HR/HM Cの記事 (1/5)

マイケル シェンカーさんとカーマイン アピス!?

知らなかったです。


カーマイン アピスと
マイケル ホイならぬマイケル シェンカーが
一時期一緒に演っていたなんて








わかるかなぁ~?
カーマイン アピスの後ろにある
バックドロップが
マイケル シェンカーなんだけどな










わかるかなぁ?



手前の人がマイケル シェンカー







レコーディングとかじゃなくって
ツアーだけだけど




知らなかった(笑)



「INTO THE ARENA」も
カーマインが叩くと、
軽快なインストっていうよりも
迫力あるロックになる









かっこいいじゃ
あ~りませんか❗️




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







スポンサーサイト

レスリー ウエストさんとカーマイン アピス

たまたまライブをしたのかな?



よく知らないけど
「カーマイン アピス ライブ」で
検索したら出てきました





とは言っても、
すぐにドラムソロになるから
レスリー ウェストは
ほんの少しだけしか出てきません(;^_^A











だから、
一応レスリー ウェストの写真も
出しといたけど、
私はカーマイン アピスが観たいからね

(マウンテンも好きだよ)










それにしても迫力あるドラム








顔もだし、ヒゲもだな




元祖ロックドラマー









ちなみに(嘘ですけど)
私がドラムを始めたのは
カーマイン アピスの影響です❗️




だから私も(嘘ですけど)
ドラムソロの時は、
イエーイエーをやります❗️




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





ロッドさんとカーマイン アピス

そんなわけで(どんなわけ❓)


2日連続でカーマイン アピス





だってほら、
カーマイン アピスと言えば
ロッド スチュワートだし




(ヴァニラ ファッジだろ)
(カクタスだろ)
(ベック・ボガート & アピスだろ)





私にとっては、
ロッドなんだから
ロッドということにしてちょうだいよ、
私のブログだし(笑)




(キングコブラだろ)
(ブルー マーダーだろ)




もう言わないでちょ~





つうわけなんだけど、
ロッド スチュワートとの時は音楽が音楽だし、
何と言ってもロッド スチュワートだから
そんなに存在感無しに叩いてる





そんな中では、
唯一と言ってもいい晴れ舞台が
コンサートにおけるドラムソロ



"(I Know) I'm Losing You"



この曲で
ドラムソロを組み込んでいたんですね❗️



多分ロッドとの契約に入っていたんだな





6:15頃からがドラムソロです








このドラムソロ大好き!




イエー イエー イエー イエー オー










でも盗作疑惑なんかあってかわからんけど、
バンドを辞めちゃった









カーマインに
罪をなすりつけるだなんて
ロッド スチュワートも大人気ないなぁ(笑)




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ






オジーさんとカーマイン アピス

私はカーマイン アピスのヒゲ面が好き








・・・というわけじゃなく



ドラムが好き






つうわけで、まずは私が一番初めに見たカーマインということでオジーとカーマイン










「月に吠える」のプロモだったっす





ウロウロ歩き回るオジーも魅力的だったけど、カーマインのアップも負けず劣らず魅力的だった(少なくとも私には)





ツアーに出たのに、シャロンおばさんに嫌われてあっという間に解雇





ブートでしか見れなくなっちゃった














独特だよね(笑)



コージー パウエルもワンアンドオンリーだろうけど。カーマイン アピスだって下手すりゃコージー以上にワンアンドオンリー❗️





ウィキペディアには、カーマインがジョン ボーナムやコージー パウエルに影響を与えたなんて書いてあるしね











とてもとても短かったオジー時代だけど、圧倒的でしたな(笑)




ヴィニー アピスの兄貴ってのも
かっこいいじゃあ~りませんか❗️




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ






CHEAP TRICK『ALL SHOOK UP』は、トムの最後?だったはず






このアルバムを最後にトム ピーターソンが脱退しちゃうわけで











復帰しましたけどね






そんなわけで、グループとしての状況はかなりヤバイことだったにも関わらず、なかなかのアルバムを作るわけで




というよりもこのバンドのソングライターはリック ニールセンだからそこは問題ないんだよね




話は逸れるけど、リック ニールセンの才能は大したもんだと思う。



ずっといい曲を書き続け
ずっといいアルバムを出し続け



才能が枯れてないもんな❗️







そんなわけで、このアルバムもなかなかいいアルバム(笑)







前作『ドリームポリス』に比べて、サウンドが洗練されてる。


やっぱ時代かね




ハードロックな感じにもなってる



天才リックが作って
天才ロビンが歌えば


悪いわけがない



「STOP THIS GAME」








わかりやすく上手いわけじゃないけど、
ロビン ザンダーは上手い❗️❗️




そりゃロボコンも惚れるわけだ(笑)










第20回超人オリンピックでキン肉マンに負けるわけだ(笑)










ミセスダウトで女装するわけだ(笑)












・・・ロビンです(;^_^A






バイビーーーーー




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ