FC2ブログ

HR/HM Rの記事 (1/14)

ROGER TAYLOR『FUN IN SPACE』面白いアルバムジャケットだよね!

アルバム面の表面は
宇宙人が地球の雑誌を見てる






裏はロジャーが宇宙人の雑誌を見てる






最高に面白いです。

グッドアイデアです(笑)



ロジャー テイラーが考えたのかな?

だとしたら、センスあるよなぁ~




クィーンのメンバーとして
いち早くソロアルバムを出した
ドラマーのロジャー テイラー


このソロアルバムでは、
ほぼ全ての楽器を
ロジャー テイラーが録音したとか。


大したもんだなぁ!



ただ、問題は楽曲が暗いんだよな

これはこれから出していくソロや
ザ・クロスでも同じ感じ。

まだ、ザ・クロスの方は多少明るかったけど、とにかくソロアルバムは暗い。

しかも
出せば出すほどどんどん暗くなっていく


全編明るいアルバムが聴きたいっす





「NO VIOLINS」






明るい感じもするけど、やっぱり暗い


根が暗いのかな?

フレディやブライアンのソロは
明るかったんだけどな。







ロジャー テイラーは
クィーンのドラマー兼暗さ担当か?


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーサイト



ニール パートというか、初ラッシュ

私のラッシュの初アルバムはコレでした




RUSH
『A FAREWELL TO KINGS』







高校生の頃でした
(リアルタイムではないですよ(笑))




気に入りましたねぇー!

今でも一番聴くアルバムです


アコギの優しい感じと
プログレ感と
ハードロック感のバランスがよかった


私にとってはこのアルバムがラッシュ




ニール パートに感謝
(いつからか、本来の英語読みの
ニール ピアートとなりましたが)



このアルバムで、
私が一番聴いた曲
(一番お好みテープに入れた曲)


「Closer to the Heart」







本当にこのアルバムばかり聴いてましたねぇ~


1970年代
1980年代
1990年代
2000年代
と、変化していったRUSHですが

私が一番聴いたアルバムはコレですね



本当に感謝です!


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





PVアクセスランキング にほんブログ村

RAINBOW『DIFFICULT TO CURE』ニラレバ定食・・・

あなたはニラレバ定食派?

それとも

レバニラ定食派?





私はレバニラ定食派(笑)


つうわけで、


もしも彼がクビにならず

このアルバムを作っていたら







つまりタラレバ(笑)

レバニラもニラレバも関係なし






どんな仕上がりになったかな?

もうちょい尖ったアルバムになったかな




でも、作ったのはこちらの5人








このひとがいない





























ヤバい、
もはや横山やすしですらない









クビになったのはこの人です






















いつもながら
なかなか出てこないグラハム(笑)



で、「MAGIC」





どうなっていたかな?

グラハムが2枚目作っていたら?



あなたは


ニラレバ定食?

レバニラ定食?



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ




レボリューション・セインツ(Revolution Saints)。新曲「When The Heartache Has Gone」を公開

レボリューション・セインツ
(Revolution Saints)。

新曲「When The Heartache Has Gone」を公開







だとさ。




最近、こんなニュースネタばかりだけど

いい曲が多いんだもんな!



私が好きな
ディーン カストロノヴォ

私が大好きな
ジャック ブレイズ

私がたいして好きじゃない
ダグ アルドリッジ



その3人のプロジェクト
レボリューション・セインツ
(Revolution Saints)



まさかの3枚目が出るとな!



新曲「When The Heartache Has Gone」








なかなかいいねぇー


私がこのバンドに望む音になってるよ

ちゃんとそういう音になってるよ

ちゃんとそういうメロディになってるよ!



こりゃ、アルバムも期待だな!



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ



PVアクセスランキング にほんブログ村

RAINBOW『STRAIGHT BETWEEN THE EYES』は目玉が特徴ってか(笑)

虹じゃなくって、
目玉になったステージセット

で有名なアルバム








・・・逆か(笑´∀`)



ジョー リン ターナーになって
2枚目のアルバム


『STRAIGHT BETWEEN THE EYES』





顔デカ君がドラムを叩いてます(笑)





一人、顔デカいです。






結構わかりやすい曲が増えた印象。

ジョー リン ターナーのセンスが
上手くマッチしたのかな?


実は、
私がちゃんとレインボー
っていうバンドを意識したのは
このアルバム。


正確に言うと、
このツアーのライブビデオだったんです。


それを、
新宿の丸井の5~6階にあった
LDの無料視聴コーナーみたいなとこで
サンアントニオのライブビデオ
というかLDですけどを見たのが、
私にとっての初レインボーです。



そこで見たのが
ボビー 顔デカ ロンディネリの
素手ドラムソロ







改めて見ると
顔デカじゃなくって
髪の毛がデカかったんだな(笑)




いずれにしても、
私にしてみればレインボーのドラムは
コージー パウエルではなく
ボビー ロンディネリ
だったりするんですね(#^_^#)





そんな思い出話は置いといて、
アルバムの話へ戻ります。


実は、
このアルバムの中で
こっそり好きなのが
「BRING ON THE NIGHT (DREAM CHASER)」
だったりするんで、

私は珍しいタイプの人間だと






ポップな感じだし、
売れた曲と比べると
ぱっと見地味だけど、
後期レインボーのテイストが
かなり入っていると
思うんですよね




私は、
リッチー命でもなければ、
ロニー命でもなければ、
コージー命でもないので
ニュートラルな感じで
レインボーを聴いてます。




やっぱりグラハムは別とすれば、
初めに聴いたアルバムって
印象深いですね


(*´∀`*)ノ


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ