HR/HM Wの記事 (1/4)

WORLD TRADE『WORLD TRADE』はプログレかいな?

あまり知られておりませんが、ブルース ゴウディは天才だと思う



人はこう言うだろう・・・



ブルース ゴウディってフー??








私はこう答える



顔は知りません・・(;^_^A



・・・(゚O゚)\(- -;〈〈おい!!





顔は知らないけど経歴は知ってる





ストーン・フューリーのレニー ウルフじゃない方芸人です(笑)







このワールド トレードっていうバンドは、小ネタがありまして、実は後にイエスへ加入するビリー・シャーウッドがいるんですよ






だからと言ってはなんですけど、このバンドのサウンドの印象は、90125イエスに近い。


90125だったり、ビッグ ジェネレーターだったりの音に近い



一昔前ならアメリカン プログレハードっていわれたジャンルかもね!





「WASTING TIME」を






ねっ!


90125イエスに近くないですか?



で、ブルース ゴウディが天才な理由は、作曲とアレンジです。


ストーン・フューリーはもちろんだけど、ワールド トレードやアンルーリー チャイルドでも作曲とアレンジは凄い。



売れなかったけどね(笑)


スポンサーサイト

WEST, BRUCE & LAING『WEST, BRUCE & LAING』ベースぶんぶん

クリームのファンからもマウンテンのファンからもあまり評価が良くないアルバム





私はマウンテンは好きですけどクリームは聴かないので他の人みたいに何かと比べてどうのこうには言えません


一応ですけど、マウンテンのレスリー・ウエスト、コーキー・レイングとクリームのジャック・ブルースで結成されたスーパーバンド。


ということです。そういうとこはあんまり興味ないので、中身の方なんですけど••••


いいっしょ これは、いいっしょ


何かと比べてではなくこのアルバム単体としてもいいでしょ


好きなくとも私にしてみればいい曲入ってるっしょです


2曲目の「OUT INTO THE FIELDS」と7曲目の「WHILE YOU SLEEP」と10曲目の「POLLUTION WOMAN」

ですね。多分、他の人に聴いたらこれらの曲以外を勧めるんだろうけど••••


私にしてみれば特に7曲目の「WHILE YOU SLEEP」の哀愁のメロディがたまらんのです






グラハムボネ太郎認定 世界ヘビー級 夜に聴くアルバムです


ピアノの音がホロッとさせます


1972年の発表です



Why DontchaWhy Dontcha
(2008/02/01)
West Bruce & Laing

商品詳細を見る



俗に言うスーパーバンドだったんで当然のように長続きせずに基本的にはこのアルバムのみで終わってます


それにしてもレズリー ウェストって色々と天才だな


マイケル シェンカーが憧れたってのがよくわかるっす


いずれにしても『WEST BRUCE & LAING』の事を詳しく知りたい人は私以外のサイトで調べてねぇ


ばいならぁーーー

W.A.S.P. 『THE NEON GOD, PART 1: THE RISE』も聴いて欲しい

せっかくだからパート1もだね(^O^)


つうか、先にこっちだろ


・・・ですね


でも、パート2の方が出来がいいから先に紹介しちゃったわけでして



だけど、やはりW.A.S.P.はどんどん伝えたいのだよ( ´ ▽ ` )ノ



つうわけでパート1の方


『THE NEON GOD, PART 1: THE RISE 』





ある時期から、ブラッキーの曲の傾向が似通ってきたのはわかる


わかるんだけど、それで出来た曲のレベルが高いんだからえぇ~じゃないっすか(笑)






というわけ。



しかも曲がたくさん出来たんだから、出しちゃえ



で、同時に2枚発表。


1枚だけでもそんなに需要無いのに、2枚だから余計に売れなかったんじゃ無いかなぁ(;^_^A



私は買いましたけど


SISTER SADIE (AND THE BLACK HABITS)




どうですか!?


なかなかいいって思いませんか!?


判官びいきかいな、私の(笑)



考えてみてくださいよ



LAメタルで誰が残っていて、誰が未だにアルバム出してますか?


モトリー クルー?
ラット?
ドッケン?
キール?
クワイエット ライオット?
グレイト ホワイト?
ラフ カット?



ワスプ?



ワスプでしょ~!!!







聴こうよ
ワスプを

W.A.S.P. 『THE NEON GOD, PART 2: THE DEMISE』聴いて欲しいなぁ~

もうなんと言われようと私はW.A.S.P. が好きなんですよ





これはもう変わらない


とにかくW.A.S.P. が好きなんです。


・・・今も昔も(笑)






だから聞いて下さい、っていうか聴いて下さい



何枚かはアホみたいなアルバムを出してますけど、それでもW.A.S.P. は基本的にいいアルバムを出し続けているんです。



だから、盲目的ではなくちゃんと好きなんです



ん~、どの切り口で攻めたらわかってもらえるかなぁ~



これでいこう



『THE CRIMSON IDOL』が名盤だって思いますか

『THE CRIMSON IDOL』はコンセプトアルバムとして優れてると思いますか

『THE CRIMSON IDOL』は好きですか



・・・でしょ~!?



実は人知れず、それに匹敵するアルバムをだしてるんです。
ひっそりと(笑)




それが『THE NEON GOD, PART 1: THE RISE』と『THE NEON GOD, PART 2: THE DEMISE 』の2枚。



そうです、二枚同時発売はガンズだけじゃないんです



どの曲にしたらいいか、本当に迷う位にどの曲もいいんで嬉しい悩みです(笑)




『DESTINIES TO COME (NEON DION)』





売れてないだけ(;^_^A


っていうか


出したことすら知られてないだけ




・・・悲しい _| ̄|○




で、ワスプ(英語だと.を打たなきゃいけないからめんどくさいから片仮名で)なんですけど、ブラッキーの作曲能力が枯れてないのはすごい。


売れないから、アルバム製作に金をかけられないんで、音がショボいのは残念だけど曲はよい


どっちかと言うとパート2が良い







1stの頃のワスプじゃなくって、『ヘッドレス チルドレン』以降の感じのワスプ



何故、もう一度光が当たらないかなぁ~





私はW.A.S.P.が大好きなんです、ハイ








WIG WAM『HARD TO BE A ROCK'N ROLLER...』ブームあったな(笑)

ありましたねぇ~


ハードロックの世界にも色んなブームあるわけで一時だけどあるバンドが売れるってことがある


WIG WAMもその代表だろうな(笑)





『HARD TO BE A ROCK'N ROLLER...』っていうアルバムが2006年に再発された時に少なくともここ日本ではブームになった


再発というのは正しく無いな。
本国ノルウェーでは2004年だったかに発売されてるけど遅れること2年で日本で発売されたというのが正解





私も買った。気に入った



すごくポップだけど北欧らしい哀愁のメロディーあって、楽しいんだけど「ホロッ」ときちゃう感じって言ったらわかりやすいんだかわかりにくいんだか



全部いいんだけど全部聴いたら時間無いから2曲


「IN MY DREAMS」はカモン嘉門家紋で始まる典型的なWIG WAMソング






「BLESS THE NIGHT」はコーラスでつい一緒に歌いたくなる感じ







自分も久しぶりに聴いたけどやっぱりいいなぁ!


というのも売っちゃったからね(^^;;


いいんだけどなんか飽きちゃってというのが本音。別に売らなくてもいいんだけど少しずつ処分しないとどんどん増えるからね、CDってヤツは。





そんなことより、このバンドの難点はボーカルの顔がなんだかなぁ~なのど、ドラムに高木ブーがいることだな





これじゃな・・・世界では売れないな
(´・_・`)