FC2ブログ

HR/HM Gの記事 (1/9)

GRAND PRIX『GRAND PRIX』はあの人がボーカル

あっ、あの人ね!







って思ってるのはこの人かな?











ふふふ(笑)







ブーーーーーーーーーーー❗️






えっ!?、
マッコーリーシェンカーグループの時に、
ロビン マッコーリーは
元グランプリって聞いたぞ!



ボネ太郎が間違ってるんだって?





いえいえ、あなたも私も正しいんです





どういうことかと言うと




このアルバムで歌っているのは











です!



ん?
誰?




ですよねぇ。




昨日のネタの人です
ユーライア ヒープの話で



そうです、
グランプリのボーカルは
バーニー ショウなんです!


つうか、このファーストだけね

その後にボーカルが
ロビン マッコーリーに代わるんですね!





ためになるねぇ~ってか(爆笑)





そんな長い薀蓄(ウンチク)を
書いたんで今日の私は満足です。



アルバム





メンバー





ちなみに後にこうなる









そんなわけで中身なんだけど

すごくポップなハードロック

1981年のイギリスなのに、
ジャーニーみたいな音なんだよね


メロディアスハードとか
プログレハードとか

そんなイメージ





その中でもこの曲は素晴らしいです

ハードロックとしてではなく
ロックとしてではなく


曲そのものが素晴らしい❗️

「WHICH WAY DID THE WIND BLOW」






このメロディと
ドラマチックな曲調、
ピアノや憂いを帯びたボーカル



名曲❗️っす




絶対にNWOBHMのバンドとは思えない





英国風が心地よい









バーニー ショウ、元グランプリ(笑)


覚えましたね!




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







スポンサーサイト



GARY MOORE「OUT IN THE FIELDS」奇跡のコラボだな

ゲイリー ムーアとフィル ライノット

少し前までなら

ゲイリー ムーアとフィル リノット







いつ変わったっけ?




フィル リノットからフィル ライノット

クィーンズライチからクィーンズライク

アーチエネミーからアークエネミー

アンドレ ザ ジャイアントから
ジャイアント マシーン(笑)





本題へ




ゲイリー ムーアとフィル ライノットの奇跡のコラボということより

フィル ライノット自体の奇跡の復活







そっちの方が印象的



こういうのって、成功するかしないかっていうのは、結局曲がいいか悪いか







この曲はよかった❗️


なんてったって曲がいい❗️




こういうのを聴くと、

なんでそっち(ブルース)に
行っちゃったんだ


しかも長い間・・・




みんな思ってたよね


みんな言ってたよね







って❗️






言ってたのは松村和子だけでは、
無いよね。


つうか、
松村和子はゲイリーには
言ってないけど(爆笑)



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





GARY MOORE『A DIFFERENT BEAT』ゲイリーはどこに行く?

ゲイリー





そっちじゃないよぉ~






ブルースじゃないって言いましたけど、そっちじゃないって







なんでそっちに行くんだよぉ



でしたよね(笑)



前作『DARK DAYS IN PARADISE』から始まったゲイリー ムーアの新たな勘違い二作目





前作よりは明るくなったから聴いてて楽しいアルバムにはなったけど



私達は、世界中のゲイリー ムーアのファンはダンスだの、ビートだのドラムンベースなんかは誰も望んでいないって



誰か、言ってあげてよ



・・・もう遅いけど



「GO ON HOME」とか、ゲイリー ムーアじゃなかったらいいかもしれないけとど






私達は、ゲイリー ムーアに期待してたのは違うんです






なんで、そっちに行くんだ



いろんな意味で「ゲイリーーーーー、カムバック



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ






GUNS N' ROSES『USE YOUR ILLUSION II』私は好きなんですけどね

GUNS N' ROSESはファーストの印象強いから、それだけって言う意見が多い






気持ちはわかる。


わかるけど、ファーストだけじゃない


つうか普通のバンドだったら『USE YOUR ILLUSION I』も『USE YOUR ILLUSION II』も傑作だと思う







それぞれ素晴らしいと(笑)



これだけレベルの高い曲をアルバム2枚分も作れたことが奇跡だとも


あまりにも、『APPETITE FOR DESTRUCTION』のロックンロールな印象が強すぎ。インパクトありすぎ。




でも、いいアルバムです。違うのはやっぱりドラムサウンド


スティーブン アドラーは1曲しか叩いていないみたい



凄くタイトなドラムに変わったから、全体のサウンドもハードロックに





今日はたまたま手に取った『USE YOUR ILLUSION II』の方






青い方です



1. Civil War
2. 14 Years
3. Yesterdays
4. Knockin' on Heaven's Door
5. Get in the Ring
6. Shotgun Blues
7. Breakdown
8. Pretty Tied Up
9. Locomotive
10. So Fine
11. Estranged
12. You Could Be Mine
13. Don't Cry
14. My World



いきなり、「CIVIL WAR」という(゚o゚;;な感じで始まるから地味な印象かもしれないけど、曲の出来はスンバラシイです




「BREAKDOWN」という、このアルバムの中でも地味な曲が、いやいや曲も好きです








イントロのピアノから後半の疾走までキテますキテます(笑)



曲を書いてるのはアクセルなんかな?

他のメンバーの作曲貢献はどうなんだろうか



変わったバンドです







こういう写真が好き




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ






GARY MOORE『VICTIMS AT HAMMERSMITH』というブート

一番初めに好きになった
アーティストがゲイリー ムーアだったりする


本当はナイト レンジャーですけどね



まあ今日はゲイリー ムーアということで









だから、
今でもマイケルか
ゲイリーか
リッチーかと言われれば



やっぱり猫が好き



ちがう、犬が好き



ちがう、ブルドッグが好き



ちがう、ゲイリー ムーアが好き












特に、ハードロック時代のゲイリーが好き



特にっていうか、みんなそうか(笑)








だから(?)、ブートも持ってる




今日は、
ゲイリー ムーアが
一番ハードロックをしてた時代の、
つまり
『炎の舞(VICTIMS OF THE FUTURE)』
時代のブートを久しぶりに聴いた





『VICTIMS AT HAMMERSMITH』











弾き倒してるネェ(笑)


やっぱこれでなくちゃ❗️




アイリッシュも、
ブルースもいいけど
(ブルースはよくないけど)、
ハードロックを聴きたいよね




だって、私は
ハードロック、ヘビーメタルが
好きだから❗️






・・・なわけで、
1984年のハマースミスでのライブブートです。




なにしろ、
オーディエンス録音なのに
抜群の音だからこれは聴かなきゃね



イアン・ペイスのドラムの時だから、
ニール カーターがいるから、


バンドの音が凄くカチっときてる







そうは言ってもブートでしょ?



いえいえ、
ブートだからこその臨場感と最高の音。



あなたは、
ハードロック時代の
ゲイリー ムーアは好きですか❓




じゃ、聴かなきゃ









ハードロックゲイリー最高❗️❗️



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ