2016年08月の記事 (1/4)

ダグ アルドリッチってどう?

私には何故にダグ アルドリッチって
何にも響かないんです
(グラハムボネ太郎個人の感想です)



ハハハ(笑)
最近のテレビのテロップみたい(笑)








なんで、みんな評価するんだろう❓




今までの彼の足跡を辿ってみても
私にはわからない



ライオン
ハリケーン
ハウス・オブ・ローズ
バッド・ムーン・ライジング
バーニング・レイン
ディオ
ホワイトスネイク
ザ デッド デイジーズ




全然良くない(笑)


メロディを作れるのかなぁ~?




これといった独特のメロディも浮かばない









初っ端のライオンが
彼の評価を上げたのかな?




私としたら、あのライオンで何を評価すればいいかわからないけど。




まあ、素人の私の戯言だからね





ったって、炎上するほどの人気ブログじゃないからい~んだけど(爆笑)




これといったメロディがあれば教えて欲しいけど、今更だろうな。



一応は、みんな聴いてるしね









ダグ アルドリッチの評価が
わからなーーい(笑)





スポンサーサイト

DEEP PURPLE『PERFECT STRANGERS』凄い再結成アルバム

知ってますか


「KNOCKING AT YOUR BACK DOOR」っていう曲はア○ルセッ○スの歌だって事を


だから後ろのドアを叩くって



悪いのはこの人です





この人がせっかくのリッチーの最高の曲に最低の歌詞を乗せたんです



Perfect StrangersPerfect Strangers
(1999/06/22)
Deep Purple

商品詳細を見る





そう思って聴いてみてください。名曲と思えなくなってきますから





でも、真面目な話、このアルバムはHR史上最高の再結成アルバムかもですね


でも後ろのドアって••••(;´Д`A



あした順子ひろしの時代があった・・・か!?

あったよね、

たしか、めちゃイケの笑わず王決定戦に出て、ちょっとだけ人気が出た(笑)






当然、わたくしグラハムボネ太郎 はそれよりずっとずっと前から寄席で見ていて、大ファンになってました


面白かったよ、テレビもいいけどやっぱりああいうのは寄席で見るのが一番面白い



主なネタは


男はあなたひろし~
順子「男は~あなたひろしぃ~♪」ひろし「女は~君さじゅんこぉ~♪」2人「切なさが胸に来る♪…」と、武田鉄矢・芦川よしみの『男と女のはしご酒』をジルバのステップで歌い踊りながら良いムードになり、調子づいて迫らんとするひろしを、順子が「気持ちが悪いよ~!」と叫んで突き飛ばす。ひろしの「女は君さ順子♪」は、歌をしっかり覚えていないせいか「男はあなたひろし♪」と同じメロディで歌っているのが特徴。





東京の漫才師は、関西の吉本みたいにテレビに出ない(出れない)から見たかったら寄席へ行こうよ


寄席は最高のエンターテインメントの集合ですよ


安いしね( ´ ▽ ` )ノ


私はこんなCDを持ってます






笑える(*\(^o^)/*



ザ・デッド・デイジーズってなんだかなぁ(T_T) つうかジョン コラビ

【メンバー】
ジョン・コラビ(ヴォーカル)
ダグ・アルドリッチ(ギター)
デイヴィッド・ローウィー(ギター)
マルコ・メンドーサ(ベース)
ブライアン・ティッシー(ドラムス)








ジョン コラビって言っただけで、安さ爆発するのは何故だろう❓




他のメンツもいわゆるスーパーバンドなんだろうけど、何故か安い(笑)








「Long Way To Go」







かっこいいんだけどただそれだけ(笑)





ジョン コラビ・・・




アルバム『モトリー クルー』はめちゃくちゃ良かったという過去の栄光




頑張れ❗️
ジョン コラビ❗️









顔知らないけど

アルバムも買わないけど(爆笑)




ホープ軒、30年ぶりか!?

あれ?


ホープ軒って、知ってる?


















ホープ
けん




ゆーとぴあのホープ

ハンダースのアパッチけん








・・・(゚O゚)\(- -;)










千駄ヶ谷のホープ軒に30年以上ぶりにいきました(笑)









初めて食べた時は・・・

めちゃくちゃ臭くて(恐らく、当時は東京に豚骨ラーメン屋自体が無かった)

油ギトギトで(ラーメンの上に5ミリは油が浮いていたような、テーブルもギトギトだったような)

ニンニク臭くて(これは自分で入れるんだけどね)




だったのに










あれ?


アッサリしてる?



いやいやアッサリはしてないけど、あれから30年。


二郎系ラーメンをはじめ、こってり系ラーメンがどんどん出てきて、


気づけば、ホープ軒がアッサリと思えるようになったということか?





まだ、東京にラーメン屋なんか少なかった


あったのは中華料理屋だった(笑)






ホープ軒、最高に美味かったよ❗️








目の前の国立競技場は無くなったけど、ホープ軒はまだある(笑)






これからもホープ軒を


よろしく・・・・ね❗️










(*^o^*)






STEELHEART『STEELHEART』一発屋代表です(笑)

このブログ書こうと思い、そうは言ってもということで、アルバムを聴き直しました





実は、1曲だけの本当の一発屋なのか、実はアルバムには他にもいい曲があったのにただグラハムボネ太郎が聞き逃していただけなのか









1曲だけの一発屋でした(; ̄O ̄)


いやいや、違うぞ! ボネ太郎よぉ~


「I'LL NEVER LET YOU GO」は明るいけど最高のバラードで、俺はこっちの方が好きだぜ!


とか、


「LOVE AIN'T EASY」なんかは最高のオープニングだぜ!



とか(笑)



でも、やっぱりこの曲でしょ


次元が違うもん


いい曲とは思うし、「I'LL NEVER LET YOU GO」なんかは、明るめのアメリカンバラードとしては出来がいいけどね


でも

「SHE'S GONE (LADY)」の一発屋








それで、いいっしょ


歌は上手いし、声の高さはハンパないけど一発屋です

LANA LANE『LOVE IS AN ILLUSION』やっぱり女子メタルは・・・

ラナ レーンがちょっとしたブームになったことがありましたね(笑)


私も、ひとときハマりました


ハードロックよりもプログレ寄り
プログレよりもハードロック寄り






1995年、セーソクが比較対象としてたのがオール アバウト イブとかでしたね~



後は、ルネッサ~ンス!を想像させるって言ってましたね








コレは髭男爵やないか~い!



ハマった


私の好きなアメリカン プログレ ハード的な感じで、
懲りすぎないところがアメリカ人でとてもよい




THROUGH THE RAIN

THROUGH THE FIRE


そんな、似てるタイトルの曲が並ぶんですけど、
どちらも捨てがたいから、
お好みテープには迷った挙句、両方録音するのがお約束♪( ´θ`)ノ



THROUGH THE RAIN







そして

THROUGH THE FIRE







でも、私が言いたかったのは2つあって、


1、やっぱり結局案の定宍戸錠、女性ボーカルはダメだなぁと。

ポップスならいいけど、ハードロックはやっぱり男の声。


もし、ラナ レーンが男性ボーカルだったらなぁ~ってずっと思ってます


2、アゴが、アゴ勇なのが、残念(T_T)

美人という位置づけなんだろうけど、
アゴが元ハンダースの桜金造とアゴ勇が組んだ
アゴ&キンゾーのアゴ勇みたいだからなぁ~(; ̄O ̄)


誰も、そこを触れないけどね。


アパッチけんならきっと触れるだろうよ
・・・アパッチけんも元ハンダースです。
たまたま名前が言いたかっただけです(^_^;)






アゴ勇姉さんだな、まじで







というわけで、
ハンダースには清水アキラもいましたよ



おいおい、ラナ レーンの話で閉めないのかよ







コレがコレに(ルー グラム編)

jackteraさんのリクエストにお応えして






コレが










コレに








ガイジンの太り方は
常識を超えてますね(笑)





適当に言いますけど、ドラッグの影響とかがあるのかなぁ❓




ルー グラム バンドも買いました









この写真はいいけど










こっちはほっぺた削り過ぎだよ
インギー丸豚ですティーンかよ❗️









アルバムは・・・
想像よりはなかなかなんだけど、やっぱりミック ジョーンズの味付けが無いとなんだかあっさりしてるというか・・・




おもったよりはちゃんと歌えてると






コレだから歌えないと思うでしょ~(笑)









この頃のルーの体重は何グラム?

・・・ルー グラム

_| ̄|○





アン姉さんから始まったコレがコレシリーズだけど、まさかシリーズ化するとは







ここでjackteraさんから
物言いがつきました

「リクエストしてないです」






・・・えっ? マジΣ(゚д゚lll)



FOREIGNER『MR. MOONLIGHT』は聴かなきゃ損やで

まさか、貴方はフォリナーをバカにしとりゃしませんか?






気持ちはわかります、わかりますけど、バカにしたらあきまへん


ポップだから
コマーシャルすぎる
売れ線だ



そんなこと言う人に声を大にして言いたい



だから、いいんです


ポップな曲を書ける
売れ線? それって素晴らしいんですよ



世の中には、いい曲を書けないバンドが多い中、売れ線の曲を書けるっていうのがどれだけ素晴らしいか



なんていうフォリナーにルー グラムが復帰しての作品ですけど、世の中はグランジブーム真っ只中だったんで、全然売れませんでした






1994の『ミスター ムーンライト』です。


売れなかったけど、収録されてる曲は売れ線バリバリのメロディですから、そこはお間違いなく(笑)


「RUNNING THE RISK」は、ルー グラムのソウルフルな歌と、
ミック ジョーンズの作曲&アレンジセンスがマッチしたとびっきりの曲



多少、ハードさは足りないけど♪( ´θ`)ノ







どう?


これでも貴方はフォリナーをバカにしますか



人間やめますか?
フォリナーやめますか?






そりゃ、そう聞かれたらフォリナーやめるけどね(^_^;)


でも、このアルバムは名作です



ミスター ムーンライトは最高












コレはモーニング娘。の曲でした(。-_-。)







QYEENSRYCHE『QUEENSRYCHE』とにかく衝撃のデビュー

衝撃と言えばコッチだな


コレが






こうなって







こんなんに・・・







まさかのこうなって






こうなった







ファーストアルバムの衝撃どころの騒ぎじゃないレベルの衝撃(笑)






ファーストアルバムは1983年に発表。ただし、自主製作のミニアルバムだたからたったの4曲入り



まさか、アメリカのしかもシアトルからジューダス プリーストのロブ姉さんばりの超絶ボーカリストが出現する衝撃は・・・

ロブ兄さんが「私は本当はロブ姉さんなのよ 明日からは姉さんって読んでね」って、カミングアウトした笑撃よりも衝撃でした


伊藤政則氏も大絶賛して、ロックトゥデイでかけまくってた



1曲目の「QUEEN OF THE REICH」を聴いた時はびっくりしました。


まさか、アメリカから


つうか、ロブよりも凄いやんかってね







音が悪くてすみませんけど、元々自主製作だから悪いんです


だから、買うなら再発されたCDにしましょうね



しかも、バンドも



コレが





コレに






オトナの世界は難しいです


ハハハ(・ω・)ノ