HR/HM Aの記事 (1/13)

AEROSMITH『MUSIC FROM ANOTHER DIMENSION! 』なんてこったい( ゚д゚)

大したことない(笑)



そんなこと言ったら怒られるから



好みじゃないアルバム(笑)








エアロスミス渾身のアルバムなんだけど、ちっともピンとこなかった(´・_・`)












そんな中で唯一ではないけど、かっこいいなぁ~って思った曲が


「FREEDOM FIGHTER」




これはなかなかいいぜ、やっとエアロらしい曲が出てきた❗️




なんて聴いてたら、なんか違和感




スティーブン タイラーが
歌ってないじゃんかよ(涙)







ロック界随一のボーカリスト、スティーブン タイラーがいるのに、なんでこんなアホなことしやがるんだ❗️




・・・大人の事情さ(笑)









スティーブンがメインで歌えば、たぶん百倍はかっこよくなるよね~( ^ω^ )




大人ってやぁ~ね




私はどんなアレンジだろうが大概イケるんだけど、このアルバムは何と言っても曲が悪いのがなぁ~





聴き終わっても何も残らない



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







スポンサーサイト

ANTHRAX『STATE OF EUPHORIA』正統派クロスオーバー(笑)

正統派クロスオーバーってのもおかしな表現だけど、正にスラッシュとハードコアがクロスオーバーしたアルバムだと思う







アンスラックスがいたから、フェイス ノー モアや、スイサイダル・テンデンシーズなんかに繋がったんじゃないかな




とは、ハードロック、ヘヴィメタル側にいる私の狭い範囲での意見(笑)



だって、向こう側の音楽もバンドも全然知らないし、興味無いし(爆笑)




つうわけで、スラッシュメタル側からのクロスオーバーとしては、わかりやすい作品がこのアルバムだと









短パン履いてるし(爆笑)


初来日で一番びっくりしたのが、メンバーが短パンだったことだもんね





というこのアルバムだけど、そうは言ってもアンスラックスだから、ヘヴィメタルの中でのクロスオーバー。


本物のクロスオーバーとかは、別プロジェクトのS.O.Dとかだな


私はHM側の住人だから気に入ったのは


「ANTISOCIAL」


フランスのバンド、トラストの名曲カバー








いい感じにカバーしてるよな。



当時は、アンスラックスって色々言われたけど、1990年代以降のメタリカに比べたらよっぽどメタル側にいるよね~










いるよねぇ~



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







「HIDE YOUR HEART」聴き比べ(エース フレーリー編)

次にこの曲「HIDE YOUR HEART」を聴いたのは元キッスのエース フレーリー








変なロボットと一緒に風呂に入っているブサイク芸人です(笑)





えっ❓って思いましたよ




だって、キッス脱退後は全くキッスと関わりが無かったからてっきり仲が悪いんだと思っていた





・・・ポール スタンレーの曲をやるなんて、つうか、ポールもエースに自分の曲をあげるんだから仲いいじゃん❗️



なんて思ってホッとした記憶あります



このアルバムに入ってます


『TROUBLE WALKIN'』







ちなみに、このアルバムからはフレーリーズ コメットじゃなくってエース フレーリー名義になりました(笑)





私は一連の「HIDE YOUR HEART」の中で、このエースバージョンが一番好き




キッスの後に聴くと、全く別の曲のように聴こえる


それはエースが醸し出すルーズな、とてもロックっぽい、不良っぽい雰囲気







バーボンを一杯ひっかけながら歌うようなそんな雰囲気







時代は1989年
ロックがかなり小綺麗になっていった。
ロックがかなりポップになっていった。




だからこそ、エース フレーリーが滲ませるロック感がとても良かった







これが、人々がエース フレーリーの虜になる要因なんだろうな・・・





「HIDE YOUR HEART」という曲についてはエースの一本勝ち❗️



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







AEROSMITH『JUST PUSH PLAY』稀に見る駄作と(笑)

そんな風に思った


でも、もう一回
でも、もう一回
でも、もう一回




聴いたらよくなってきた❗️









実は世間の評価もそれほど悪くない(笑)








だけどもう一度冷静になると



やっぱり『パーマネント バケーション』、『パンプ』なんかには絶対的に曲のレベルが劣る



枯れたか❓



気に入ってるのは
「OUTTA YOUR HEAD」



ラップ的でありながら、サビがめちゃくちゃメロディアスなんだよね~









こういうのって、エアロスミスの得意技


というか、スティーブンの得意技❗️




こういう曲をやらせりゃ、天才的にかっこいいからたまらない(笑)




おじいちゃんになっても、元々おじいちゃん顔だしサル顔だから違和感ない🐵




捨て曲ないアルバム作れないかなぁ







エアロスミス(笑)


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ






アリス クーパーとプロレスのお話

あけましておめでとうございます❗️



元旦早々アリス クーパーってのも
なんだかなぁ~って思ったけど



プロレス☆LOVE
ハードロック☆LOVE
メタル☆LOVE




そんな私だからこそ、
今年のブログ一発目は、
アリス クーパーとプロレス








蛇好きな2人が
にこやかに記念撮影(笑)



だけじゃなくって
プロレスのリングに上がったのは
レッスルマニア3









ジェイク ザ スネイク ロバーツという
DDTの開発者(DDTを知らないかな)
・・のマネージャー役として出ました








インタビューまで(笑)







蛇を持ってるこの人です




レッスルマニアに出るなんて、
私もびっくりしました。






当時のアリス クーパーといえば
1980年代の不振時代から復活し、
久しぶりに表舞台へ浮上した時期






それがレッスルマニアに登場ですから❗️





グラハムボネ太郎君は喜んだってわけ









こんな感じでリングインしてね





では、インタビューと







試合のダイジェスト









チチチ・・・ハハハ・・・の頃っす






ちなみにこの時のレッスルマニア3は








がメインイベント❗️❗️




ホーガンがアンドレを
ボディスラムでは投げましたから、
アリス クーパーの事なんて
すっかり頭から消え去ってました(笑)










シルバードームに
こんなに人が入りました❗️








それもこれも



アリス クーパーのおかげではなく


ホーガン 対 アンドレのおかげ(爆笑)





今年もよろしくお願いします



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ