FC2ブログ

ROCK A-Eの記事 (1/19)

ブルース スプリングスティーン「ハングリー ハート」の思い出

それは大学時代

夜な夜な入り浸っていた友人宅

そいつはいわゆる下宿だったんだけど

共同アパート形式ではなく
大家の家の敷地にあった離れを
借りていた。

だから結構デカイ音で音楽を聴けた



そいつも基本はハードロック好き
だったんだけど、私と違ったのは
兄貴がいたこと。

つまり、70年代ロックを聴いていた

だから、大学1年の私が知らなかった
ロックを色々聴かせてもらった


その一つは前に書いた



ロジャー ダルトリー「アフター ザ ファイヤー」の思い出



それから
フリートウッド マック
ブルース スプリングスティーン


今回はブルース スプリングスティーン
BRUCE SPRINGSTEENです


ちょうどこれが出てた頃







その中で彼が一番お気に入りだった曲


「ハングリーハート」






よく聴かせてもらったよ。


「BORN IN THE USA」
「DANCING IN THE DARK」
「BORN TO RUN」
は知ってたけど
その他は知らなかった私が
ブルース スプリングスティーンを
きちんと聴いたのは
彼がいたから。



とはいえ、全般的にファンに
なったわけではないけどね。


でも、その時思ったよね

兄貴に教えてもらうっていいなぁ~って。



私が70年代のロックを聴くように
なったのは横澤君のおかげです❗️


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーサイト



DURAN DURAN『SEVEN AND THE RAGGED TIGER』リラックスしますか?

二日連続でデュラン デュランなのに




・・・間違えたよ

リラックスじゃなくて

リフレックスだね








こちらも昨日と同じアルバム






PVも含めて、私にとって
デュラン デュランといえば
やっぱり「REFLEX」






もの凄くたくさん流れてたし。

どんどん売れていったことによる
自信が曲のレベルさえも上げていった



まさか、2000年を過ぎても
デュラン デュランが存続するなんて
思いもよらなかったよね。


『DURAN DURAN (THE WEDDING ALBUM)』アルバムの

「ORDINARY WORLD」が
彼らを長生きさせたよな。

・・・間違いない!
(by長井秀和)




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ






DURAN DURAN『SEVEN AND THE RAGGED TIGER』蛇同盟か?

蛇同盟ってコレか?

















ヘビ違いだな(;´д`)











最近思うんですけど


私は・・・

いきなりフライデーナイト世代だから
いきなりふざけるのか?






それとも

ジョイマン世代だから
いきなり出てくるのか?






誠にすいまメーン!





そんなわけでコッチの蛇同盟









デュラン デュラン好きの女子が
いたけど、今思うと

なかなかお目が高いよね。

音楽センス抜群じゃんか!







そんな最高傑作?というか
一番売れたような気がするアルバムから

「UNION OF THE SNAKE」


どちらかというと
気色悪い感じのPVでしたが

たくさん流れていたね~





ある時期にデュラン デュランの
ベストを買ったんだけど

全ての曲が素晴らしいと気づいた!


あの頃は

「フン( ̄^ ̄) デュラン デュランなんて
女子供の聴く音楽だ、軟弱だよ軟弱」


って言ってましたが、

私が間違えてました

m(_ _)m


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





PVアクセスランキング にほんブログ村

クリフ リチャード『SILVER』を買ったのは何故だろうか?

イギリスの往年のスター

クリフ リチャードさん
(CLIFF RICHARD)
知ってますか?




その昔、われらが
オリビア ニュートン ジョンと
デュエットしてたクリフ リチャード



知ってますか?



実は
一枚だけアルバム(LP)を買いました



『シルバー』です。






クリフ リチャードとはこの人






なんでこんな人(失礼)の
レコードを買ったのかというと


当時この曲がよくかかっていたから



「Never Say Die
(Give A Little Bit More)」





あ~あ~あ~、あったなぁ~!


っていう人いるかな?


ラジオだか、テレビだかで
よく流れてました。


その頃は、クリフ リチャードが
誰か? どういう人かも知らずに
このアルバムを買いました。



で、この曲をお好みテープに入れて
よく聴いてました。


だから、人はどうかしらないけど

私にとっては、まさしく
「思い出の一曲」なんです。


ブログをやってなかったら
絶対に思い出さなかっただろう


こういうのを
思い出の一曲って言うんだろうなぁ




80年代、サイコー❗️❗️



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





PVアクセスランキング にほんブログ村

CE-LO GREEN『THE LADY KILLER』知ってる?

シーロー グリーン

私はコレで知りました







私はコレで知りました









私はコレで知りました









つまり

『THE VOICE シーズン3』です






アメアイみたいなもんだけど

違うのは、オーディションでの歌を
審査員は後ろ向きで聴くということ。


つまり、
審査員は顔どころか、
容姿そのものを見ずに審査するということ。


ありゃ、面白かった❗️


スカパーで見てました❗️



で、その審査員が

アダム・レヴィーン(マルーン5)
ブレイク・シェルトン(カントリー)
クリスティーナ・アギレラ
シーロー・グリーン(←この人)

です。




つうわけでシーロー グリーン

アルバム『THE LADY KILLER』




から

「Fxxk you」







ちなみに日本語字幕バージョンも楽しいよ





ソウルだけど、ポップスで
ファンクだけど、ロックで


シーロー グリーン❗️


今からでもチェックしたほうが
いいと思いますよ(笑)



私の守備範囲は
イチローよりも広いのです



朝カレー食べようかな(爆笑)


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





PVアクセスランキング にほんブログ村