HR/HM Fの記事 (1/5)

FRANCIS ROSSI『ONE STEP AT A TIME』はほぼクオーです

フランシス ロッシって誰ですか❓


誰でしょう❓


教えます❗️


この人っす❗️








つうか、誰❓








イギリスの国民的バンド
皇室御用達バンドのステイタス クオーの
ギタリスト兼ボーカルです







ステイタス クオーも名前は知ってるけど、
聴いたことない❓




もう❗️



私のブログで「STATUS QUO」って
検索したらヒットするからそっちはよろしく







てなわけで、
ステイタス クオーの
フランシス ロッシがソロアルバムを
出したのが2010年でした。



『ONE STEP AT A TIME』









実は、このアルバムはサイン入りのを買いました








いたずら書きみたいだけど(笑)





私はステイタス クオーが好きでして
だからこそフランシス ロッシのソロまで
買ったんだけど、
これがまたほぼステイタス クオーというアルバム





言い方を変えれば、
わざわざソロを出す意味があるのか❓
というレベル(笑)




違いを文才のない私が伝えるのは
非常に大変なんだけど、
そうは言ってもブログなんで頑張ります



基本的に両方共ブギーなんだけど


ステイタス クオーが
ジャガジャガジャガジャガ


フランシス ロッシが
ジャガジャガジャガジャガ・・・







違いないじゃん(爆笑)







ほぼ同じです






「HERE I GO」







車で聴いてると心地よいんだよね、クオー




日本では致命的に人気が無くなったけど
70年代には来日した時のライブを
アルバムにしてる位
人気があったみたいなんだけどな~(笑)




それにしても、
未だにソロアルバムと
ステイタス クオーの違いが伝えられない。



ほんの少しだけ違うんだけど;^_^A



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







スポンサーサイト

FAIR WARNING『GO!』ポイされたくないから二日連続で

曲はスンバラシイのだよ❗️



「ANGEL OF HEAVEN」








間違いなく名曲だと思う



思うけどね(笑)



ボーカルがのぉ~





今日はこのアルバム







素晴らしいメロディの洪水❗️










でも


後もう一つダメなところがあったよ



時代はMDウォークマンでしたので、
MDでいわゆるお好みテープを(だからテープじゃないって言ってるんだけど、慣れの問題だね)作るとね



このアルバムの音圧がとてつもなくデカイから、他の曲を機嫌よく聴いてると



いきなり馬鹿でかい音が耳を直撃する❗️





前の曲がたまたま70年代の曲だったりするとそれはもう大変なことに(笑)




録音レベルが低いから音量を上げて聴いてると



ドカーーーーン❗️❗️とくる




三宅裕司のドカンクイズよりもドカーーーーン❗️とくる












m(_ _)m つまらないこと言いました




反省するフリだけしときます(笑)



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







FAIR WARNING『RAINMAKER』何故かハマらないバンド

何故か?

って書いたけど自分のことだから本当は理由はわかってる(笑)





名曲と言われてる曲が多いし
哀愁漂うし
ギターも泣きのメロディ奏でるし
ボーカル上手いし





の、フェア ウォーニングの何がダメかと言うと、それはボーカルに他ならない




前に、GTRの時にも書いたけど、実は私はクリアな感じの声がなんとなくしっくりこないのである(急に嵐山光三郎みたいな書き方になったな)






上手い下手じゃなくて、説明しにくいんだけど、生理的なものだな、こりゃ






『レインメイカー』は素晴らしいアルバム







いい曲だし、好きの一歩手前の「BURNING HEART」








違うボーカルだったら凄く好きなバンド入り間違いなしなんだけど、入りません





ボーカルがさ(笑)




ミニ ビッグ イン ジャパンでしたね(笑)




凄く少数派な、私(笑)



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ









FOREIGNER『STAR RIDER』という1981年のブートです

ブートだよ、ブートです(笑)







フォリナーを好きな人は多いと思う



でも、フォリナーのブートにまで手を出してる人は少ないのでは❓



純粋にハードロックとは言われないバンドだから、ブート業者もあまり手を出さないんだろうね



ブート(海賊盤)なんて、とてもとてもコアなファンが手を出すもんだから❗️






つうわけで、この珍しいフォリナーのブートは1981年のアメリカツアーでのものって、裏ジャケに書いてあるけど具体的にいつどこのライブかは不明








基本的に非常にクリアで聴きやすいのでFMラジオ放送が元だろうな




惜しいのは、途中何曲かで、針パチリが聴こえること



アナログLPのブートをCDにした時にそのまま針パチもダビングしちゃったんだろうな


・・・惜しいね




ライブを聴くと、フォリナーがハードロックだとわかるよ







私が見た武道館のライブも
ノリノリだったしね❗️



それにしても、フォリナーのブートCDは珍しいので紹介しました



でも、ブートのタイトルが『STAR RIDER』だから、同名曲が検索されるからヒットしにくいのが玉にキズっす





こういうのが多いんだよ、ブートは(笑)




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







FASTWAY『BAD BAD GIRLS』産業ロックかいな?

そもそも
ファスト エディ クラークと
ピート ウェイが組んだ
ニューバンドなんで
ファストウェイなんです



けど、
デビュー前にウェイさんが
脱退しちゃって・・・



でも、
バンド名がファストってのも
変だからそのままファストウェイ




の、ファストウェイも
とうとう超絶ボーカルの
デイヴ・キングが脱退してしまい、
新たなヴォーカリストの
リー・ハートを迎えて心機一転



前作からブリティッシュ路線を止めて、
産業ロック路線になり、今作で二枚目










『悪い悪いオンナたち』
原題が
『BAD BAD GIRLS』




イギリス人がやれるギリギリの
アメリカナイズです



ファスト エディ クラークが
リーダーなんだけど





西川きよし主体の・・・

キー坊主体の・・・







キーボード主体のハードロックです





「BODY ROCK」









昔から思っていたんですけど







悪者にされてる、
リー・ハートって何者なんでしょうかね



ファストウェイ以前を知りません



(ググればいいんですけど)



そんなに興味ないし(笑)




結構曲のセンスいいと思うよ、

少なくとも絶対に
ファストウェイを壊した悪者じゃないね