ROCK FーJの記事 (1/8)

ハワード ジョーンズのベストを買ってみた件

ブックオフで500円



だったら凄く懐かしいから買いました










懐かしいですよね、
ハワード ジョーンズ











歌よりもこの髪型










こちらの小っちゃいオッさんと
どっちが早かったんだろうか?



・・・どうでもいいんだけどね(笑)





ベストを買ってびっくり❗️



2曲しか知らなかったΣ(゚д゚lll)




もっと知ってると思ってたんだよね





「NEW SONG」
これが好きです










「WHAT IS LOVE」
こっちはまあまあ









カルチャークラブや
デュラン デュランみたいに
たくさんヒット曲があると思っていた




2曲だけだったんだな、
ハワード ジョーンズ









こっちじゃなかった










でも、いい曲だよなぁ~(笑)




ハードロックでもなんでもないけど

私は80年代が大好き





私は友人の結婚式で
弾けないギター片手に
チェッカーズの「夜明けのブレス」を
歌いましたが何か?










よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







スポンサーサイト

FLEETWOOD MAC『PENGUIN』でボブ&クリスティン確立かな

6人体制という時期の
フリートウッド マックはこのアルバムだけです





不動のフリートウッドさんと、
マックさん以外は
変動し続けた珍しいバンド


1973年発表の『PENGUIN』です



PenguinPenguin
(1990/03/22)
Fleetwood Mac

商品詳細を見る



何がって、
ボブ ウェルチが参加したアルバムです。
不遇の時代のアルバムです


1. Remember Me
2. Bright Fire
3. Dissatisfied
4. (I'm A) Road Runner
5. The Derelict
6. Revelation
7. Did You Ever Love Me
8. Night Watch
9. Caught In The Rain


でも不遇だったのは
売れなかったというだけで
(っていうかそれが1番大切なんだけどね)
メンバーの作曲能力は格段に上がってます


クリスティン マクヴィーは
その後に発表する曲と同じレベルだし、
なんと言っても天才奇才の
ボブ ウェルチがいい曲書いてますねん

歌い方も独特っす


なんて散々言っておきながらも
紹介するのはこのアルバムの最後の曲。

しかもアコギのインスト (^^;;



しかもボブはボブでも
ウェルチじゃなくってウェストンの方
という反則技 (^^;;


だって美しいんだもの


「Caught In The Rain」です




本当はアルバム全部聴いた後に
コレ聴くとその余韻感が
たまんないんだけどね (^^;;




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ






GARTH BROOKS『FRESH HORSES』 であのバンドのカバー(=゚ω゚)ノ

GARTH BROOKS

英語だとわかりにくい、
つうか馴染みが薄いから日本語にすると




ガース ブルックスです。










そうです。
1990年代からしばらくの間、
売れに売れたカントリーシンガー



一回引退したけど、
復活してるのかな❓






初めて聴いたのはこのライブアルバム












話は変わるけど、
カントリーって
聴きますか❓




私はカントリーなんて聴きませんでした。


・・・っていうレベルのジャンルでした






だけどいつだったか、
たまたまブックオフで
このライブアルバムを見かけて、

「そういえば、
このガース ブルックスって
アメリカじゃめちゃくちゃ
人気があるんだよな」

なんて思い、
ダマされても仕方なしの気持ちで買いました




((((;゚Д゚)))))))




ロックじゃん❗️




下手すりゃハードロックじゃん❗️




歌い方こそ、
カントリー独特の節回しだけで、
サウンドというか、、、
そう、ライブのノリ自体がロックなんです



お客さんがノリノリ




特に、
この曲「THE FEVER」は
エアロスミスのカバーですよ




アルバムバージョンはなかったから、
最近?のライブからだけど、
見たらびっくりするよ(笑)





ライブ自体が凄いから







ノリが凄いから







ステージセットが凄いから







ライティングが凄いから













どうですか❓


今時、
ここまでやるハードロックバンド
なんていませんよ



これをカントリーでやられちゃうんだから、
アメリカじゃカントリーが
人気になるのがわかるよ












実際にアメリカの会場で観たら、
ファンになっちまうのは必至やな(笑)




頑張ろう、ハードロック(爆笑)




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







JOHN FOGERTY『CENTERFIELD』アメリカンやなぁ~ 野球やなぁ~

野球って言っちゃいけないな

ベースボールっすよ、ベースボール


なんて一昔前の物知り風な言い草なんてどうでもいいか(笑)


元CCBのギター、ボーカルのジョン フォガティのファーストソロアルバム




・・・CCBじゃないだろ! ってちゃんとツッコンで下さいね



という元CCRのギターボーカルでリーダーです♪( ´θ`)ノ






アレレ!? 変なギター持ってるって気付い貴方だけにこのブログを書いてます


野球好きっす(笑)
ベースボール好きっす(笑)


そんな感じがよくわかるよね


アルバムタイトルもズバリ「センターフィールド」・・・ズバリじゃないって思うのは我々日本人さ





野球場っていうのがセンターフィールド


私は野球好きです。阪神ファンで、1985年の日本シリーズの西武球場に行きました。ゲイルが投げた試合で*\(^o^)/*





脱線したんで、ジョン フォガティへ


CCRもよかったけど、野暮ったさもあったけどソロでちょっと垢抜けた(笑)





アメリカの野球場ではこの曲がかかるのが定番・・・らしい


NFL、NHL、NBAは観たけどMLB観たこと無いんです


バット型ギターじゃないけど、ライブバージョンも






こういうのを聴くと「アメリカだなぁ」と思います♪( ´θ`)ノ


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





IAN HUNTER『SHORT BACK N’ SIDES』をもう一度

前にも書いてるんだけど



IAN HUNTER『SHORT BACK 'N' SIDES』80年代サウンド





IAN HUNTER
『SHORT BACK N’ SIDES』をもう一度





いわゆる80年代っぽいサウンドだから
敬遠しがちなんだけど、

やっぱりいい曲が入ってる
いいアルバムなんだよな。



で、再びブログに載せようと思ったのは
この曲がyoutubeにあったから。


「OLD RECORDS NEVER DIE」


前に書いた時には
ライブバージョンしかアップされて
なかったんだけど

昨日たまたまyoutube見たら
オリジナルがアップされてた。



またいつ、削除されるかわからんから
あるうちに聴いてもらいたくて




イアン ハンター渾身の名曲






「OLD RECORDS NEVER DIE」






こういうのがあるから
イアン ハンターが好きでよかった
モット ザ フープルが好きでよかった
ハードロックが好きでよかった
ロックが好きでよかった




そう思う次第です。


私はハードロックヘビーメタル好き

つまり、ハードなロックが好き


でも


こういうのに弱いんだよなぁ~(笑)



イアン ハンターを知ることが出来た

本当によかったと思う
グラハムボネ太郎であった。






とある本で読んだけど


聖徳太子は蘇我入鹿だったと






バイビー(^^)/~~~



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ