FC2ブログ

HR/HM Yの記事 (1/2)

Y&T『IN ROCK WE TRUST』やっぱりロボットネタだな

仕方ないっしょ(; ̄O ̄)






だもん_| ̄|○



ただ、ロボットじゃないんだよね~



人間が、
甲冑みたいなのを着てる
(着させられてる)のだから、
ロボットじゃないんだな



それは後で、
へっぽこビデオクリップみたら
わかるよ(笑)






そうは言っても、
『IN ROCK WE TRUST』が
一番売れたんじゃないかな?



そりゃ、
レコード会社の言うことも聞くよ。
だって売れたかったんだもん(笑)


だから、
駄作だなんて言ってはいけない。
このアルバムはね


ただ、
この曲のビデオクリップだけは
間違いなく駄作です(爆笑)



先述のへっぽこロボットが
出てくるんですけど、
もう何が何だか?


それが「DON'T STOP RUNNIN'」
という曲のビデオクリップ



普通なら、
音だけ聴いて欲しいんだけど、
このビデオだけはちゃんと
最後まで見てちょ



笑いすぎで、逆に涙が出てくる






ロボットも泣いてました。


でも、
泣きたいのはコッチです









ステージにも出てきた



涙が枯れましたよ



最後に、
目を閉じてこの曲を
聴いてみてちょうだいな


一番泣きたいのは、
この曲がめちゃくちゃ
かっこいいってこと



また泣けてきた(爆笑)



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ








スポンサーサイト



YNGWIE MALMSTEEN『FACING THE ANIMAL』というよりコージー

コージー最後の録音❓







確か最後の録音❓











イングヴェイがコージーとやるって聞いた時、




「また、リッチーと一緒にやった人とやるんだ!? よっぽどリッチーが好きなんだな」


そして



「そこまでイングヴェイが、選ぶってことは逆にリッチーのメンバーを選ぶ目って凄いんだな」



って❗️
















だからね(笑)






このアルバムは曲もいいんだよね



一曲目の「ANOTHER TIME」








え~曲やなぁ~(笑)


かっこいい曲やなぁ~(笑)




この後、私はイングヴェイを聴かなくなりましま(笑)



・・・元々そんなに
聴いてないんだけどね



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ






Y&T『EARTHSHAKER』で男泣きするか?

昨日がアースシェイカーの話をしたから、
当然今日はアースシェイカーの話








コッチのアースシェイカーね



アースシェイカーがアースシェイカーって名前になるきっかけの方のアースシェイカーです(笑)



なんか凄くキレイなアルバムジャケットですよね、驚くお姉さんがいなければ



このアルバムからです、
イエスタデイ& トゥデイなんていうオシャレな名前を
Y & Tと変えたのは



まあ、どっちにしても・・・







このルックスが後に大問題になるとはね(笑)



単にブサイクだから解雇されただけだけど、その解雇されたのが抜群のドラムを叩くレオナード ヘイズだったから、それは私には大問題




つうわけで、今日はこのアルバムで一曲と言われたらコレという「RESCUE ME」






本当にいい曲なんだよな(笑)






セカンドアルバムの「FOREVER」と同じく泣き泣きです


アメリカ人でここまで泣くか(;^_^A



ですけど、泣くんですね



私は、レオナード ヘイズが解雇された時に泣きましたけど



Yngwie J. Malmsteen『TRILOGY』が一番だなと

態度も身体もデカイ、お貴族の話






私はギターを弾かないから、曲は曲として聴きます



ギターソロだけでは聴きません



曲としてだったら、イングヴェイは『TRILOGY』か『ODYSSEY』だと思う。




っていうか、これ以降でちゃんと聴いたアルバムは『FACING THE ANIMAL』しかないかも。


でもそれも目的はCPだからなぁ~


コストパフォーマンスです

違う!

カール パーマーです

近いけど?

コージーコーナーです

遠くなった!

コージー パウエルです


(;^_^A



で、今日は私的にイングヴェイの最高傑作『TRILOGY』






やっぱり私にとってのイングヴェイさんのアルバムといえばコレだ!



他のアルバムに比べなくても曲のレベルが高い。

ポップセンスもあって聴きやすい


サビはショボいけど、歌メロやインギーのギターソロのキメの格好良さがズバ抜けている「MAGIC MIRROR」





ホント、音がダメダメなアルバムです!


音のショボさはずっと続くんだから、実は貴族様は耳が悪いんじゃないかって思っちゃいます(笑)



太っていて
ギターの上手い
リッチーかぶれで
自分中心の貴族






なのに、自分のことをかっこいいと思ってるからこんなことするんです



ステージでしないで、
ジムに行ってエアロビでしなさいってね♪( ´θ`)ノ




Yngwie J. Malmsteen's Rising Force『ODYSSEY』長いバンド名前

ソウルメイトだったお二人






イングヴェイがジョーの肩に手をかけています。

エラそ~にジョーの肩に手をかけています(笑)

生意気だな、インギー無礼だ



いやいや、インギーでぶ礼だ









当時、私が思ったことはそんなことじゃなくって



「ジョー リン ターナー、ちっちゃ



でした。



あの頃は、イングヴェイがデカすぎ(縦にね)だってことを知らなかったから、ジョーがえらいちっちゃく感じた



なんか、哀しい位にちっちゃい(^_^;)


というお二人がソウルメイトだった時に作ったアルバムが『オデッセイ』







2つの意味で注目されたアルバム


1つは、ソウルメイト(笑)とまで公言してたジョー リン ターナーが加入したってこと。


以前に、グラハム ボネットと一緒にやり、今回はジョー リン ターナーだもん。どんだけリッチーが好きなんだよってね(後に企画モノでディオとも共演って(^_^*))



2つ目は、交通事故で腕を怪我してしまい、早弾きがどうなったか!?ということ







ジョーが加入したことで、ポップセンスがめちゃくちゃ上がったのが、私的には嬉しかった



極め付けの1曲「HEAVEN TONIGHT」はまさにコマーシャルな曲








私は、全くもってOK。

イングヴェイには早弾きを望んでいないから聴きやすくなってよかったよかった




・・・脱退かよ


ケンカ別れかよ





ソウルメイト(笑)



絶対に悪いのはコッチ






今じゃこう







罰です。


イングヴェイ どぇ~す