FC2ブログ

HR/HM Lの記事 (1/7)

LORDI『GET HEAVY』モンスターの始まり始まり!

私がローディを初めて聴いたのは
サードアルバムでした。


ダミ声とコマーシャルな歌メロの
ギャップに驚きつつも
一発でお気に入りになりました。


となると、次は
過去のアルバムを集め出すのが
収集家のグラハムボネ太郎です。



すぐにファーストとセカンドを購入



今回は彼等のファーストアルバム

『GET HEAVY』





改めて、というよりも
久しぶりに見ると

グロいなぁ~(笑)


よくぞこんなバンドを気に入った


でも、私は歌メロに弱い
ダミ声だろうが、ハイトーンだろうが

歌メロがコマーシャルだと
大概気に入ります



この曲の歌メロは
まるで歌謡曲みたいです



「DEVIL IS A LOSER」






こういうのに、本当に弱い(笑)


結局ゲテモノなんだろうけど

デス声とは違うんだよな



でも、本心ではこう思う



・・・この声じゃなかったらな


・・・それを言っちゃあおしめえよ
(by車寅次郎)








ローディかぁ




一時期はハシカのように
聴いたんだけど

なんだか飽きてしまって
しばらく聴いてなかったけど

やっぱりいいじゃんか❗️


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーサイト



LORDI『KILLECTION』久しぶりのキャッチー!

LORDI『KILLECTION』







衝撃のデビューでした。

日本に紹介されたのは
サードアルバムからでしたが


そのオドロオドロ感と
あり得ない程のダミ声と
正反対とも思えるキャッチーな楽曲


私はローディにハマりました!



ところが、そんなブームは長くは続かなかった
(だからブームなんだけどね(笑))



わかりやすく言うと、飽きてきた


私が一番望んでいた曲のキャッチーさも
だんだんと減っていったし


だから、ここ最近のアルバムは
「なんだかなぁ~」と思い続けた




で、今回の『KILLECTION』


久しぶりにいいねぇ~!










やっとメロディアスでキャッチーなローディが
帰ってきた気がする



この曲は
ハノイ ロックスのマイケル モンローが
参加してる



いや、してなくても良い曲です







こういうのを望むんだよ、ローディには!



ちなみに

マイケル モンローの声を期待して聴きました?

私もそうでしたが、

サックスでの参加という(笑)




そして、この曲は
ポール スタンレーとの共作だとか




全曲素晴らしいわけではないけだ
近作の中ではとても良いと思います
(初めの衝撃感は無いけどね)




LORDI、まだまだイケる(笑)


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





PVアクセスランキング にほんブログ村

LITA FORD『LITA』は、オジーいらないです!

リタ








フォード









元ランナウェイズというより

リタ フォード



アルバムも『LITA(リタ)』













オジーとリタ





オジーとリタ








楽しそうな写真
楽しそうな二人




でも、私からすればオジー不要です


「CLOSE MY EYES FOREVER」
デュエットしてるけど



オジーいらない(笑)









もしくは他の人だったらなぁ~って




オジーの歌は、こういう曲には合わないような気がするのは私だけ?




リタ フォードだけだったらよかった




反対意見あるだろうな


つうか


私以外みんな反対だったりして(^_^;)


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ



PVアクセスランキング にほんブログ村

LILLIAN AXE『LOVE + WAR』美しいジャケット

絶品のアルバムジャケットだ








ジャケット買いしましたね❗️








嘘です








ファーストが良かったから
セカンドも買いました(笑)








何故かラットの
ロビン クロスビーが
プロデュースした
ファーストアルバムは、
能天気なアメリカンハードロックに、
名曲一曲という出来





凄く期待したセカンドアルバムは
果たしてどうだったかと言うと






基本的にはファーストと同じく、
能天気なアメリカンハードロックに
名曲一曲っていう





その名曲っていうのが
どちらかと言うと、
わざとらしい感じ



それ(泣きの名曲)っぽく作りましたよ、
っていう感じかなぁ(笑)



物悲しさ満載なんだけど、
1STの自然な名曲
「WAITING IN THE DARK」に比べたら
私的には劣る




たぶん世間的には
こっちの方が評価が高いと思うけどね





それは個人の趣味の問題




「GHOST OF WINTER」








リリアン アックスは
次のアルバムが
最高傑作と言われてるけど、
私としたら

やっぱりファーストだ❗️




つうか、


「WAITING IN THE DARK」だ❗️




そういえば、
昔からアルバムの中で一曲だけ
素晴らしいっていうバンドは
たくさんいたなぁ~(笑)



困るんだよな、
アルバムを売りたくても
その一曲があるから
手放せないんだよ


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ローディが新曲「Shake The Baby Silent」のリリックビデオを公開

ローディが
新曲「Shake The Baby Silent」の
リリックビデオを公開



だとさ。







最近、というよりここ何作は
ローディに全く興味が無くなっていた


だって

どんどんレベルが下がっていって
キャッチーなメロディさえも
無くなってしまっていたからさ



でも

こんなニュースがあったから
聴いてみた




モンスター・コスチュームで知られる
フィンランドのハードロックバンド、
ローディ(Lordi)が
新曲「Shake The Baby Silent」の
リリックビデオを公開。
この曲は新アルバム『Killection』に収録








アルバムは海外で2020年1月31日発売。
リリース元はAFM Records。

スタジオ・アルバムのリリースは
2018年の『Sexorcism』以来。

新作は“もしもローディが
1970年代初期から存在していたバンドだったら”
というコンセプトのもと、
“ローディが70年代初期から
90年代半ばまでに書いた曲と、
2019年の新曲を収めた
架空のコンピレーションアルバム”
としてリリースされます。



■『Killection』

01. Radio SCG 10
02. Horror For Hire
03. Shake The Baby Silent
04. Like A Bee To The Honey
05. Apollyon
06. SCG10 The Last Hour
07. Blow My Fuse
08. I Dug A Hole In The Yard For You
09. Zombimbo
10. Up To No Good
11. SCG10 Demonic Semitones
12. Cutterfly
13. Evil
14. Scream Demon
15. SCG10 I Am Here





だとさ。



つうわけで
期待もせずに
新曲「Shake The Baby Silent」を聴いた








おっ!!


おっ!!!


いいじゃん!!


我が好きだった頃のロブ ゾンビみたいで
いいじゃん!



この路線、アリだよアリ!



と思った私は来年のアルバムを
期待するのであった(笑)



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ



PVアクセスランキング にほんブログ村