QUEEN+PAUL RODGERS『THE COSMOS ROCKS』バドカン?

なぬ!?


クィーンが復活する!?




ところが、フタを開けたら名義は
クィーン + ポール ロジャースということで、若干の違和感は感じましたけど、それでもクィーンが復活するという事実に世界が驚喜した!







私もしまして、埼玉スーパーアリーナに行きました!


(((o(*゚▽゚*)o)))でした!







バドカンも好きな私は、クィーンとは違うクィーン + ポール ロジャースを多いに楽しんだ(笑)



ポール ロジャースのマイクスタンドくるくるに感動した (*゚▽゚*)


そしたら、次はアルバムを聴きたくなるでしょ。



出たのがQUEEN+PAUL RODGERS『THE COSMOS ROCKS』というアルバム





2008年



これってクィーン?



これってクィーン + ポール ロジャース?



ポール ロジャースじゃ?



って思うほど、クィーン感が少なく、ポール節満載



ポール ロジャースが歌うからってことよりも、なんていうかな、曲そのものがまるでバドカン



バドカン? ポール のソロでブライアン メイがギタードクター参加?



まっ、いいか(笑)



一応、バドカンらしくない曲「WE BELIEVE」







それでも、やっぱりポール ロジャースが歌えばそれはクィーンではないな



それにしても、

「学校終わったぜ! いい波が来たからサーフィンしようぜ!」ってクィーンで歌われてもなぁ~


…>_<…




コレが売れなかったから、今のアダム ランバートでもアルバムを作らないのかな?



アダムとなら、作って欲しいなぁ~



スポンサーサイト

偽物シリーズ その4 グレートの巻

ムタの偽物ニタ


ではなく







ボノ












こっちのボノじゃなく







こっちのボノ(笑)








プロレスやなぁ~(笑)





一応ニタ(笑)









で、ムタ










でも、そもそも








カブキじゃろーがぁ❗️






著作権があるなら、
カブキはボロ儲けだったろうな、


海外でも、スティングやダスティ ローデスなんかもペイントしたわけだからね






その辺は、ちっとも似てないのにキング ダイアモンドを訴えたジーン シモンズを見習わなきゃね







【今日の格言】











だから、鶴龍だっちゅうの❗️



FLEETWOOD MAC『FUTURE GAMES』クールさもファンタスティック

すご~~く地味な時代のマックと思ってないですか?






当たりです






写真を変えたけどやっぱり地味です



けどジャケットは・・・






地味です;^_^A



『FUTURE GAMES』はジェレミー・スペンサーが抜けて、若きギタリスト、ダニー・カーワンを中心にしたサウンドになり、しかもボブ・ウェルチが加入したことで、より一層音楽性が増したアルバム



ボブ ウェルチなんかは自身で書いた曲「FUTURE GAMES」を後に自分でセルフカバーしてますねん




つうわけですが、今日はあえてボブじゃなくってダニー カーワンの「WOMAN OF 1000 YEARS」です





クリスティン マクヴィーの優しい曲もあるから、凄く地味ですけどとても心に沁みるアルバムだ



MEATLOAF『COULDN'T HAVE SAID IT BETTER 』反則だけどもう一曲(笑)

だって、その位しないと日本じゃミートローフか広まらないからさ






日本じゃこっちも広まらないね







私も食べたことないし、そもそも生で見たこともないな(笑)







こっちのミートローフも私は生では観たことありませんけどね(笑)



つうわけで、ミートローフなのに『地獄のロックライダー』シリーズじゃないから全く知られていないアルバム



『COULDN'T HAVE SAID IT BETTER 』






昨日はジム ステインマン風の曲だったから今日はジム風の薄めの「LOVE YOU OUT LOUD」で








私がこのアルバムを好きな理由がもう一つあって、それは



ドラムを叩いているのが、かのケニー アノロフだってこと!






ハードロック界で一番のセッションドラマーであり、今はジョン フォガティと一緒にやってる彼ですよ(笑)



ケニー アノロフのことはここで



ケニー アノロフとは?



もう、どれだけ呼ばれてるんだ!
って位、声かかりまくりの人



かなりハキハキしたドラムだから、アルバムがないとても締まります!





ケニー アノロフ最高!



MEATLOAF『COULDN'T HAVE SAID IT BETTER』傑作だぞ! これは

みなさんこんにちは(笑)


ミートローフ私設応援団団長のグラハムボネ太郎です!


デブ過ぎて人気がないミートローフですけど、聴いたことありますかね?







ここまで来ると、イメージがない強すぎて実は聴いたことない人の方が多いんじゃないかな(;^_^A



『地獄のロックライダー』シリーズでお馴染みのミートローフですけど、問題は相棒と言ってもいいはずの作曲家プロデューサーのジム ステインマンがなかなか動かないことと、お互いに裁判なんかしてて、パートナーなんだかよくわからない関係だってこと




裁判は置いといても、曲を書かないってのは大問題。



だって、ミートローフは曲を書けないから!



だったら、他の人に頼むよ!って2003年に出来たのがこのアルバム


『COULDN'T HAVE SAID IT BETTER』







画像検索すると赤いのが出てくるけど、私が買ったのはジャケットの色が青いヤツ







ジム ステインマンみたいな曲を歌いたいんだから、似た感じの曲を依頼したんだろうな。




かなり、ジム ステインマン風



アレをあっさりしたイメージです(笑)




一曲目のタイトルナンバーからして、ジム ステインマンみたいです






私はコレが好きなんだな



そうは言っても、大映テレビでジム ステインマンの曲を使って大人気になった位だから本当は日本人もこういう大袈裟なロック画像好きなはずだけどね~






いい機会だから、ちょっと聴いてみたらいかがかと(^з^)-☆



よろしくお願いしますね!