2017年01月の記事 (1/4)

ROGER WATERS『AMUSED TO DEATH』暗い、絶望的に暗い

ああ暗い


泣きたくなる位、暗い


・・・暗いとCRYをかけてます的な




・・・(@ ̄ρ ̄@)





1992年に発表されて、2015年に再発されたアルバム。


再発は買っておりません(笑)



ロジャー・ウォーターズのソロ3作目。


ちなみに邦題は「死滅遊戯」ですから、その暗さがわかる






そりゃそうと凄い邦題ですね~



暗いんですけど、引き込まれる音楽




買った時から結構気に入って聴いてましたけど、
より理解が深まったのはロジャー ウォーターズの来日公演を見てからです。



とにかく、圧倒的でした。


ピンク フロイドの凄さとは別のなにかがありましたね。


語りかけるロジャーにグイグイきちゃった感じ








ちなみに7曲でジェフベックが参加。





こういうアルバムは通して聴くべき


何かをしながらではなく、ただアルバムを聴くだけがよい


なんて言いながら、ブログを書きながら聴いてますけど(笑)

そこは勘弁して著、そんなブログなんでね(笑)



PERFECT SENSE, PART Ⅰ& II







女性ボーカルの使い方がたまらんのもこの人の特長だな



あっ! ジェフ ベックが参加と書いたけど、この曲では弾いてないからねぇ~



あっ! この曲のイントロではギターを弾いているのはスティーブ ルカサーですよねぉ(笑)




ちなみに今買うなら再発だからこっちなんだろうね





でも、これをちゃんとら味わえるステレオは持ってなくて、
ミニコンポだから私は今までので全然オーケー





ではでは、
夜中に一人っきりで聴きましょう!





黙って、酒を飲みながらね(笑)


スポンサーサイト

偽物シリーズ その3 ウルトラセブン





サロメ星人が開発した
・・・というか、
ダンを調べ上げて作り上げた
ニセウルトラセブン(笑)






『ニセ・ウルトラセブン』









ううう、似てる(笑)





このコーナー三つ目にして似てる







いやいや、ニセ仮面ライダーはマフラー以外はそっくりというか、同じか(笑)





このニセウルトラセブンはロボットだから似ていて当たり前か(笑)















なんだかよくわからなかったけど



ただ良かったのはタイトル



『ダン対セブンの決闘』









ダンとセブンって同じじゃないのか❓


そんなことを思いながら見ましたね










セブン頑張れーーってね








そんなわけで・・・

【今日の格言】












郭泰源だっちゅうの(爆笑)




VAN HALENの「モンスターズ オブ ロック ツアー 1988」のMETALLICA編

キターーーーっていう時期







メタリカが、グングン来だした時期でした






だから出演順も5バンド中2番目という扱いでした


でも、結果的に若者はメタリカを見に行ったのかもね、この面子だとさ








勢いが違うし、世間がメタリカを押せ押せでしたからね


一応、ヴァン ヘイレンズ モンスターズ オブ ロック ツアーだったけど、勝ったのは間違いなくメタリカ





もう、盛り上がり過ぎて暴動まで起きてます。
暴動じゃないかもね、暴れたい盛りの連中がたくさん来たと。


そんなんかもしれない



俺たちのヒーロー、メタリカだもん







ずっと見ちゃう位に異常な盛り上がりがわかるよ



この後に出る、ドッケンは勿論だけどスコーピオンズも、トリのヴァン ヘイレンも「ヤベェ~(゚o゚;;」って思っただろう



「バッテリー」もテンポは早いし、若い若いです








俺がヴァン ヘイレンなら「金輪際あいつらと一緒にはやらない」って思うね







一応、余裕ぶって肩なんか組んでるけど気が気じゃなかっただろう(笑)







この後の後にメタリカは世界制覇するアルバムを出すんですね~



メタル=メタリカみたいな時代が来るとは思ってもみなかったそんな時代でした






シンデレラのあるある言いたい(笑)

ハードロックヘビーメタルあるある


シンデレラ編






ファーストアルバム『NIGHT SONGS』に入っている「SOMEBODY SAVE ME」あるある







それは歌い出し


「ホェナワズァヤンボーーーイ」って、みんな歌える。


本当にみんな歌える(笑)



けど、


その続きを歌える人はいない



多分いない


絶対にいない(*^_^*)







「ホェナワズァヤンボーーーイ」の後は、


「○*%◇☆・・・」



(゚O゚)\(- -;) 知らんのかい!



When I was a young boy・・・

ホニャララ~♫




みんなが知ってるシンデレラあるある


でしょ(^_−)−☆







METALLICA『MASTER OF PUPPETS』凄いけどさぁ~

いつからか
メタリカがメタルのど真ん中にいる





絶対に

端っこだった






いつからか

このアルバムが歴史的名盤と呼ばれた





絶対に

端っこだった






『MASTER OF PAPPETS』





当時このアルバムが出た時に


買った人はどれだけいたか❓


そもそも


この時の





メタリカを聴いたことある人が


どれだけいたか❓




私の周りでは1人だけ

田舎だったからではない。

東京のど真ん中の高校です





でも、そんなもんでしたよ(笑)


普通のヘビーメタルを聴く人からすれば、全くもって、逆サイドにいたバンド



スラッシュ?

あのうるさくて速いだけで、
メロディのカケラもない

スラッシュ? あんなの聴くの?



そんなんでしたよ、1986年は(笑)


何故か私は買ってましたけど
(結局自慢話だな、ボネ太郎の)




だから、このアルバムが歴史的名盤だなんて言われたのは、ブラックアルバムが売れた後に遡ってからだったような(笑)



「DISPOSABLE HEROES」





名盤ですけどね





RAINBOW『CAN'T LET YOU GO』買ったなぁ、12インチで

昨日、ワールド トレードなんていうちょいとマイナーにバンドを紹介した



その曲が「CAN'T LET YOU GO」



「CAN'T LET YOU GO」で思い出した



レインボーの方を!







私はアルバムだけじゃなくって12インチシングルも買いました








その時、思いました


「ジョー リン ターナーも太ったな」と



でも、このシングルはイントロのオルガンが長く収録されてたので荘厳な雰囲気が増してました


アルバムでいえば『BENT OUT OF SHAPE』に収録されてます



「CAN'T LET YOU GO」です






この12インチには、この曲の他に「オール ナイト ロング」や「ストランデッド」が入ってた



ちなみに「ストランデッド」はライブだけどお客さんの声は無しっていう珍しい形でした



まさか、レインボーが終わるとは思わなかったです(*^_^*)





WORLD TRADE『WORLD TRADE』はプログレかいな?

あまり知られておりませんが、ブルース ゴウディは天才だと思う



人はこう言うだろう・・・



ブルース ゴウディってフー??








私はこう答える



顔は知りません・・(;^_^A



・・・(゚O゚)\(- -;〈〈おい!!





顔は知らないけど経歴は知ってる





ストーン・フューリーのレニー ウルフじゃない方芸人です(笑)







このワールド トレードっていうバンドは、小ネタがありまして、実は後にイエスへ加入するビリー・シャーウッドがいるんですよ






だからと言ってはなんですけど、このバンドのサウンドの印象は、90125イエスに近い。


90125だったり、ビッグ ジェネレーターだったりの音に近い



一昔前ならアメリカン プログレハードっていわれたジャンルかもね!





「WASTING TIME」を






ねっ!


90125イエスに近くないですか?



で、ブルース ゴウディが天才な理由は、作曲とアレンジです。


ストーン・フューリーはもちろんだけど、ワールド トレードやアンルーリー チャイルドでも作曲とアレンジは凄い。



売れなかったけどね(笑)


JOAN JETT『THE HIT LIST』は、姐さんらしいカバーアルバム

実はこのアルバムは
ジョーン ジェット
& ザ ブラックハーツではなく、

ジョーン ジェットです







まっ、そんなことを気にする人が
どれだけいるとかいないとか(笑)




・・多分いない( ´ ▽ ` )ノ







カバーアルバムですから、
彼女が好きだったり
影響を受けたバンドだったりを
カバーしてるんだと思う



スバリかっこいいのは
AC/DCだったり、
ZZ TOPだったりです。



いかにも姐さんらしいです



でも、
あえて姐さんらしくない
なんだか美しくも切ない
メロディの曲を聴いてみようかと



それがザ キンクスの
「CELLULOID HEROS
(セルロイド ヒーローズ)」







あらあら、
姐さんもおセンチになるんだね(^_^*)




抑揚のないボーカルが
逆に活きてると思うんですけど、
いかがかな?



告白しちゃうと、
私は原曲を知りませんですから!!


キンクス聴きません。

殿様キングスも聴きません(笑)

【買ってはいけないシリーズ】QUEEN『LONDON 1986』

ブートを集めだしたら、それは果てしない海原に舟で漕ぎ出すのと同じ感覚。



どこがゴールかは本人にもわからない


だから、困る;^_^A


だから、たまに自分に問いかける



「いつまで買うんだ!」と



で、たまに眼が覚める(笑)



でも、そこに海がある限りまた漕ぎ出し始める(;^_^A



繰り返し(;^_^A



で、たまに・・・たまに以上だけど変なものをつかまされる


今回はコレ






QUEEN『LONDON 1986』


ウェンブリー アリーナ公演とある


そうか! ウェンブリースタジアムじゃないヤツだな!


買う






結局ウェンブリースタジアムのオフィシャルライブアルバムの粗悪コピーCD・・






ハァ・・・(;´Д`A





アホだな、俺(笑)



こうして私は大人になっていく




・・・はず


良い子はブートには手を出しちゃダメだかんね~




俺も良い子なんだけどね(´・Д・)」


WEST, BRUCE & LAING『WEST, BRUCE & LAING』ベースぶんぶん

クリームのファンからもマウンテンのファンからもあまり評価が良くないアルバム





私はマウンテンは好きですけどクリームは聴かないので他の人みたいに何かと比べてどうのこうには言えません


一応ですけど、マウンテンのレスリー・ウエスト、コーキー・レイングとクリームのジャック・ブルースで結成されたスーパーバンド。


ということです。そういうとこはあんまり興味ないので、中身の方なんですけど••••


いいっしょ これは、いいっしょ


何かと比べてではなくこのアルバム単体としてもいいでしょ


好きなくとも私にしてみればいい曲入ってるっしょです


2曲目の「OUT INTO THE FIELDS」と7曲目の「WHILE YOU SLEEP」と10曲目の「POLLUTION WOMAN」

ですね。多分、他の人に聴いたらこれらの曲以外を勧めるんだろうけど••••


私にしてみれば特に7曲目の「WHILE YOU SLEEP」の哀愁のメロディがたまらんのです






グラハムボネ太郎認定 世界ヘビー級 夜に聴くアルバムです


ピアノの音がホロッとさせます


1972年の発表です



Why DontchaWhy Dontcha
(2008/02/01)
West Bruce & Laing

商品詳細を見る



俗に言うスーパーバンドだったんで当然のように長続きせずに基本的にはこのアルバムのみで終わってます


それにしてもレズリー ウェストって色々と天才だな


マイケル シェンカーが憧れたってのがよくわかるっす


いずれにしても『WEST BRUCE & LAING』の事を詳しく知りたい人は私以外のサイトで調べてねぇ


ばいならぁーーー