FC2ブログ

HR/HM Fの記事 (1/6)

FASTWAY『ON TARGET』ポップな名盤ですよ!

人気無いよなぁ、


やっぱり戦犯はリー ハートでしょうか?



私からすれば
リー ハートは戦犯者どころか
最高の功労者だと思ってます!




FASTWAY
『ON TARGET』








いつまでも
ファストウェイはファーストとセカンドって
思ってるような輩には
このアルバムの良さはわからないんだろうな




タイトルにと書きましたけど

このアルバムは間違いなく名盤です

ポップで、キャッチーなハードロックの名盤です



ベタですけど

「DEAD OR ALIVE」
「CHANGE OF HEART」
「TWO HEART」
「THESE DREAMS」なんかは
後世に伝えるべき曲だと思う




オリジナルメンバーが
エディ クラークしかいないし

衝撃だったデイヴ キングはいないし

そもそもファストウェイのウェイはいないし



でも、先入観を抜きにすれば
このアルバムの印象は全く変わるはずです





ドン・エイリーやニール・マーレイなんかが
参加してるけど、それはこのアルバムにとっては
単なる添え物です


まずは楽曲そのものを聴いて欲しいです





「TWO HEART」







気に入ったのならもう一曲


「DEAD OR ALIVE」







こんなのはファストウェイじゃない!
って思う気持ちはわかりますけど

だからといって、
このアルバムそのものを聴かないのは
誠にもったいないです




最後に

どうでもいい話ですけど
STEFFANIEがリー ハートの曲を
取り上げておりましたね。



んん?

ステェファニーを知らない??



じゃあ、それは明日だな



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ



スポンサーサイト



FIST『TURN THE HELL ON』コブシってか!

コブシったって

サブちゃんとか
普通のおばちゃんになるって言ってた
都はるみのコブシじゃなく


平成ノブシコブシでは、、当然ない。








なんでこのアルバムを買ったのかな?

・・・俺(笑)




NWOBHMに
興味があるとかないとかって言ったら
興味がない。


バンド毎には好きなバンドいるけど、
ムーブメントとして全般が好きだとか、
アルバムをコレクションしようとか



・・・思ってないんだけど。



何故か購入した。








もう売っちゃってるから、
当時の私にはつまらなかったんだろうなぁ



基本的には
リフで押していくタイプなんだけど、
私的にはつまらなかったと。




だったら、
ブログに書かなきゃい~んだけど、
取り上げたのは理由がありまして




それが「TERMINUS」


泣いたか笑ったかと言えば泣いたぁ❗️






鈍臭いイギリス野郎が急に
哀愁のバラードだもんなぁ


メロディの作り方がまるで演歌みたい


ドーバー海峡冬景色かい










もしくは、ドーバー海峡横断部?






ウッチャンナンチャンのウリナリ!

ですか?



どちらも違います(爆笑)


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





FORTRESS『HANDS IN THE TILL』私も知らないんです(笑)

メロディアスハードロックというよりは
直球ハードロック。

直球アメリカンハードロックだと。





何故このバンドが
メロディアスハードロックに
分類されるのかな?






メンバーです










わかりますよ、言いたいことは






誰? でしょ(爆笑)







知りません。



たまたまディスクユニオンで買いましたので、
私も知りません(爆笑)




無責任でしょ




でも、買って正解。




「Let's Do It Again」






この曲なんかは、
ブギーシャッフルの上に
なかなかのメロディが乗るという。




他の曲は、
メロディアスハードロックというよりも、
普通のハードロック。


決してヘビーじゃないけど!




私は、メロディを、歌メロを聴くから
こういう掘り出し物に出会うと
嬉しくなるんです。



で、誰なんでしょう(爆笑)





これだけだと
せっかく最後まで読んでくれた人たちに
悪いから・・・















ねっ、黄色のワーゲン❗️


幸せになったでしょ❓




えっ、後2台は・・・ですか❓




だよな、ワーゲンは3台見なきゃね




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







FM『TOUGH IT OUT』これは大大傑作名盤

ただ、いきなりマイナスな持論を
展開しますけど・・・






スティーヴ・オーヴァーランドの
ボーカルじゃなかったら

派手な声のボーカルだったら


もっと売れただろうと思うんだよね~










わかるよ、わかる

反対意見がたくさんあるのはわかる





昔からあるから
食べたくなっちゃうもんね

カレー派?
チーズ派?


・・・・



そりゃ、









「わっ! カール」だろって




・・・・




ちなみに私はカレー味が好き










ポール・ロジャース系と言われる
歌うま系のボーカリストの弱点だよね



一般ウケしないっていう(笑)


でも、
一般客相手に
レコード売ってるんだから、
一般ウケしないっていうのは
最大であり究極の弱点





アルバムにはあの!デズモンド・チャイルドも楽曲を提供してることからもレベルが高いですよ


アメリカン風でありながら、
湿り気(英国ロックを表す言葉はこれ以外ないんかい?)があるから、メロディアスハードロック好きにはたまらない


ただ、
だからこそアメリカ進出出来ない




「BAD LUCK」
「SOMEDAY」
「EVERYTIME I THINK OF YOU」
「THE DREAM THAT DIED」


いい曲ばっかですよ


「BAD LUCK」







んん?

聴いたことある?

どこかで聴いたことある?



そんなわけ・・・ない


そんなわけ・・・ない?




誰ですか?
まだ、納得してない人は?


名前を言いなさい


んん?


そりゃ、悪い名前ですね!








「You Give Love A Bad Name」

ですよ、本当に・・・(笑)









「汝の正体みたり!
前世魔人バッドネーム」


(デズモンド チャイルド)
「ウウー、バレたかー」





なんのこっちゃ(笑)






つうわけで、別の問題

FMはいいバンドだけど、
検索しにくい



FMって(笑)



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ




FRANCIS ROSSI『ONE STEP AT A TIME』はほぼクオーです

フランシス ロッシって誰ですか❓


誰でしょう❓


教えます❗️


この人っす❗️








つうか、誰❓








イギリスの国民的バンド
皇室御用達バンドのステイタス クオーの
ギタリスト兼ボーカルです







ステイタス クオーも名前は知ってるけど、
聴いたことない❓




もう❗️



私のブログで「STATUS QUO」って
検索したらヒットするからそっちはよろしく







てなわけで、
ステイタス クオーの
フランシス ロッシがソロアルバムを
出したのが2010年でした。



『ONE STEP AT A TIME』









実は、このアルバムはサイン入りのを買いました








いたずら書きみたいだけど(笑)





私はステイタス クオーが好きでして
だからこそフランシス ロッシのソロまで
買ったんだけど、
これがまたほぼステイタス クオーというアルバム





言い方を変えれば、
わざわざソロを出す意味があるのか❓
というレベル(笑)




違いを文才のない私が伝えるのは
非常に大変なんだけど、
そうは言ってもブログなんで頑張ります



基本的に両方共ブギーなんだけど


ステイタス クオーが
ジャガジャガジャガジャガ


フランシス ロッシが
ジャガジャガジャガジャガ・・・







違いないじゃん(爆笑)







ほぼ同じです






「HERE I GO」







車で聴いてると心地よいんだよね、クオー




日本では致命的に人気が無くなったけど
70年代には来日した時のライブを
アルバムにしてる位
人気があったみたいなんだけどな~(笑)




それにしても、
未だにソロアルバムと
ステイタス クオーの違いが伝えられない。



ほんの少しだけ違うんだけど;^_^A



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ