BLACK SABBATH『TYR』最高傑作の呼び名も

前から言っておりますが
私はトニー マーティンのブラック サバスガスが好きなんですね(笑)


そもそも私がブラック サバスを知った時には、オジーもロニーもいない、グレン ヒューズがいた時代でしたから




というわけで、名作の呼び声も高い『TYR』ですけど、






私としたら前作の『HEADLESS CROSS』の方が好きだけどね



でもそれは好みの問題でして、様式美としてはコッチのアルバムの方が上だろうね



『HEADLESS CROSS』の方が一般にはわかりやすいかも・・・


つうか、一般の人はそもそもブラック サバスなんか聴きませんけどね´д` ;


しかもこの頃の(爆笑)












様式美ってなんでしょうか?


和式トイレよりも洋式トイレの方が美しいってことじゃないだろうけどさ



言うなればハードロック様式なんだろうけどさ(笑)



このアルバムは一曲目からいわゆる様式美満載のアルバムだよな

「様式美って何?」って聞いといてなんだけどさ



こういうのを歌わせたらトニー マーティンはイケてますね(笑)



これぞ、この時代のブラック サバスって感じの曲は「THE LAW MAKER」







コージーのドラムもとても合ってると思う。






実は私は、コージーはホワイトスネイクには合ってないって思ってるからね。



この時代のブラック サバスにはぴったりですよ



スポンサーサイト

コメント

No title
「TYR」、自分も大好きなアルバムですよ。トニー・マーティン期のサバスはオジーやロニーとはまた違った作風ですよね。「HEADLESS CROSS」は勿論、「CROSS PURPOSES」も好きですし。「FORBBIDEN」だけは好きになれませんけど...

そーいやトニー・マーティンは今何処へ??
K.A.E.さんへ
独特な雰囲気の時代でしたね。
あの時代がもっと売れてればロニーやオジー呼び戻しはなかったか、遅くなったか?
トニー マーティン、何をしてるんでしょう?
後半は声が出てなかったからなぁ〜

管理者のみに表示

トラックバック