ヒデキカンゲキ!の記事 (1/2)

ザ・ピーナッツとエピタフと

ヒデキカンゲキシリーズの番外編

その名も




ザ・ピーナッツ編その1

なんだよ、モスラかよ❗️


違いますよ、ちゃんとロックです



ちなみに

ザ・ピーナッツだけど

カテゴリーは
「ヒデキカンゲキ!」っです(笑)

※だから、過去の西城秀樹の洋楽カバーのネタは「ヒデキカンゲキ!」を見てね






なんでザ・ピーナッツかというと

西城秀樹の「エピタフ」つながり





つまり、「エピタフ」


1972年のコンサートを収録した
『IT’S TOO LATE~ザ・ピーナッツ・オン・ステージ』









で、モスラかよ❓


違います❗️




いいですか、当日の曲目を書きます

びっくりしないで下さいね


(びっくりして欲しいんだけどね)









1. 対自核
2. イッツ・トゥ・レイト
3. プラウド・メアリー
4. 東京の女~サンフランシスコの女~リオの女
5. 情熱の花
6. ふり向かないで
7. ウナ・セラ・ディ東京
8. 恋のフーガ
9. バック・オブ・ブガルー
10. エピタフ
11. ポップス・タイム・トンネル:監獄ロック~レモンのキッス~ダイアナ~恋の片道切符~ミスター・ベースマン~悲しき雨音~ビー・マイ・ベイビー
12. ゴッドファーザー
13. さよならは突然に
14. 可愛い花



いきなり対自核!

アレですよ、アレ!


コンサートのオープニングが

まさかの

ユーライア・ヒープの代表曲
「対自核/Look at Yourself」


((((;゚Д゚)))))))


ザ・ピーナッツのコンサートなのに


オープニングがユーライア ヒープ!





他にも
「イッツ・トゥ・レイト(キャロル・キング)」
「プラウド・メアリー(CCR)」
「バック・オブ・ブガルー(リンゴ・スター)」



と・・・

キング・クリムゾンの
「エピタフ」ですよ




聴きたいでしょう

その完成度に度肝をぬかれるよ










ねっ❗️


完璧ですよ、この曲



凄いのは、歌ったザ・ピーナッツ

ですが、

それに応えたお客さんもだね



絶対にキング クリムゾンを知らないであろうお客さん達が、曲の終了と同時に


割れんばかり拍手❗️


もし時代が時代なら
間違いなくスタンディングオベーション



下手すりゃ私もクリムゾンよりも

こっちの方が好きかもです。





ザ・ピーナッツ凄いです。



衝撃を受けた私は


買ってしまったよ


『IT’S TOO LATE~ザ・ピーナッツ・オン・ステージ』





ザ・ピーナッツのこのCDを!



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ








スポンサーサイト

西城秀樹とロックとローラとエピタフのライブと

ヒデキカンゲキシリーズその8





Σ(゚д゚lll)

8回目!

というか、カテゴリーが

「ヒデキカンゲキ!」って(笑)

※だから、過去の西城秀樹の洋楽カバーのネタは「ヒデキカンゲキ!」を見てね



ヒデキで8回目って、

自分








もし見れなければ

https://youtu.be/RIsp7z7YtM8



どうかな?


キング クリムゾンだよ


改めて言うけど


ヒデキだよ❗️



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ






西城秀樹とロックとローラとエピタフと

ヒデキカンゲキシリーズその7




7回もやってるのかよ!


こうなると・・・


ヒデキが凄いんじゃなくて


私グラハムボネ太郎が凄いのか?






つうわけで

エピタフかよ!






ハードロックどころか


プログレかよ((((;゚Д゚)))))))





スゲーーーーーぜ、ヒデキ❗️



まさかのエピタフ❗️





これはもう

レインボーとかグラハムとか

そういうレベルじゃないね








なんだか歌いあげてます(笑)





お姉様方はどうだったんでしょうか?


そうは言っても聞き惚れていたんだな


ヒデキが歌うんだからね





高嶋政宏がプログレ好きなのは
知ってたけど

まさかのヒデキ(笑)



まあ、もしかしたらこの時代は

ロックとか
ブルースとか
ハードロックとか
プログレとか

そんな区分けは無かったのかもね


単純に


ロック!




もしかしたらそうかもしれない




いずれにしても



ボネ太郎感激❗️です







うふふ(笑)



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ






西城秀樹とロックとローラとロストインハリウッドのライブ

ヒデキカンゲキシリーズその6







ヒデキとロックの話も第6弾(笑)

というか、カテゴリーが

「ヒデキカンゲキ!」って(笑)

※だから、過去の西城秀樹の洋楽カバーのネタは「ヒデキカンゲキ!」を見てね





今日も行くよぉ~!


どこに?


ハリウッドに!




「ロスト イン ハリウッド」







ここまでくると(どこまで?)


西城秀樹をハードロック目線でしか
見れなくなってるよ!



そこら辺(どこら辺?)の
ロックバンドよりもかっこいい



エンターテイメント性が高いから

ある意味比べもんにならない





その位かっこいいよね!



下手すりゃ

この人達よりもかっこいい?











特に右端の人、変な服のセンスだし




ヒデキも感激なら

グラハムも感激だし

グラハムボネ太郎も感激してます。





君が望むなら


まだ続けますけど、このネタを(笑)


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







西城秀樹とロックとローラとロスト イン ハリウッドと

ヒデキカンゲキシリーズその5


いつまで続けるねん?






コンサートでの洋楽カバーの話。


というか、カテゴリーが

「ヒデキカンゲキ!」って(笑)

※だから、過去の西城秀樹の洋楽カバーのネタは「ヒデキカンゲキ!」を見てね




レインボーの
「アイ サレンダー」

グラハム ボネットの
「ナイトゲーム」

ついでに

スティックスの
「ロック イン ザ パラダイス」

キッスの
「ラヴィンユー ベイビー」

などをコンサートで歌いましたね






どちらかというと、
ハードロックの中でも
ポップな曲が好きなのかな?



なんて思っていたら



これの曲をやってるのを発見!














ヘビーな曲じゃんか!

つうか、なんじゃこのジャケ(笑)





で・・・改めて

グラハムじゃんか!






グラハム レインボーじゃんか!








1980年後楽園球場で







お姉様を相手にするには少しばかり

やりすぎな選曲じゃありませんか?





この時代ですよ




レインボーの







やるなぁ~ヒデキ!



そんな感じで



その昔、十朱幸代と噂になったのか?



関係ないけど



「いってらっしゃい!」


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ