HR/HM Lの記事 (1/5)

ALL STARS Featuring The Best Of British Heavy Metal & Heavy Rock Musiciansというアルバム

何故か悪名高いリー ハート


本当に


何故か悪名高いリー ハート(笑)


今じゃ・・・誰❓






そもそも何で悪名高いんだっけと



まずはファストウェイの
二代目ボーカルだからか❓


次に、途中から参加なのに、
NWOBHMのど真ん中みたいな顔して
(・・・たかどうかは知らないけど)、
いろんなプロジェクトの
ど真ん中にいたからか❓







今思うと、それのどこに
悪名につながる項目が
あったのかわからない(笑)




いい曲、いいメロディを
書いてたのにね





そんなわけで


ALL STARS
Featuring The Best Of
British Heavy Metal
& Heavy Rock Musicians

長い(笑)









参加ミュージシャンは

リー ハート(FASTWAY)、
ポール・ディアノ(IRON MAIDEN他)、
デニス・ストラットン(IRON MAIDEN/LIONHEART他)、
ニール・マーレイ(WHITESNAKE/BLACK SABBATH他)、
ドン・エイリー(RAINBOW/DEEP PURPLE他)、
スティーヴ・クラーク(FASTWAY)、
ティノ・トロイ(PRAYING MANTIS)、
ポール・サムソン(SAMSON)、
スコット・ゴーハム(THIN LIZZY)



などなどの錚々たる二流ミュージシャン


って言ったら怒られるけど、
アイアン メイデンやデフ レパードの
現役メンバーがいないってことは、
つまりそういうことって思われても
仕方ないよなぁ~(笑)


NWOBHMって書いてあるからね。


ニール マーレイやドン エイリーは
NWOBHMではないからね





何が言いたいかと言うと



デニス ストラットン、歌上手い❗️








この曲「ONE GOOD REASON」が
一曲目なんだけど、
歌っているのが、ギタリストである
デニス ストラットン




グレン ヒューズの歌い方に近くないか?


『ヒューズ スロール』の時ね




あっぱれだと思う





最後にもう一度、
リー ハートっていいよね❗️




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ









スポンサーサイト

L.A.GUNS『COCKED & LOADED』をしばらく忘れてたよ

ガンズはガンズだけどラのガンズ







ら'' ならコサキンだけど(笑)


・・・知らないか(笑)
コサキン(^o^)/








んな、どうでもいい話は置いといて


ラ ガンズじゃなくって


L.A.GUNS








フィリップ ルイスがボーカルだったからか
L.A.GUNSとは言っても湿り気あった



湿り気好きの私としたら、
だから好きだったかというと


・・・そこそこ(笑)



まあ、いいかな・・・位



そんなラのガンズだけど、
一曲だけ?変わった感じの
曲があるんでおま




(急に鶴光が出てきた)






哀しげでメロディアス
L.A.GUNSらしくない大作!


「MAGDALAINE」






こんな曲あるんです、



知らなかったでしょー(笑)



らしくないなぁ。


と言っても


バロン フォン ラシクないとは違うよ






こんなマニアックなボケを
誰かわかってくれるだろうか?




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







THE LAW『THE LAW』は良かったか悪かったか?

それはビミョーですなぁ

私も1回CDを売っちゃって、何年か後に買い直したというアルバム





ザ・ファームから約5年ぶりにポール・ロジャースがザ フーの2代目ドラマーケニー・ジョーンズと組んだユニットです。

ザ・ファームがジミー ペイジと組んだのに、出した2枚のアルバム共あまり売れずだったので起死回生を狙った••••とは思えないアルバム


だって、ほとんせポールの作曲無いし、ケニー ジョーンズは1曲も書いてないしさ



Law (Dlx)Law (Dlx)
(2008/06/24)
Law

商品詳細を見る



で、アルバムの中身と言えば••••なんて言うかなぁ~、AORとは違うけどバリバリのロックかと言えばそうでもないし。なんか不思議なアルバム。出した当時はなんだか軽すぎてピンと来なかったから結局売っちゃったけど、時代が変わればそれも良しみたいになって、今じゃ結構ドライブのお供的なアルバムの地位を確立しております


1曲目の「FOR A LITTLE RIDE」はそのポップさがとても心地よいっす





1曲、ピンク フロイドのデイヴ ギルモアが参加してギター弾いてます。確か7曲目の「STONE」です


それにしてもポールが妙に若いね。まだ泥棒メイク的なヒゲ面じゃないし

••••だっふんだ


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







LIZZY BORDEN『VISUAL LIES』洗練されたリジー(笑)

時は、LAメタル全盛期



ラットやモトリーやみんなが
MTVを味方にどんどん売れまくった時代




リジー ボーデンは思いました








このままじゃ、
コアなファン対象のカルトバンドで
終わってしまう




メンバーの腕は問題ないから
後はバンドのイメージとアルバムを
聴きやすくするこっちゃ❗️



大衆路線やぁ❗️



太川さんと蛭子さんと一緒に
バスに乗らなきゃ










そりゃ、ローカル路線だって、
しかも、
太川陽介と蛭子能収終わって
ローカル路線バスZだし。










そもそも実在するリジー ボーデンは女子だから、
マドンナになれるんじゃないか❓





そう考えたリジー ボーデンは
まずはアルバムを洗練されたサウンドに、
よりキャッチーに、よりメジャーな音に









で、こんなオシャレなジャケットが
出来上がりました(笑)



そして、シングルも
「ME AGAINST THE WORLD」という、
ショックロックの中で出来る
ギリギリなポップな仕上がり








結構気に入って聴きました




でも思ったほどは売れず(笑)




世の中そんなに甘くはないんでね








クソーー❗️ 殴り込みじゃ













でも、私は好きじゃ❗️


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







L.A.GUNS『THE MISSING PEACE』うそだろ!

二人が合体(笑)





で、こんな五人のメンバー






ライリーがいないんだよ、ライリーが







ガンズと金で揉めたらしく
ガンズが復帰する代わりに
ライリーが辞めさせられた


これはこれでお金問題だな(笑)




アルバムはこんなん






で、なにが「うそだろ!」かというと


いいアルバムじゃんか❗️ということ。


普通、こんな感じで復活したバンドの
アルバムって、期待はずれにも程がある

そんなんばかりだったのに

このアルバムはかっこいい曲!
・・・もある(笑)




私はSpotifyで聴いたこの曲が気に入った


「STICKY FINGERS」





ファーストに近いというか、
そんな雰囲気を出しつつも

ドラムパターンが今までに無い感じ




好きだなぁ~、こういうの



大人なんだから、片意地張らずに

オリジナルメンバー的な感じで
再結成すればいいんだよな


・・・ラット
・・・スキッド ロウ
・・・クィーンズライク


まあ、無理だけどね(爆笑)



とりあえずLAガンズは、
びっくりしたよ!


いい曲が聴けて良かった良かった



2つのLAガンズって
意味がわからないもん(爆笑)





よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ