HR/HM Pの記事 (1/5)

PHIL LYNOTT『NINETEEN』がラストシングルでした

今更だけど、シン リジーは解散させなきゃよかったよね



たぶん、フィル本人も解散宣言したそばからそう思っていたんじゃないかな❓









ドラッグでボロボロだったからそんなことを思う余地もなかったかな❓





実際にスコット ゴーハムも後のインタビューで言ってたもんね




「シン リジーの末期はドラッグのやり過ぎで何が何だかわからなくなってた」ってね




そんわけで、シン リジー解散後に正式に出した音源としてはコレが最初で、そしと結果としてコレが最後










私は、この12インチシングルを
祖師谷大蔵のスミ商会で買いました❗️




大した事無い曲です(笑)



だから、あえてつまらない
EXTENDED VERSION




なんか、本当につまらないから

PVを



ストレート過ぎるというか、



もっと出来るはずだ❗️




って思ったけど、亡くなってしまった





カップリングのブルースは泣けた





ロッカーで、詩人。






フィル ライノット






だから、私はジョン サイクスがシン リジー名義でやったのは嬉しくなかったですばい。






スポンサーサイト

POISON『SWALLOW THIS LIVE』の中に名曲あり

『SWALLOW THIS LIVE』と言えば、
ライブアルバムなのに、
長ぁーーーーいギターソロを入れ込んだことで
有名?ですよね







それもC.C.デビルのだからね(笑)





でも今日はこのライブアルバムの中のライブの話じゃないぜよ!


この中に、時間合わせで入ってる新曲のことぜよ!


ニッポンの夜明けは近いぜよ!



「SO TELL ME WHY」という曲なんだけど、
知らないだろうな・・・



1stと2ndは売れたけど、
私のブログを読むような人は
そもそもポイズンなんて聴かないだろうからねぇ~(笑)







しかもライブアルバムの時間合わせの曲なんてさ(^_^;)



でも、いいんだな、これが(笑)






私は元々、ポイズンは結構いい曲あんじゃんなんて思ってるタイプ


私は元々、ポイズンはアルバムだけじゃなくってベストもDVDも持ってるタイプ


なんですね~~(*^_^*)


だから、こんな埋もれた曲持ってる気にいってます、


爽やかに哀愁って曲



ポイズンを再評価しませんか?






・・・再評価って



・・・そもそも評価してないか!?



☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




PAT BOONE『メタル馬鹿一代』でメタリカ編

なんだか久しぶりにハマっております





に(笑)



違った コッチだ(笑)







そうです。パット ブーンです。
メタル馬鹿一代です






だって、やっぱりアレンジが絶妙で聴いててとても楽しいのだから



今回はメタリカです






「ENTER SANDMAN」のカバーです








歌い方は、全然メタルじゃないんだけどなんだか自然に頭を振ってしまう



原曲の良さを全く壊さないどころか、より良くしちゃってると言ったら言い過ぎだけどさ( ´ ▽ ` )ノ



でも、前にも書いたけどこの後にパット ブーンの良識派の方々から「悪魔に魂を売った」と言われ総スカン(; ̄O ̄)



可哀想だから、せめて我々メタルファンだけでも聴いてあげましょう(笑)







・・・つうか、そもそもメタルファンしか聴かないってか





PAT BOONE『メタル馬鹿一代』ジューダス編

パット ブーンなんて知らなかった


それまで知らなかった


けど、これで初めて知った





になった



というアルバム






メタル馬鹿一代(『IN A METAL MOOD: NO MORE MR. NICE GUY』)


砂に書いたラブレターのこの人が





こうなった(笑)






往年のファンの方々から総スカンを喰ったらしい(爆笑)



そして、後悔して本人的には無かった事にしてるらしい(爆笑)



過去記事

以前はHOLY DIVERを聴いた


今回はジューダス プリーストの






「YOU'VE GOT ANOTHER THING COMIN'」







元曲を上回るとは言わないけど、なかなかのもんじゃありませんか







ハードロックはいろんな姿に形を変えても、いいものはいい







まだまだ曲はあるから続けようかな(笑)






PINK CREAM 69『PINK CREAM 69』アンディがいたバンド

アンディったって、フグじゃないよ
アンディったって、テイラーじゃないよ


アンディ デリスだよ

ハロウィンにおりますアンディ デリスですよ






若いなぁ~。


この頃は、まさか喜助どんの後釜としてカボチャに参加するなんて思ってもみなかった


ファーストアルバムを聴いた時は、その甘く切ないメロディの洪水に私の涙腺の蛇口が緩みっぱなしでしたよ






聴くとそこそこハードなんだけど、それはメタル的なハードではない


甘いんですよね~


捨て曲っていう言葉自体を忘れる位に全曲レベルが高い




好きなのは「ONE STEP INTO PARADISE」なんかかな。







イントロの印象と歌メロの印象が全然違うのも珍しいです




この人がPINK CREAM 69のリーダーだったんだから、まさかのハロウィン加入でした



しかも、その後もバンドが継続したのがもっと驚きでしたよね