FC2ブログ

HR/HM Oの記事 (1/3)

OZZY OSBOURNE『OZZMOSIS』ここから脱オジーしました

オジー好きだったんだけどね


『OZZMOSIS』からだな







聴かなくなったのは


つうか、
ちゃんとアルバムは買いましたよ


聴きました


つまらない



『NO MORE TEARS』までとは
比較にならない位つまらなくなった
(グラハムボネ太郎個人の感想です)


歌メロが無くなった感じ



それから

『DOWN TO EARTH』
『BLACK RAIN』
『SCREAM』


どんどんつまらなくなった
(グラハムボネ太郎個人の感想です)



代わりにどんどんヘビーに


その分


つまらなくなった(笑)




嘘みたいだ




本当のこと言ってしまうと



私は『THE ULTIMATE SIN』まで



ギリギリ


『NO MORE TEARS』まで






つうわけで『OZZMOSIS』







一曲目とラストは良い❗️


いやいや


とても良い










だけど、オジーさんよぉ



バラード以外では
歌メロを歌うのを
やめてしまったのかいな❓



ただ、『この曲を聴け!』を見ると
なかなかいい評価だから世の中面白いね



さすがに最高傑作だという人は
いなかったようだけど、
結構褒めてるんだよね



人それぞれっす。



お気に入りの
ラストのバラードを
聴こうかと思ったけど、
やっぱり定番の「PERRY MASON」






針を落とした瞬間は
ガッツポーズを取ったんだけどねぇ


・・・CDだから針無いけど(笑)




その後つまらなく曲ばかり。




そう思うと
「Mr.クローリー」とかは
奇跡なんだなと。






オジーにおいて
私が好きなギタリストは
ジェイクだったな、私は(笑)


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ




スポンサーサイト



OZZY OSBOURNE『SPEAK OF THE DEVIL COMPLETE』発掘ブートを聴いての感想

ややこしやややこしや(笑)


オフィシャルもややこしやだけど


ブートまでややこしやです。





『SPEAK OF THE DEVIL - COMPLETE 2 NIGHTS EDITION』







『SPEAK OF THE DEVIL - RITZ 1982 COMPLETE』






どちらがオリジナルですかね?
(ブートにオリジナルもへったくれもないけど)





知らんけど



私が買ったのは下の方(しかも中古)





このブートは、鳴り物入りで発売された


メーカーインフォを抜粋すると




オジー・オズボーンの驚愕のライヴ音源が初登場!オフィシャル・ライヴ・アルバム「SPEAK OF THE DEVIL」が収録された1982年9月26、27日のニュー・ヨーク、リッツ公演が両日、ステレオ・サウンドボード完全収録でまさかの登場です

(中略)

オフィシャルに収録されている各曲がどちらの日のテイクなのかは、このアイテムと「SPEAK OF THE DEVIL」を聴き比べてマニアの方は是非、検証して下さい。勿論オフィシャル用に収録された音源の為、文句なしの音質で収録しており全てのファン必携と言えるキラー・アイテム!




べた褒めです(笑)



聴きました


コケました(笑)



特に初日のオジーの声が全然ダメなんですよ、下手とか上手いじゃなくって、高音になるとほとんど裏返るんだよね



二日目もソコソコで



とすると、まさかの疑問が浮かびます



ボーカルだけ後から被せた?



オジーさん?



適当な私の感想だから根拠は無し(笑)









気にしないでちょんまげ




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ








よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





OZZY OSBOURNE『SPEAK OF THE DEVIL』ややこしやややこしや(笑)

アルバム『悪魔の囁き』





アルバム『SPEAK OF THE DEVIL』





アルバム『TALK OF THE DEVIL』





ライブビデオ『SPEAK OF THE DEVIL』








アルバムはアメリカとイギリスで違うし、同名タイトルで中身の違うライブビデオまであるし(笑)


ややこしやややこしや(笑)




アルバムは二枚組のライブアルバムで、
言わずと知れたブラック サバスの曲だけで作られたライブアルバムですね。



本家だけど、ディオ サバスがライブアルバムを出すからって、それに当てつけてオジーにもサバスナンバーだけでライブアルバムを作らせたシャロンの親父が大したものなのかな?



後に、ルディ サーゾが書いた本で読んだんだけど、これを作る(発売する)代わりに、ランディ ローズはオジーと後一枚だけしか一緒にアルバムを作らないと決めたそうです。


オジーが悲しんだこと悲しんだこと。




でも、本当後に悲しみはこのアルバム(ライブ)を作る前に訪れたんですけどね





私がブラック サバスをちゃんと聴いたのは、実はこのアルバムでした。









なんだかかっこよかったなぁ


その後に本家ブラック サバスを聴いたけど(普通のアルバムね)、なんかスカスカで好きになれませんでしたね


今でもそうだね。

このライブの方が好き❗️


邪道だろうけどさ(笑)





よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







OZZY OSBOURNE『SWEDISH DANCER 1989』笑っちゃうブートです


何が笑えるかって言うと・・・







途中からなんです(笑)


もう一回言いますよ


途中からなんです(爆笑)








買ってから知りましたから
私が出来ることは笑うことだけ









逆に笑うないのが、
実はかなりの録音だってこと
なんだよなぁ・・・(>_<)


だから、オープニングから聴きたかった




でも、存在しないんだから仕方ない




収録されてるのはこんな曲順です

1. Guitar Solo
2. Sweet Leaf
3. War Pigs
4. Tattooed Dancer
5. Drum Solo
6. Tattooed Dancer(reprise)
7. Fire In The Sky
8. Miracle Man
9. Suicide Solution
10. Iron Man
11. Crazy Train
12. Bark At The Moon
13. Paranoid


いきなりギターソロから始まるライブ


ザック・ワイルドのギターソロから(笑)


「NO REST FOR THE WICKED」のツアー初日の3月31日ストックホルム公演という貴重なライブなのに最初の5曲がない





ハハハ(笑)



笑うしかないけど


音がいいから


本当は泣きたいっす


全部聴きたかったよ




誰だよ、録音者は(笑)







ザック ワイルド。若いなぁ~(笑)



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







OZZY OSBOURNE『SCREAM』は、一曲だけ「おっ!」

本当に大したことないアルバム








私的に本当に大したことないと思う



このアルバムだけじゃなくて、『OZZMOSIS(オズモシス)』から
全部ダメ(笑)








なにがダメかって、とにかく曲



全然ダメ



ダ~メダ~メ(笑)









昔のオジーは凄くメロディアスな曲が多かったのに、ある時期からはリフだけの曲になっちゃって、歌メロが全然ダメダメ❗️








それでも、いいよ、オジー❗️

って言う人に聞きたいです



I Don't Know
Crazy Train
Goodbye to Romance
Mr. Crowley
Revelation (Mother Earth)Over the Mountain
Flying High Again
Tonight
Bark at the Moon
You're No Different
Rock 'n' Roll Rebel
Centre of Eternity
So Tired
Slow Down


よりも、いいですか?
よりも、聴きますか?





聴きますだったらホンモノだけどさ(笑)







このアルバムで唯一かっこ良かったのは


「LET ME HEAR YOU SCREAM」




PVもよかったぜ






調子に乗って、カラオケで歌った私





・・・かっこいいけど、やっぱりメロディ無いじゃんって気づいたね




で、CD売った(笑)

ハイ、ブックオフ行き(笑)





メロディ書けないんだな、オジーは


多分・・・



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ