FC2ブログ

プログレPーTの記事 (1/9)

ROGER WATERS『LIVE RADIO』実はK.A.O.S.好きな私

あまり暗すぎるのはダメ

そして

初めて買ったロジャー ウォーターズの
アルバムだからです。



このアルバムって、
結構ポップだから
聴きやすいんだよね。



つうわけで、この時のライブの
ブートを聴きたいんだけど

・・・なかなか無いんです



多分、商業的に本家ピンク フロイドの
『鬱』ツアーに惨敗したからか?


ピンク フロイドの『鬱』ツアーの
ブートはたくさんあるのに、
ロジャー ウォーターズの
『RADIO K.A.O.S.』ツアーは
ほとんど無いんですよね。



やっと見つけたのがコレ






アマゾンでも、
HMVでも、
ディスクユニオンでも
公然と売られているFM流出的なブート。


とはいえ



アマゾンでも、
HMVでも、
ディスクユニオンでも
公然と売られていても、ブートはブート。


カモメはカモメ的な
研ナオコ的な
作詞作曲は中島みゆき的な



おふざけが過ぎるから
久しぶりにメーカーインフォを
載せておきますね



PINK FLOYD脱退後も孤高の活動を続けるアーティスト/ソングライター、'87年米国ツアーの模様を収録した'17年発掘Live盤が登場!'87年作『RADIO K.A.O.S.』発表後の北米ツアーから同年11月Canada:QuébecのColisée de Québec公演の模様を収録、2分構成の大がかりなステージ/アンコールを含む全39曲の中から14曲を抜粋/編纂した1枚。フル・ステージの完全版ではないものの、以降の活動も支えるAndy Fairweather-Low(g)を筆頭に平行してMIKE + THE MECHANICSでも活躍していたPaul Carrack(key/vo)、Graham Broad(dr/per)、元KING CRIMSON/CAMELのMel Collins(sax)、'The Great Gig in the Sky'で素晴らしいchorusを披露したClare Torry(vo)等々実力派を揃えた大所帯バンドを率いてPINK FLOYD楽曲を交えつつ'87年作の世界観をステージで完全再現。FM Radio放送用に録音された音源だけに音質/サウンド・バランスも極上の上、本人による曲間MC/観客の反応も惜しみなく収録。微に入り細に至るまで鉄壁かつ統制のとれた演奏/アンサンブル、各種MC/ギミックを駆使しコンセプト・ストーリーを展開するハイ・クオリティのLiveが味わえる上、同年に発表されたPINK FLOYD本体とのツアー競合に完敗/次のツアー復帰まで10年以上かかることになった曰くつきのツアー音源だけに資料的価値も高い発掘Live盤です!!




1 Radio Waves 5:42
2 Welcome To The Machine 7:18
3 Money 5:13
4 In The Flesh 3:38
5 Have A Cigar 3:19
6 Pigs (Three Different Ones) 3:54
7 Wish You Were Here 5:09
8 Mother 7:30
9 The Final Cut 3:34
10 If 3:58
11 The Powers That Be 4:01
12 Brain Damage 3:39
13 Eclipse 6:49
14.1 Another Brick In The Wall, Pt. 1 3:40
14.2 The Happiest Days Of Our Lives 1:36
14.3 Another Brick In The Wall, Pt. 2



ちなみにこのブートDVDも
持っております








好きなんだよなぁ。



一番ポップな
「Radio Waves」






私は『RADIO K.A.O.S.』が好き!



今のところは

この日のオーディエンス録音のブートを
見つけたけど買ってない。

もう一回見かけたら

買うかも(爆笑)


好きなんだもん

人間だもの(笑)


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーサイト



PINK FLOYD『鬱』2019バージョンの話

『A MOMENTARY LAPSE OF REASON』






『The Later Years 1987-2019(BOX)』は1987年から2019年までのピンク・フロイドのすべてを集大成した究極の16枚組コレクション(+7インチ・シングルX2枚) 。







膨大な超レア音源・映像を収録した前代未聞のアーカイブ・ボックス・セット(限定2000セット)


そして



今回のボックスに収録される1987年発表アルバム『鬱』はオリジナル・マスターテープからのリミックスだけでなく、ニック・メイソンがドラム・パートを新たに追加録音、リチャード・ライトのキーボード・パートを新たに発見しその未発表音源を再編集した「2019リミックス、アップデイト版」となっている




で、それがコレだと。



2019バージョンの「ONE SLIP」






オリジナルバージョン







どっちがいいんだか、よくわからねぇ~(笑)

どっちもいいというよりも
なんだか、私の耳では区別がつかない

2019の方が
薄いベールがかかってるような音だなと。



ピンク フロイドの来日公演は
私の中のベストライブでした



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ



PVアクセスランキング にほんブログ村

PROCOL HARUM『PROCOL'S NINTH』は松任谷由実も好きなのかな?

プロコル ハルム

青い影しか知らないとか❓

普通はそうだと思う。




まさか松任谷由実が影響を受けたバンド
だなんてことは知らないか❓






プロコル ハルムのファンでも

逆に

松任谷由実のファンでも


知らないか(笑)


・・・でも、事実


私は、松任谷由実のファンじゃないけど知ってるのだ❗️


ずっと前に書いた話(プロコル ハルムと松任谷由実)




何故なら私はプロコル ハルムのファンだから






というわけで、『PROCOL'S NINTH』はその名の通り彼らの9作目








『GRAND HOTEL』のような、わかりやすい傑作ではないから、一般的にはジミーーな印象のアルバムだけど



これがまたい~~~~いアルバム❗️



粒ぞろいの曲にいつものブリティッシュなボーカルの声









「THE PIPER'S TUNE」に酔いしれます






それにしても、
プロコル ハルムを聴くと
いつも思うんだけど、

このバンドにロビン トロワーが
いたのは幻だったかと(笑)




その位、ギターのイメージが薄い


でもいたんだよね、このアルバムの頃にはとっくにいないけどさ










変わったバンドだよな。プログレじゃなく、正統派ブリティッシュロックかも



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ROGER WATERS「PIGS(THREE DIFFERENT ONES)」トランプ批判しまくりだ(笑)

思うんですけど、

ロジャー ウォーターズが
トランプ大統領を批判するのは自由











だけど、あれだけお客さんがいれば
トランプ支持者もかなりいるはずだし


演奏してる側にだって
トランプ支持者はいるだろうに


そこはいいのでしょうかね(笑)




もし私がトランプ支持者で
あのライブを見たら・・・


もし私がトランプ支持者で
ツアーメンバーだったら・・・





まっ、どうでもいいですけどね



勝手な推測ですけど
テッド ニュージェントは
トランプ支持者だろうなぁ(笑)






ROGER WATERSのUS & THEMツアー














「PIGS(THREE DIFFERENT ONES)」








仕掛けが凄いよなぁ!

こういうのを見たら

ピンク フロイドのファンだとか
ロジャー ウォーターズのファンだとか

そんのことは関係なしに
「スゲー!」ってなるだろうな



圧倒的なステージだからね


ロジャー ウォーターズのライブは
東京国際フォーラムで見たけど
それとこれとはスケールが違うもんなぁ









叶わぬ夢だけど
このツアー、見たかったなぁと



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ



ピンク フロイド! 1988年来日映像がぁ!!!

ありがとうございます!

アップしてくれた人
ありがとうございます!!



私が行った日かどうかは覚えてませんけど
私が行ったピンク フロイドの
1988年武道館公演の映像が
YouTubeにアップされてました!!









この時の日本公演は
こんな日程でした

■日本公演 
1988年 ピンク・フロイド 公演日程
3月2日 東京 武道館大ホール
3月3日 東京 武道館大ホール
3月4日 東京 代々木オリンピックプール
3月5日 東京 代々木オリンピックプール
3月6日 東京 代々木オリンピックプール
3月8日 大阪 大阪城ホール
3月9日 大阪 大阪城ホール
3月11日 名古屋 名古屋市総合体育館レインボーホール





私はこのうち
武道館一回と代々木一回見に行きました
(残念ながら、日にちまでは覚えてません)





そんな最高だったピンク フロイド公演が
映像で再び!

めちゃくちゃ感動しております!




あの感動は昔、ブログに書いてます





光のページェントか! RUN LIKE HELL / PINK FLOYD





凄かったあのライブが
凄かったあの光の洪水が!

まさか映像としてもう一度観れるなんて!!



1988年3月3日
日本武道館の隠し撮り映像!



武道館に入った時から流れてた
カエルだか、鳥だか、そよ風だかの音


始まってからの
音と映像のコラボレーション。


圧倒的だったピンク フロイドのコンサート


豚が飛ぶ
飛行機が飛ぶ



そしてラストの光の洪水はこの曲



「RUN LIKE HELL」








いやぁ、凄かった!

いや、

物凄かった!!



まさか今になってもう一度観れるとは
思ってもみなかったので本当に感動してます




ここに他の曲もあります
(YouTube)



プレイリストです" target="_blank" title="プレイリストです">プレイリストです




これをアップしてくれた人、
ありがとうございます



私が一番感動したコンサートは
この時のPINK FLOYDのコンサートです(断言)





あの時買ったパンフレットは
どこにいってしまったのだろうか(笑)







やっぱりピンク フロイドはいいなぁ!

そう思った今日でした。




改めてこんな貴重映像を
アップしてくれた方、ありがとうです!



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ