FC2ブログ

HR/HM Bの記事 (1/31)

ブライアン メイ&コージー パウエルの大人っぷり

言ってました。

この人は言ってました





「SINCE YOU BEEN GONEみたいな
ポップな曲は演りたくない!


脱退してやるぅぅぅぅ❗️」


って



だから、ブライアン メイ バンドが
来日した時も、この曲は演らないと
思ってましたよね~。







しかも、ブライアン メイ バンドだから
ブライアン メイのソロアルバムからと
クィーンの曲だけを演るのだと。



と、ここまで書いてますが

実は私の記憶だと、
東京ベイNKホールで
ブライアン メイ バンドを見たと

そう思っていたんですが
実はそうではなかった



11月4日:東京厚生年金会館
11月5日:東京厚生年金会館
11月7日:広島郵便貯金ホール
11月8日:大阪厚生年金会館 以上、全4公演。


だったと!

ありゃ、全くの思い違いだったんだな

人の記憶なんてアテにならないなぁ




とすると、
私は東京厚生年金会館で見たのか!



まっ、いいか(笑)


そんなわけで
当日のライブで

ブライアンがコージーに捧げる的な
マイクアピール。


何て言ったかは覚えてないけど
(そもそも英語だし(笑))


そして始まったのが例のリフ





何故か▶︎を押してもダメになってます
白い文字を押すと動画見れます




キターーーーーーーーー!

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



もしかしたらあの日の一番の
盛り上がりだったかもしれない


もしかしなくてもそんな記憶だね!


会場がうぉーーーー!ってなった



演りたくないって言ってたじゃんか、
コージー!

ありゃ嘘だったのか?
オトナになったのか?






BRIAN MAY初のソロ活動なのに

一番盛り上がったのが
レインボーでした(笑)
(笑)


いいか、RAINBOWだから(笑)


まっ、それもいいじゃないかと。

ブライアン メイも大人ですから(笑)



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

スポンサーサイト



ボン ジョヴィ ファン バスケと最高の日々

いいなぁ~!

こういう兄ちゃん、いいなぁ~


そして、


やっぱりBON JOVIなんだよな









やっぱり
「LIVIN' ON A PRAYER」は大人気!









さぞかし盛り上がっただろう(笑)


ボストン セルティックスどころじゃない


ラリー・バード
ケビン・マクヘイル
ロバート・パリッシュ


って、1980年代前半の黄金期!


・・・って、昔々のボストン セルティックス


ロサンゼルス レイカースと争ってた頃



ボン ジョヴィ最高!


ニューアルバムが待ち遠しいぜ!



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





PVアクセスランキング にほんブログ村

BLAZE『AS LIVE AS IT GETS』なかなかやるじゃん?

哀愁のボーカリスト

ブレイズ ベイリー(笑)



ファンも少ないなら

味方も少ない

ブレイズ ベイリーさん




数少ない味方の私からも

こんなこと言われてるし



ブレイズを応援しよう!




コブダイって(笑)






今日はこのライブアルバム





褒めちゃおうかなと。





まずはアイアン メイデンよりも
勢いのある演奏!


そりゃそうだよね、バックのメンバーは
メイデンよりも遥かに若いんだからね


だから、メイデンよりも勢いあるし

だから、メイデンよりもヘヴィだし



ただ、少し演奏が薄いというか・・・



「GHOST THE MACHINE」





この曲なんかは、メイデンっぽい

だけど、あの時代のメイデンより

・・・よい。



っていうか、ブレイズに合ってるね




こういう曲が
『X FACTOR』に入っていれば、
絶対に評価されてたよな


なんだか、もったいない


そんなコブダイのソロ。









だから、コブダイって言うなぁ❗️






哀しいお姿です(爆笑)


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ



PVアクセスランキング にほんブログ村

BON JOVI『THIS HOUSE IS NOT FOR SALE』さすがボンだなと改めて感心

だって、メロディがいいんだもん。

ベテランになると
そもそもアルバムを出さずに
ツアーだけだとか、
アルバムを出したとしても、
全盛期に比べることすら出来ない
ショボいアルバムを出すだけだったり


そんなショボいアルバムを
出してくれたというだけで
喜ぶファンがいたり・・・




甘い!!



そんなことで甘やかすから
ベテランバンドは
ショボいアルバムしか作らなくなる。


そもそも才能というか、
アイデアが枯れたのかもしれないけとね。



ボンは枯れない。


声は枯れる
声は低くなる

でも




曲がいいんですよ、ボンは。


BON JOVIの最高のポイントは
とにかくいつの時代もいい曲を書けること




そんなわけでまたまた褒めるこのアルバム



BON JOVI
『THIS HOUSE IS NOT FOR SALE』








もしかしたら結果的に全曲褒めちゃうのでは?


そのくらい良いアルバムですからね。



異論は認めるけど、
私のブログで
私が言いたいことを言うのはい~でしょ(笑)




そんなわけだから今回もライブバージョンで









最高だった東京ドームを思い出しながら聴こう




「LIVING WITH THE GHOST」







いい曲なんだもん。

私は何度でも褒めちぎりますよ(笑)




改めて思うんだけど

いつからかBON JOVIは
サビのメロディが良くなった。


流れる歌メロとでも言おうか

そんな流れる歌メロが私は大好物です。



素麺と同じくらい好きです。



あっ、私は素麺が大好きです(笑)

真冬でも冷たい素麺を食べてます



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ




ボン・ジョヴィ 新曲「Unbroken」を11月1日リリースって!

またですよ、また!


いつも間にかレコーディングしてる的な









凄いよなぁ、ボンさん。



ボン・ジョヴィ 新曲「Unbroken」を11月1日リリース





急にこれだもんなぁ。

まあ、曲としたら
大したことないというか
私的には響かないタイプの曲




だけど、作ってるのが凄い


世界をぐるぐる回ってる間に
いつのまにか、作曲して
いつのまにか、レコーディングして
サラっと世に送り出す









髪の毛を下げてる(笑)










暗いタイプの曲
というか、重いタイプの曲かな



サウンドがヘビーではなく
伝えたいことがヘビーというやつ


ニュース記事の中でも動画あったけど
念のためPVじゃないのも貼り付け



「Unbroken」








前作『THIS HOUSE IS NOT FOR SALE』が
私の中でのBON JOVI最高傑作扱いだったけど


次のBON JOVI『2020』は
この系の曲ばかりだったら嫌だなぁ



頼むよ、ボンさん!


こういう重いテーマ系のではないのを
よろしく頼みます!




一応安心してるのは
今までボンが出したこの系のシングルは
アルバムとは無関係だったからね




それにしても


さすがボンです。


来日したらまた行きまっせ!



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ



PVアクセスランキング にほんブログ村