FC2ブログ

ROCK R-Vの記事 (1/10)

U2が来日するからどうしたか

U2が、
『U2 THE JOSHUA TREE TOUR 2019』で
13年ぶりの来日公演を開催するってさ!









ニュースとしてはちょっとだけ古いけど
私のブログには元々ニュース性は無いからね


そういうのはツィッターでやればいいわけで


私はTwitterをやらないわけで





来日HPはこんな感じです



U2、13年ぶりの来日公演決定!





動画で今回の来日をプレゼン









特にU2が好きじゃない私です



ただ気づいたら
最新アルバム以外は
全部買っていた私。


へぇ~そうなんだ、俺(笑)


好きなの? U2? 俺?



・・・好きかも(^^;;




これだけアルバムを買っていて
特に好きじゃないだなんて言えないよな


となると、ちょいとチケットを申し込んでみた




『U2 THE JOSHUA TREE TOUR 2019』








だけど本心から言うと
U2が、
『THE JOSHUA TREE』全曲演奏かぁと。



あんまり好きじゃないんだよなー。


全曲演奏っていうのが


そもそも
全曲演奏をするということは
事前にセットリストを知っちゃうということ


それって、ドキドキ感がないじゃん。

私はライブに行く前はドキドキしたいのです



とりあえず抽選に申込みしましたので
当たればいいなぁと。



東京オリンピックはめちゃくちゃ申込みしたけど
全滅だったからねー(笑)

QUEENのチケットも未だに外れてるし(笑)

U2は当たって欲しいですねーー。




クィーンのチケットも
U2のチケットも
確か両方とも27日発表なんだよね。



頼みますよ(^^)


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ


スポンサーサイト

ROXY MUSIC『COUNTRY LIFE』なんてったって

このジャケットでしょ!







透けてるっちゅうの!



ロキシー ミュージックがどうの以前に
このジャケットでしょー!



大学の頃なんかはロックの中古レコードを
せっせせっせと買い漁っていた私です。



そりゃ
目を惹くよねーーーー

目を惹くというか

目を奪われるよ、昭和の男子なら。



私も奪われた


でも、なかなか買わなかった。

ちょっぴり恥ずかしかったのと
ロキシー ミュージックが
なんだかとっつきにくいイメージがあったから




意を決して購入!



売る方は特に意識してないんだろうけど
買う方はちょっぴり意識しちゃう(笑)



初めて聴いたロキシー ミュージックは
この曲でした



「THE THRILL OF IT ALL」




で、このジャケットの女性のうち
右側の方は元男性だという噂があったけど
真相はどうなんでしょうか?



今ならサクッと検索するんでしょうけど
あの当時はそんなものないから
噂を信用するか信用しないかを
自分で決めるだけ。



私は信じましたが、、根拠はない(笑)



余談ですが

ロキシー・ミュージックといえば
今野雄二さんですね!



11PMとかで音楽を紹介していましたが
私的にはなんだかロキシー ミュージックと
今野雄二さんがペアで覚えている






つうか、今野雄二さん、、、。


ロキシー ミュージック以上に懐かしい!!





よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







REO SPEEDWAGON『R.E.O. SPEEDWAGON』につながる話

昨日のスターキャッスルで
話した通りでして



スターキャッスルのボーカル
ジョン アンダーソン声のボーカルは

テリー・ラットレルです。






元なんでしたっけ?

覚えてますか?





もう忘れましたか?



正しいです。
あなたが正しいです。




興味が無いことは
覚えなくていいんです(笑)


元REOスピードワゴンです(笑)




こちらのファーストアルバムは
彼がボーカルなんです。

『R.E.O. SPEEDWAGON』






で、話はそれだけではなく

実は(全然実はじゃないけど)
声が全然違うんです。





ジョン アンダーソンに
似てるとか似てないとかのレベルではなく、

全然違う(笑)





聴いてみましょう



「LAY ME DOWN」です





どうですか!?


ジョン アンダーソンの雰囲気すらない

まさにアメリカンロックな声❗️




となると、
昨日聴いたスターキャッスルでの声は
一体なんなのか?


たぶんメンバーに言われたね



イエスみたいなバンドにしたいから、
ジョン アンダーソンっぽく歌ってくれと



そうに違いない(笑)

売れるとは

魂を売ることなり(爆笑)



前にも買いたけど
REOスピードワゴンのファーストは
骨太ロックだから

聴いて欲しいんだよ

メロウのメの字もない

かっこいいよ❗️



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ






プラウド メアリーと言えば?

CCB?

CCR?

何だっけ?

















これでしょ❗️






笑う犬(の冒険)







私はウッチャンナンチャンは好きだけど、
ネプチューンが好きではなかったから、
この番組は毎回見てたわけじゃないけど




プラウドメアリーがかっこよかったよね。



それ以上に谷啓がかっこよかった❗️


昔のおじさんじゃなくって、
粋なコメディアンって感じでね





凄くソウルフルなアレンジがよかった


CCB? CCR?のバージョンしか
知らなかったから余計にシビれた(笑)




後から知ったんだけど

和製ティナ ターナー小柳ルミ子
(高いヒールで踊るとこしか似てないけど)の
アメリカ版と呼ばれた人
(つまりティナ ターナーね)の






ティナ ターナーみたいな
髪型をしてた欧陽菲菲の
本家の方
(つまりティナ ターナーね)の









つうか
アイク&ティナ ターナーの
バージョンがあったのだね



これはティナ ターナーの1982年






ティナ ターナーと言えば




DVで有名ですが(笑)








ティナ ターナーといえば



一時期、
ブライアン アダムス辺りの
白人ロッカーと
一緒にライブやる程の
メジャーだったよね?




プライペート ダンサーってね



そう言えば

二枚組ライブアルバム買ったなぁ(笑)




という、プラウドメアリーの話でした。




ところで








CCB?

CCR?



ふふふ(笑)




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





SLY & THE FAMILY STONE『STAND!』でハイヤー呼ぶか?

呼ぶか?

呼ばないか?


つうか


ハイヤー違いか(笑)



私のブログとしたら結構珍しいアーチストだよね


スライ&ザ・ファミリー・ストーンは

ファンクとかソウルとかって、基本的には聴かない私だからね




まっ、実際よく知らない。

ただ、なんかのラジオで聴いて、二枚レコードを買っただけ。


しかも輸入盤だから解説無しで、スライ&ザ・ファミリー・ストーンのことをよく知らずに音楽だけ聴いてた





もしかしから、それが一番いい聴き方かもしれないけどね




つうわけで

SLY & THE FAMILY STONE『STAND!』








アルバムジャケット





LPで買ったんだけど、結構インパクトありましたねぇ~



そんなわけだから、解説なんて出来るわけもなく、レビューなんていうたいそうなものも出来るわけもなく


・・・いつもレビューなんて
してないけどね。
戯言しか言ってない(笑)




「I Want To Take You Higher」


ブン~ラカラカラカ♪のコーラス部分が面白い。






こういうのを聴くと、スライだけが凄いんじゃなく、ファミリーストーンの面々全員が凄いのがわかる



なんて偉そうに言ってる私が一番凄くないんですけどね。



スライ&ザ・ファミリー・ストーンがいなかったら、世の中(黒人の世界以外)にファンクは広まらなかっただろう




って、ウィキに書いてあった(笑)





よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ