマイナーなプログレ

ギタリストが聴いておきたいヘヴィメタルのyomamoyoさんからの
リクエストにお答えしてこのバンドを


他の人には
なんのことやらのバンドかも(笑)






なんてったって北欧


イギリス
イタリア
ドイツ
フランス


そんな所のバンドはわかるけど

北欧ってね。

ちなみにスウェーデンです



ちなみにTHE FLOWER KINGSのロイネ・ストルトの在籍したバンド




プログレってとっつきにくい

プログレって複雑



でも

プログレって叙情的

プログレって抒情的



私が好きなプログレはこのタイプ




カイパはこの系


KAIPA『INGET NYTT UNDER SOLEN』






泣けるよ、こりゃ

シンフォニックで

温かくって

泣けて

でも

素朴で(北欧だからだな)

優しい






ロイネの奏でるギターフレーズは
例えるならラクダのよう





ラクダって言っても
動物のラクダじゃなくて


キャメル(バンド)のことね


なんかギターの雰囲気が似てる

もしくはフォーカスかな?


本当は一曲目を聴きたいんだけど
止めました。


だって21分もあるからね(笑)

スゲー曲だけに聴きたいけど





つうわけで6曲目の
「INGET NYTT UNDER SOLEN」


哀しげな憂いを帯びたメロディ
からのテンポアップ


でも本当の魅力は後半のメロディ。

マウンテンデューみたい。




いや




メローイエローみたい




いや




メロウです

(ぶち壊しだな、この例え(笑))






私の戯言は無視して
メロウに酔いしれて下さい(笑)






酔いしれましたか?



身を委ねたくなるような曲



プログレは

イギリス
イタリア
ドイツ
フランス
日本
アメリカ

だけじゃ・・・




なぁぁぁぁぁぁぁぁぁい❗️❗️



それにしてもマイナーなバンドだから
一人しかリアクション無いだろうな(笑)



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ