FC2ブログ

グラハムボネ太郎の部屋

ハードロックとその他どんどん行きます!

Top Page › Category - ROCK FーJ
2021-01-02 (Sat)

FLEETWOOD MAC「シルヴァー・スプリングス」(Silver Springs)はいいなぁ

シルヴァー・スプリングス(Silver Springs)はいいなぁ。こんなに素晴らしい曲がなんとなんとリンジー・バッキンガム作曲の「オウン・ウェイ」のシングルB面曲 地域によっていろんなジャケット 破局したリンジー・バッキンガムとの間のことを歌った歌そういう情報があるとなおさらいいと思ってしまうねぇグループがメリーランド州をドライブしていたとき「メリーランド州シルバースプリング」という標識が彼女の目に入り、そこか...

… 続きを読む

あけましておめでとうございます * by グラハムボネ次郎事ロブ・マニア
3日遅れた挨拶で申し訳ないです。師匠!

私はFleetwood Macと言うよりStevie Nicks大好きです! 特にソロのStevieが。

Jett姉さんやFord姉さんよりも好きです。

ロブ・マニアさんへ * by グラハムボネ太郎
私もスティーヴィー ニックスの方が好きです。というか、結局フリートウッド・マックが好きなんですけどね。
ロブ・マニアさんの不定期ブログ更新は、そろそろですか? お待ちしています。今年もよろしくお願いします

Comment-close▲

2020-12-17 (Thu)

JOHNNY WINTER『CAPTURED LIVE!』これがロックだ!

いや、ブルースだ?熱い熱い熱いライブです。私がアメリカ人で1970年代に生きてたら絶対にライブに行ってたな。私はブルースそのものにはあんまり興味が無いだから、ジョニー ウィンターもロックな彼が好きなんだ。絶品ライブアルバムどの曲も凄くロックしてる「BONY MORONIE」この時代って、ブルースだってロックたぶん熱いんだろうなぁって思う。レコードを聴いてるだけでも熱いもんただ、本当のことをカミングアウトすると...

… 続きを読む

おじゃまします * by こぢゃ
去年の12月に「ロッキー羽田の獲得タイトルって(涙)」で「実はNWA取ってます!」と言うコメントをして以来だと思いますです(笑)

ジョニー・ウィンターの中でも特に好きなアルバムです。

私はブルーズの人(プログレの人、メタルの人でもある)なのですが、実はジョニー・ウィンターに関しては、私も「ロックンロール」な感じの方が好きなんです。

「狂乱のライブ」は演奏も素晴らしいですが、ジャケのカッコよさが、個人的には十指に入ると思います。

こぢゃさんへ * by グラハムボネ太郎
お久しぶりです!(笑)
そりゃ覚えてますとも。ロッキー羽田の疑惑のタイトルへのコメントですからね。
それにしても、5日前にもロッキー羽田の話をしたのにそこではなく、ジョニー・ウィンターへコメントありがとうございます(^^)
このジャケットのかっこよさは一級品ですよね。中身もそうだけど、この時代のレコードにはそんな楽しみもありました。今度は是非プログレネタへのコメントお待ちしております(^^)

Comment-close▲

2020-12-13 (Sun)

JOHN WAITE『TEMPLE BAR』しみじみ聴きます

バッド イングリッシュ解散ニール ショーンはハードラインを経てジャーニー復活ジョン ウェイトは再びソロへハードロックではなく落ち着いた大人のロックをやりだしたアルバム『TEMPLE BAR』バッド イングリッシュのソフトサイドだけを凝縮したようなアルバムそこからロック感を無くした感じかな?ただ、ロックを望まなければこれは極上のアルバムだと思う。バッド イングリッシュのファーストは奇跡なんだからな。で、ジョン ウェ...

… 続きを読む

* by ロックの玉者
今春リリースされた「ジョニー・サンダース コンプリート・ワークス」によればジョン・ウェイトの3枚目のアルバム「マスク・オブ・スマイルズ」収録の「No Brakes」にジョニーがゲスト参加しているそうです。この曲はシングルカットされた「明日へのステップ」のB面にも収録されこのシングルはマニアの間でコレクターズアイテムになっているようです。私はジョニー・サンダースファンですが、コレクターではないのでこのレコード持ってないし聴いたことも無いんですけどね。

ロックの玉者さんへ * by グラハムボネ太郎
実は私、ジョニー・サンダースをほぼ知らないに等しいこです。名前は知っているけど音を一回も?聴いた記憶がないという。
いろんなバンドを聴いてみたいと物凄い数のアルバムを買いましたけど、ハードロック中心でしたので
カッコいいんですか? spotifyで一度聴いてみよっかな。

* by ロックの玉者
とりあえずニューヨーク・ドールズ聴いてみては?下品でちょっとハードなR&Rでまさに元祖バットボーイズロック!そしてフィル・ライノットがゲスト参加した「SO ALONE」もお勧め。これはちょっとユル~い作品ですがボネ太郎さんがジョン・ウェイトを夜に聴くように私もこれは夜に聴きたくなるんですよ。(笑)フィルが歌っている曲もあるので是非聴いてみて下さい。

ロックの玉者さんへ * by グラハムボネ太郎
聴いてみますね。
ニューヨーク・ドールズも全く聴いたことがないんです。
フィルとはなんかの関係があったのでしょうか?

* by ロックの玉者
ジョニー・サンダースといえばなんだかんだ言ってもジャ〇〇ー。ク〇リつながりだったのかも?ジョニーと付き合いのあったミュージシャンは殆どそういった関係だったようです。それが現実なんですよね…。

ロックの玉者さんへ * by グラハムボネ太郎
当時のロック界なんてほぼ全員がやっていたんでしょうね、それでもフィルみたいにズブズブになった人がお亡くなりになるという。
おススメしてもらったSO ALONEはわたしには合わない感じの曲でした(^^)

Comment-close▲

2020-10-31 (Sat)

JAPAN『TIN DRUM』さっぱりわからん(・Д・)

さっぱりわからない( ̄O ̄;)結構難しい音楽を聴いてる私ですがこのアルバムはさっぱりわからない!ジャパンのラストアルバムにして最高傑作と言われてますJAPAN『TIN DRUM』でも、さっぱりわからんです。 わかる?私はよくわからない(;´д`)でも、名盤って言われてるよね!だから、私もいつかこの良さがわかるだろうとこのアルバムを売っていないでも、初めて聴いてから35年以上下手すりゃ40年にもなるが・・・未だによくわか...

… 続きを読む

名盤の魅力を解く鍵は欧州ダンディズム * by 縞梟
こんにちは。
英国ではサッパリで日本のみ大スター扱いされ「Big In Japan」と
揶揄されたJapanのイメージで聴くと良さが分かるのは厳しいでしょうね。
米ロック寄りのボネさんがこの作品と和解するには脱Japanで
内省的かつ精神的なサウンドを展開し始めた「Brilliant Trees」から
切り込むのも一考かと。

縞梟さんへ * by グラハムボネ太郎
本当にサッパリ分からないんです(笑)
いろんな音楽を聴く私ですが、サッパリなんです。
とりあえず買いましたが、サッパリ。
縞梟さんのいうアルバムをチャレンジしてみようかと思ったり思わなかったり(^^)

Comment-close▲

2020-10-28 (Wed)

FRANKE & THE KNOCKOUTSの「YOU DONT WANT ME」という曲

SHE DON'T KNOW MEという曲・・・好きなんだよなぁ~爽やかなのに哀愁があるという名曲ボン ジョヴィの曲だけどボン ジョヴィの曲じゃない。つまり、カバー。つうわけで、以前カバーを遡って聴いてみた↓BON JOVIで1番好きな曲、SHE DON'T KNOW MEの聴き比べいやぁ、楽しかった色んな「SHE DON'T KNOW ME」SHE DON'T KNOW ME好きにはたまらない企画でしたと自画自賛。今回は少しだけ趣旨を変えまして「SHE DON'T KNOW ME」みたいな...

… 続きを読む

No title * by レツゴー一匹
耳の悪い私にも、解った~似てるとこありました♪
でも、言われないと解らないかも。よく聴いてるなぁ~と感心してます。

似てますねぇ・・・ * by lady hippo
いったいどうやってこんな曲を探してこられるのだろうと、
ボネ太郎さんには感心するばかり。
Tico Torresの件もさることながら、このバンド、何と
ニュー・ジャージーで結成されていたではありませんか。
何やら因縁を感じますなぁ…。



レツゴー一匹さんへ * by グラハムボネ太郎
まあ、基本的にはぼけぇ〜っと聴いてるんですけど、フッとなんだか似てるなぁと。
私はこういう優しげなハードロックが好きなんだなぁと。つうか、メロディ大好き!

lady hippoさんへ * by グラハムボネ太郎
なんらかの関係性はあるんでしょうね。
多分、2つのバンド天秤にかけたティコですが、ボンの可能性に賭けたのではなかろうかと。
で、成功した!

Comment-close▲