HR/HM Kの記事 (1/8)

KISS『MTV UNPLUGGED』で、再結成の始まり始まり

辛かっただろうよ


エリック シンガー

ブルース キューリック


こんなんやられたら絶対にオリジナル再結成して、自分達はお払い箱になるってわかるじゃんかぁ~








で、案の定、宍戸錠、このアコギのライブが大好評でオリジナル再結成になる




エリック シンガーは後に、叩けないピーター クリスに変わってキッスのドラマーに復帰するけどね




このライブは、MTVが主催した企画だけど、キッスもこれに上手いこと乗って、その後の正式再結成までいい道筋を辿ったと思う







ピーターも、エースもやるじゃん❗️



多分、これがピーターとエースへの最終テストだったかもね




エースの歌う「2000MAN」と、ピーターの歌う「NOTHIN' TO LOSE」が絶品だったと個人的に思う







ピーターの声が最高だった。



常にもう1人、エリック シンガーがドラムを叩いてとから、ピーターは簡単なエイトビートだけを叩くふりだけして、ボーカルに専念出来たのも大きかったよ





正式なキッスのアルバムじゃないけど、ものすごく聴いたアルバム








なんてったって、アンプラグドなんだけど、エレキとから変わらないことをやるという、キッスの作戦勝ちだね



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ






スポンサーサイト

「HIDE YOUR HEART」を聴き比べ(キッス編)

正月気分は抜けてますか❓



今日から連続で5日間を同じ曲について語ってみようかと(笑)



「HIDE YOUR HEART」という曲




初めて聴いたのはこのアルバム







KISS『HOT IN THE SHADE』



スフィンクスにサングラスをかけるというアイデアは良かったけど、なんか地味に感じたジャケットです




前作でポップの極致まで行った反省か、時代なのかはわからないけどちょっとだけ地べたに戻ってきた感じ( ^ω^ )








ただ今日は、アルバム全体の話しじゃなくって「HIDE YOUR HEART」という曲






って、曲が違いましたね(笑)
地味JAM尊さん、ありがとうございます!


コッチだ






正月ボケか?
天然ボケか?

ヤバイなぁ、俺(笑)



ポール スタンレーらしいんだけど、微妙に雰囲気というか、ニュアンスが違うな



・・・なんて思いましたが、そのはずでこれはポール師匠とプロ作曲家の共作





プロ作曲家とは

デズモンド チャイルドと
ダーレン ワートン



これも間違えてる

ダーレン ワートンではなく
ホーリー ナイトですよ






豪華だな、金に余裕があると違うね




すごくいいよね、私は好き




ただ、キッスの曲としては派手派手しくないから地味にも感じるのが難点








そう思うと、グループ写真も地味に(笑)




まだ1989年だから派手に攻めて欲しかったなぁ~❗️




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ










ジーン シモンズの空飛ぶベースソロ

キッスのライブでのお約束の1つ


それがビジネス悪魔こと、ジーン シモンズのベースソロ








私はベースを弾かないから、ジーン シモンズのベースの腕前がどうとか



そんな目では一切見ていません(笑)




・・・っていうか、全員そうだな(爆笑)





見たいのは、ベースをぶいんぶいん弾いた後の
















血を吐いて・・・飛ぶ❗️












■ジャイアント馬場の
「16文キック」
■あした順子ひろしの
「男はあなた、ひろし♫」


みたいなもんだな




・・・違うか❗️




もう1つのお約束は








ロックにも様々な楽しみ方があるんです



私はポール師匠が好きですけどね



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ






KISS『PAUL STANLEY』最高のメロディ満載

キッスのメンバーがそれぞれで
ソロアルバムを発表するという
超荒技をしたのも大昔の話




以前、ピーター クリスのが一番お気に入りと書いた



ピーター クリスのソロが一番好きだ!




それに負けず劣らず好きなのが

ポール師匠のソロ









これもSのロゴが独特なドイツ盤がある








このアルバムを聴くたびに思う


「私が好きなキッスはポール スタンレー」








正直言ってジーンの曲もジーンの歌もいらない・・・言いすぎかな❓




その位、私の中では

キッス=ポール師匠









このソロアルバムも、まんまキッス





かと思うと違うよね



それはこの名バラードがあること



「HOLD ME, TOUCH ME (THINK OF ME WHEN」







凄くポップな曲なんだけど、ホロリとしてしまう極上のメロディ





これこそポール師匠の真骨頂








元ラッキー7です









つうか



・・・違うか❗️❗️



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ








KISS『GENE SIMMONS』は豪華な様々な音楽詰め込みアルバム

私はキッス=ポール師匠



そんな目線です












で、こちらはドイツ向け









Sのロゴが違います❗️







豪華なゲストを招いて製作されたジーンのソロアルバムです




いい曲もあるんだけど、私は基本的にジーン シモンズの声がそれ程好きじゃない




ポール師匠が歌ってくれてればなぁ




そんな風におもっちゃう




キャラクターとしてのジーンは面白いけど、歌声も曲もあまり・・・





ただ、「星に願いを(When You Wish Upon A Star)」なんかをカバーするセンスは超一流だなとそこは感心する








あのキッスの
あのメイクの
あの血を吐く
あの火を噴く







ジーン シモンズが❓




そう思わせただけで大成功だよね


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ