ROCK M-Qの記事 (1/3)

NEW TROLLSのConcerto Grosso Per 1(コンチェルト グロッソ パー1)

もう一度ニュートロルス


もう一度コンチェルト グロッソ パー1









もう一度ってのは、ブログ始めた頃に一度書いてるからです



以前書いたコンチェルトグロッソ





これはもう、繰り返しになっちゃうけど



まずは、パート1じゃなくってパー1





このアルバムが

ロックか❓
ユーロロックか❓
プログレか❓
クラシックか❓






CONCERTO GROSSO PER I


どうか貼り直しました。



Allegro




Adagio




Cadenza-Andante Con Moto




Shadows




クラシック❓
ロック❓




どうでもいいから、このアルバムのA面は聴いて下さい










美しすぎるから


ストリングの美しさ


泣きの旋律




・・・言葉はいらんな



ストリングスが奏でる泣きのメロディに酔いしれちゃってくれ~❗️



NEW TROLLSのConcerto Grosso Per 1(コンチェルト グロッソ パー1)


夜に聴いてね



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ








スポンサーサイト

PETER WOLF『LIGHTS OUT』でソロデビュー(残念)

そりゃ残念でしょ❗️


人気絶頂のJガイルズ バンドから脱退しちゃうんだからさ



「堕ちた天使」は、よく聴いた

なんなら、いまでもたまに
CMで使われる位の曲




なのに、脱退だもんね(T_T)



しかも、その後のJガイルズ バンドがふにゃふにゃになっちゃったから余計にそう思うね








大人の世界だから色々あったんだろうけど、若きグラハムボネ太郎君からすると、泣けたなぁ~(笑)








しかも、出したアルバムがJガイルズ バンドの次のアルバムと同じ雰囲気だったから、なんかダメだったし




そんな中でも2曲目の「I NEED YOU TONIGHT」はサビの歌メロがなかなか良かった







それにしても、ずっと同じメンバーでやってたのに、売れた瞬間にボーカル脱退




改めて、なんてこっただよ








後に再結成しようが、当時のテンションは二度と出せませんから❗️










・・・残念❗️



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ








PET SHOP BOYS「ALWAYS ON MY MIND」は何度聴いてもサイコー!

特にペット ショップ ボーイズの
ファンってほどのもんじゃない私







どっちかといえば東京ボーイズのファン



・・・誰も知らんから説明飛ばします








つうわけで、この曲はいいよね



もちろんカバーなんだけど、
そもそもペット ショップ ボーイズは
カバー曲のチョイスが絶妙だよね








しかも、
原曲の良さだけではなく、
それを最高のアレンジで聴かせる




メロディはほぼ変えずに❗️








打ち込みだからライブだろうと、
レコードとそれほど変わらないけど、
途中でお客さんに歌わせるとこが好き








イントロだけでノックアウト❗️❗️






・・・で、東京ボーイズが誰かを知りたいですか❓



それは明日のお楽しみ



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ






MR. MISTER『WELCOME TO THE REAL WORLD』聴き方によっちゃプログレ

Mr.ミスターを
ブログでも書くことになるとは
思いもよらない80年代







特にめちゃくちゃ好き
ってわけじゃないけども、
いい曲だなぁ~、才能あるなぁ~っては
思ってましたね(笑)




Mr.ブーならよく登場する
このブログだったりなんかしてぇ~❗️





今回はMr.ブーには話は飛ばずに
このままMr.ミスターの話








Mr.ミスターっていうバンド名は
・・・上手い❗️

って思う(笑)




私はハードロック好きなんで、
当時はわざわざアルバムを
買ってまで聴かなかったけど、
MTVでヘビーローテーションだったから
好き嫌いじゃなくって
放っておいても聴こえてた(*^o^*)










幻想的なアルバムジャケット



これが70年代とかなら
ジェネシス辺りと比較されたかも




今思えば、
当時でもイギリスのイット バイツ辺りと
同じ土俵だったかも。



ただ、めちゃくちゃ売れたからね。
そこが違う








ネオプログレだよ、この感覚は❗️



包まれる感じ(笑)







売れたのはシングル2曲だけど、
一発屋なんだろうな



いい曲だなぁ~



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ






オリビア ニュートン ジョンは青春の1ページ(笑)

10ページか!っていう位に、MTV的な番組で見た



「フィジカル」を見た(笑)










ライブバージョンのも見た(笑)









だから、私にとってオリビア ニュートン ジョンはこのイメージ









このイメージ









グラハムボネ太郎、
1982年青春真っ只中






洋楽覚えたての若造




だからジムに行くと、未だに頭の中で「フィジカル」が流れる(笑)




「レッツ ゲット フィジカル❗️」


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ