2015年02月の記事 (1/4)

ブリトニーちゃん•••でもBritny Fox

はははε-(´∀`; )



ハードロック、ヘビーメタル界でブリトニーちゃんと言えばブリトニー フォックス(Britny Fox)でしょ(笑)

知らない

シンデレラの弟バンド的な••••

んー

BON JOVIの弟の弟的な••••ってもっとわからん的な••••

シンデレラよりはもっと直球なハードロックかなぁ~

これがファースト•••と思ったけど廃盤だったからベスト盤で勘弁


Best ofBest of
(2008/02/01)
Britny Fox

商品詳細を見る


レヴューはグラハムボネ太郎なる人が書いてます←私ですけど的な

これまたQUIET RIOTの二番煎じ的にSLADEの「GUDBYE T'JANE」をカバーしたりなんかして

結局、弟だったり二番煎じだったりだからダメだったバンドなんだろう

曲はいいんだよね

だから勿体無いバンドです。今更ですけど σ(^_^;)



アルバムバージョンじゃなくってあえてライブしたけどやっぱそこそこだなぁ

いでたちも声の出し方もまるでシンデレラってのがアカン

前置き無しならまあまあのバンドだと思うって、まあまあかいって

俺は好きだけど

スポンサーサイト

オランダのイケメン顔長貴公子 ROBBY VALENTINE です

ファンの方申し訳ありません。

口が過ぎました m(_ _)m

だって••••こんなんだからさぁ





崇高なメロディを書く人でしたね。特に1stと2ndはかなりの完成度です。

よくQUEENと例えられてましたけど、実はQUEENって叙情的ではないんですよね

こちらの方がメロディの洪水って感じです。



ロビー・ヴァレンタインロビー・ヴァレンタイン
(1994/03/25)
ロビー・バレンタイン

商品詳細を見る



いずれにしても、この1stを聴いた時は壺ォォォォォィォォってなって、一時期ずっと聴いてました。それは2ndでもそうだったんですがある日からパタッと聴かなくなったんです。


飽きたとかじゃなく、実はロビー ヴァレンタイン巻き舌風のボーカルがとっても耳につくようになりまして••••

ハイ それまぁ~でぇ~よぉ~~ってね


それでもこのメロディの完成度はべらぼうに高いからブックオフで500円コーナーで見つけたら買いましょう

この1曲目の「THE MAGIC BREEZE」なんてイントロだけでお腹一杯になること請け合い



前に西新宿のキニーの話したんで、そんな話

今、CD買う時にほとんどの人はAmazonやHMVなんか、つまりネットで買うのが普通だと思いますが80年代は買いに行きましたよね、ショップに••••そんな個人的に懐かしい思い出

当時、よくレコード(そう、上記ではCDって書きましたけど当時はレコード)を買っていたのは
新譜では、CISCO、ヴァージンメガストア、タワーレコード、スミ商会(祖師ヶ谷大蔵っす)、山野楽器
西新宿では、キニー、エディソン、オム、ディスクロード、GOLD
中古ではレコファン、ハンターーーーーーーーーーーーーーーーー あのCMは伝説ですよね

※ハンター行くたびに銀座数寄屋橋の交差点で赤尾敏が毎回演説してたり••••知ってるかな



書いててメチャクチャ懐かしいんですけど (=´∀`)人(´∀`=)

レコードのエサ箱っていう表現だったり、そのレコードを高速でお目当てのものを探すレコードも上下運動だったり(上手い人程レコードが下に当たった時にする「タン、タン」って音がリズミカルで)





写真はイメージです

中古レコードを20枚位まとめ買いした時は、お店の人が袋を二重にしてくれたり••••


ああ、思い出の1980年代っす

BAD COMPANY 『Stories Told & Untold』 これまたシビれる

で、前に書いたROBERT HARTってみなさんはどうお思いでしょうかね? あれは2014年11月1日分でした。



その時は加入して1作目の『COMPANY OF STRANGER』をお聞かせしやした。

その次も良いんですねぇ 『STORIES TOLD & UNTOLD』 っていうかもっと良いんですねぇ(笑)


Stories Told & UntoldStories Told & Untold
(1996/10/09)
Bad Company

商品詳細を見る


それなのに、みんながポール、ポールって言うもんだから結局ポールと再結成

私はそういうの••••嫌いなんです(笑)

だから、懐メロになったバンドよりもこっちの方が好き

ここアルバムは単なるブルースロックだけじゃなく、アコースティックも、ハードロックも様々なものを聴かせてくれます


ブルージーなこの曲はいかが?
「I Still Believe In You」って曲




ただ気に入らないのはこのアルバムは半分が過去の曲のリメイクだってこと。新曲だけで勝負すて欲しかったなぁー。新曲の出来がいいだけにそこが残念


ポールがいいのはわかってるけど、私が言いたいのは先入観無しでこういうのも聴きなさいってことっす



••••でも結局はポール ロジャースで再結成しちゃうんだからなぁ (´Д` ) •••ハァ



大食い柔道対決サイコーーー(笑)

大食い柔道対決。久しぶりに大笑いしちゃいました


先週の「水曜日のダウンタウン」のなかで行われた対決企画が最高でした





日本が誇る2大巨人がそれぞれの分野と相手の分野で戦うという••••


大食いのジャイアント白田と柔道の篠原が戦ったらどっちが強いか


を、大食い柔道でやったというアホくさい企画

ルールは簡単。巻き寿司1つ食べれば1本。柔道で1本取れば1本。つうか、ルールなんてどうでもいいから見て欲しいっす *\(^o^)/*


もう、おかしくっておかしくって腹がよじれました。番組の作り方にいろいろ批判はあるだろうけど、本人たちがわかって出演してるんでそれはいいでしょう(笑)


もう、何度も見たい伝説の戦いでした。

柔道やった後は如何に白田でも食えないという••••











最高です


セーラ・ロウエルさん の話となるわけで

昨日のブログは大好評でして、とは言っても残念ながらトミー ショウの事ではなくって••••

セーラさんの話題で持ちきりなんです





「20年ぶりに名前聞いたよ
「ダイヤトーン ポップスベストテン毎週聞いてたです

とか、約2名の知り合いからおハガキ頂きました(ウソですけど)


まじな話、1980年代にロック、ポップス(つまり洋楽ね)を聴いていた人はほぼ全員このラジオ聴いていたんじゃなかろうか

その後、ダイヤトーンからコスモポップスベストテンに変わったかと言えば、もっと言えば番組を思い出す人多いかも••••



「ダァ~~~~~~イヤトーン ポップスベストテン」ってオープニングで記憶蘇るかな


なんと、そのオープニングがyoutubeにあったんで、懐かしく聞いてみましょう





めちゃくちゃ懐かしいなぁ、毎週土曜日の午後2時はほぼ聞いてたからさ

そんなセーラさんはお亡くなりになっていました。ご冥福をお祈り申し上げます。

青春時代の思い出話しでした

TOMMY SHAWがカントリーって、マジ!?

••••マジ(笑)

••••しかもめちゃくちゃいいんだな、これが(笑)



STYXのトミー ショウといえば、、、ってなんだろう?

背が低い
声が高い
可愛らしい

違うでしょ、いい曲を書く、でしょ

STYXでもソロでもDAMN YANKEESでもSHAW BLADESでもそう、本当にいい曲を書きますよね

だから、実際はTOMMY SHAWがロックやろうが、カントリーやろうが、バラードやろうが結局はいい曲を発表するんで、どんなジャンルでもいいんですね。


THE GREAT DIVIDEっていうアルバムです


Great DivideGreat Divide
(2011/03/22)
Tommy Shaw

商品詳細を見る



とは言っても、やってほしいのはハードロックだけどね





••••どうでもいい思い出話しを一つ

トミー•ショウが来日した時、私の弟のクラハムホネ次郎が観に行ったんだけど悲しい位ガラガラだったと。よかったのは前の席にセーラがいたことだってさ。

セーラって憶えてる人いないだろうな

ダイヤトーン ポップス ベストテン(コスモポップスベストテンの前身)っていう土曜日昼の2時からFM東京でやってたラジオのパーソナリティです

の、セーラ・ロウエルです ニギニギ


••••知らないか(笑)

モトリー クルー 良かったみたい

最後だし本当に行きたかったんですけど、行けなかった•••

モトリー クルーさん達







今回はトミーのドラムソロが途中で止まってしまったり



ヴィンスのデブ度合いが半端なかったり
ヴィンスのデブ度合いが半端なかったり
ヴィンスのデブ度合いが半端なかったり
ヴィンスのデブ度合いが半端なかったり




いろいろでしたけど行きたかった


こんな写真をゲットしたので載せときます





ロック馬鹿おっさんが福岡見参して自慢メールに添付されてました


羨ましい限りです


帰ってきたウルトラマンが一番好き。

あなたは帰ってきたウルトラマンをなんと呼びますか


私は新マンと呼びます。小学生の時から新マンと呼んでいました。





ウルトラマンの中では、ちょうどリアルタイムで見た初めてのウルトラマンは新マン


青春ドラマのようなウルトラマンと呼ばれていますね。だってウルトラマンで負けた相手と再戦する前に人間としての郷秀樹が様々な訓練してて、しかそれがウルトラマンに変身してから役立つという••••ね


1番印象的なのが第2話で、自分がウルトラマンなったことで何でも出来ると思った郷秀樹がタッコング出現した時に「ウルトラマンになれ ウルトラマンになれ」と言い続けるがウルトラマンになれないこと


そうなんです。人間としての郷秀樹が極限まで出来ることを頑張った後でないと変身出来ないんです


この発想はよかった


でも問題はウルトラマンごっこをする時に変身アイテムがないんでつまらないってことですかね


私は、新マン世代です


RUSH『A FAREWELL TO KINGS』が心安らぐんです

南国土佐からの熱いリクエストにお応えしましょう••••というわけでカナダの至宝(と言ったら世界の至宝でしょ! とその人は言って間下このみ )のRUSHを


もう結成40周年だとかでボックスが完売状態のラッシュ






ラッシュは全てのアルバムが傑作、名盤だと思っているんでどれから(『HOLD YOUR FIRE』は紹介済)いこうかと思いましたがそんな時は初心に帰って初めて買ったアルバム『A FAREWELL TO KINGS』からにしようと




Farewell to KingsFarewell to Kings
(1997/05/06)
Rush

商品詳細を見る



1977年発表の6作目のアルバム。前作『2112』や次の『HEMISPHERES(神々の日々)』が有名でその間に挟まれて地味な印象があったりなかったりのあったりする方。


でも、初めて買ったアルバムという贔屓目を抜いてもこりゃ傑作です



アルバムに針を落とすと(とは言ってもCDには落としちゃアカンよ レコードの話 )まず飛び込んで来るのが優しげなアコギの音色。これに身を委ねているとガツンとエレキサウンド。とはいえ、リフとは違うとてもフォーク的なエレキサウンド


そして、ゲディ リーの声。もうその時点でラッシュの世界観にひきこまれていきます


だから聴いて欲しい1曲目の「A FAREWELL TO KINGS」





このアルバム前作の『2112』の宇宙的なサウンドから変わって、言ってしまえばイギリスの田園風景的なサウンドです。イギリス録音がそうさせたのか本当に心安らぐんです。ハードロックなんですけど(笑)


夜に聴きましょう


曲はこんな感じで②と⑥が10分を超える大作で③が今でもライブで大合唱の曲


A FAREWELL TO KINGS (1977年)
1. A Farewell to Kings
2. Xanadu
3. Closer to the Heart
4. Cinderella Man
5. Madrigal
6. Cygnus X-1, Book I: The Voyage



あゝラッシュいいなぁ




••••どうでしたか? 土佐にお住まいのロボット刑事Kさん、、、間違った robokeiさん。