FC2ブログ

HR/HM Wの記事 (1/7)

WARRANT『DIRTY ROTTEN FILTHY STINKING RICH』膝ダウン(笑)

ウァレント?
ウォレント?


ウァレントかな?









そもそもバンド自体に興味が無かったから、日本語だとどう書くかなんて考えたことも無かった(笑)





いやぁ、ヘアメタルの末期的な時期のバンドだよね~



ポイズンとか、ウァレントとか、後はなんだろう❓



お姉ちゃんにキャーキャー言われたバンド達(笑)







1991年には湾岸戦争始まって、グランジやオルタナが出てきて、ロックの中心がロスからシアトルに移ってしまったから、短いゴルゴ松本でしたけど、




命ね(笑)








このウァレントも二作目までは明るかったから売れたけど、それ以降は





つうわけで、長いアルバムタイトルが有名な(だからって、全く覚えてません、ダーティー・・・だけだな)デビューアルバム









タイトルだけじゃなくって、このオッサンの顔も印象深い(笑)








それとシングル「DOWN BOYS」のビデオクリップで、メンバー全員が膝をついて演奏するシーンを覚えてる(笑)







こんな感じだな、ダウンボーイだからのパフォーマンスだったのかな❓










きらびやかで、バブリーな1980年代はよかったな




明るくてさ❗️❗️





ヘアメタルの象徴的なバンドだった





私は、セカンドアルバムの「チェリーパイ」って曲も大好きでした




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ



PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーサイト



WIDOWMAKER『BLOOD AND BULLETS』ディーの再出発です

元TWISTED SISTERの
ディー スナイダーが結成したバンドです







残念ながら、
短いピークを終えて
解散しちゃった
TWISTED SISTERでしたね


売れすぎなかったら
もっと長続きしたかもね




というわけで、
WIDOWMAKER(ウィドウメイカー)です。

1992年に発表です






予想よりも遥かにハードです。
ヘビーですよ。

音づくりの関係だろうけど、
かなりヘビー。




アル ピトレリが
ギターだから、
かなりヘビー

ディー スナイダーが
世に中に怒ってるから、
かなりヘビー


「裁判なんか起こしやがって、
このヤロー


「こちとら怒ってんでぇい」
(ディーって江戸っ子だったっけ


・・・ってか




1曲目の「EMAHEEVUL」
からして結構ヘビーだし、
バンドの本気度がわかるってもんだ(笑)






でもそれが逆にこのアルバムを
軽く聴けない感じに
しちゃってるんだよな(^_^;)





だからって、
爽快なロックには
ディー スナイダーの歌が合わないし


「THE LONELY ONES」は
曲調は爽やか、爽快だけど






なんか爽やかじゃなくなっちゃった>* ))))><


アメリカンロックはいいけど、
爽やか系は・・・

ディー スナイダーには合わないよ




だからたまに車で聴くけど、
次に聴くのは何年か後っていうアルバム。



だから次に聴くのは2030年とかかも(笑)



っつうかCD売っちゃてるかもね



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ


WHITESNAKE『SLIP OF THE TONGUE』をアレとアレと比べる

キンキン声のデビカバ




あっ❗️


キンキンっても愛川欽也じゃないよ




『SLIP OF THE TONGUE』






評価は2つに割れてるよね❗️




どこへいった?ブルース?
って人と(つまり駄作)



ゴージャス白蛇の頂点!
って人と(つまり傑作)



多分、
ホワイトスネイクに出会った
時期によってこんな感じで
評価がわかれてるような気がする



前者は『SLIDE IT IN』以前のファン

後者は『サーペンスアルバス』からのファン





私は『SLIDE IT IN』以前のファンだから、
やっぱりヴァイのスネイクはダメだった





何故ヴァイが真ん中に(笑)





普通はこうでしょ





そんな風に思うよね(笑)




今聴くと、
アレンジ次第では
よいアルバスになったかもって思うけど、
やっぱり傑作ではないよな







そんなわけで、ヴァイらしい曲

「WINGS OF THE STORM」







これを聴いて改めて思ったんだけど



ヴァイ参加の

ALCATRAZZ
『DISTURBING THE PEACE』








DAVID LEE ROTH
『SKYSCRAPER』





に比べても、やっぱり・・・



そう思うと、
アルカトラスは
もの凄い化学反応だったんだな。


脱退しなかったら、
次はどうなってたかな?



私は
スティーブ ヴァイ自体は
嫌いじゃないから、
上手く使えなかったデビカバが
悪いんだなと思う。


まあ、嫌いじゃないけど、
インスト嫌いだから
ヴァイのアルバムは
聴いたことがないけどね(笑)





そんなわけで、
年に一回くらいは聴くけど、
未だに傑作とは思えません




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ






W.A.S.P.『N.A.S.T.Y.』というブートの話

ワスプはブートが少ないバンドの一つ

他にはトゥイステッド シスターかな。



私はワスプが好き



私はブラッキーの声が大好き







だから、当然全アルバム持ってます。

全アルバムです(笑)



となると、ブートが欲しくなる



・・・けど、無い



・・・そもそも売ってない






やっと見つけたのが、このアルバム





なんと、ブート屋のサイトとかじゃなくってHMVで売ってた。アマゾンにも売ってた(笑)



もちのろんで、オフィシャルじゃない。最近はHMVやアマゾンでもちょっとしたブートまがい(完全にブートだけどね)が売られる時代。



でも気をつけなきゃいけないのはその中身じゃなくって、すぐに廃盤になるってこと。


見つけた時が買い頃です



なんの情報ないこのブートですが、音はブートしては上の下といったとこ(笑)






サードアルバムの『INSIDE THE ELECTRIC CIRCUS』ツアー時





なんだか知らないけど煙もくもくのギターソロで有名なランディ パイパーが脱退して、ブラッキーがギターに転向したアルバムです



衝撃度は薄れてるけとなかなかのアルバムです



そして、肝心のライブはイケてます(笑)







ただ、いかにもブートらしいのがいないはずのランディ パイパーがいる時代の写真をジャケットに使ってるってことだな







私はそういう適当なのが大好きです




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ






W.A.S.P.『KILL FUCK DIE』過激復活??

知らなかった、その1

アルバムジャケットが2種類あった



私が持ってるのはコレ





輸入盤はコレでした







冷蔵庫の中の人がいません。

やっぱり海外はこういうのに厳しいからね

逆に日本はこういうのに全く厳しくない





アルバム『KILL FUCK DIE』




知らなかった、その2

クリス ホームズと覚えていたんだけど

いつのまにか

クリス ホルムズになってた(笑)




復帰したクリスとパチリ




・・・どうでもいいけどね



クリス効果があったか
無かったかと言えば、
話題としてはあったけど、
音楽的にはよくわからない
・・・っていうのが感想ですね




ドラムは打ち込みみたいだし、
気持ちだったり、
キル ファック ダイっていう
インパクトはあるけど、それだけ







私は結局、
ファーストみたいなアルバムを
聴きたいんだよね~


ありゃ最高だ❗️




でもこの後の後の後に、
またまた傑作を作るんだから、
やっぱり私はブラッキーが
好きなんです




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ