2017年02月の記事 (1/4)

サンダーボルト ウィリアムスを知らないあなたへ

つうか

知ってる人いないよ、絶対❗️




それはわかってますけど

以前やって、なんの反響も無かった
不人気企画の
へっぽこレスラー紹介シリーズが
グレートダウンして帰ってきました❗️



前に書いたのは
とんだ食わせ物 グレートマーシャルボーグ
でしたが、


今回は、私でさえも忘れていたし、たぶんグレートマーシャルボーグ以上に反響無しだと思うレスラーです





へっぽこレスラー紹介コーナー第二弾

今宵のへっぽこレスラーは







サンダーボルト ウィリアムス





サンダーボルト ウィリアムス


全然反響無かったんで二回書きました








1981年新春ジャイアントシリーズにたった一度だけ来日したへっぽこさん








ちなみにこのシリーズは馬場 対 バーン ガニアのあのシリーズですからよかったら読んでね(笑)



このシリーズが
私の後楽園ホールデビュー


1月2日、3日と18日の三回も後楽園ホールに行きました



全部立ち見でね






サンダーボルト ウィリアムスの

ニックネームは黒い稲妻(笑)



たいがい黒人レスラーは黒い◯◯となる


来日回数はたった一回でして
新春ジャイアントだけ




笑えるのがトリニダードトバコ・ヘビー級選手権者を自称していたっていう



トリニダードトバコ・ヘビー級選手権者っていうだけで胡散臭い(笑)





トリニダードトバコで
プロレスをやってるんだ(笑)




馬場が二度と呼ばなかったのがわかる








昭和の全日本プロレス万歳❗️❗️



スポンサーサイト

東京マラソン 2017 でちょっぴり後悔とは?

コレを忘れたこと






























コレを着るのを



忘れたたぁぁぁぁぁ(笑)







つくばマラソンは
これで走ったのだよ











前も後ろも

ジーン シモンズ

しかも

ドアップ❗️






また東京に当たったら

今度は

ジーン シモンズで❗️





そういうわけです。


eiji3215さん(笑)






ぐやじーーー❗️

東京マラソン2017 サブフォー達成!

感謝です。

沿道の応援の皆様に

感謝です!




本当に力になりました(笑)


ありがとう( ^ω^ )







おかげさまで3時間52分でゴール









時間を巻き戻しましょう






新宿に着いたら入場ゲートに
入るための長い列


セキュリティチェックです。





腕につけたタグとゼッケンを
確認してました。





テロ対策も万全だなぁ。





次に荷物検査(笑)







都会型マラソンは凄いなぁ~~❗️




ただ、入場ゲートを分けたことと
走る人だけ入場してるんで


男子トイレは全く並んでない❗️


全くですよ❗️



女子はかなり並んでたな





つうわけで、荷物を預けて
スタートに並びます







私もワクワク







ワクワク(笑)







なんて言いましたけど、
スタートの30分以上前から並ぶ



実は座ってました



じゃないとスタート前から
疲れちゃうからさ



で、スタート❗️










東京マラソンのいいトコは

スタートからゴールまで

ずっと応援の人がいること




最初に書いたけど、

本当に力になりましたよ




途中はずっと歩道側を走って

ずっと左手を歩道側に出して

つまり

ずっとハイタッチしてました❗️




そりゃ左手は疲れるけど

走ること、距離から
意識を無くすことが出来る



つまり、

気づけば

1キロ進む

気づけば

2キロ進む




走りに行ってるんだけど

やっぱりフルマラソンは

ツライんです(爆笑)





で、35キロで折り返して

最後はゴールに向かうのみ❗️






で、、、ゴール❗️






サブフォー、つまり

4時間切りっす









いい笑顔です❗️








・・・隠してますけど(爆笑)






今回のコースは
めちゃくちゃ走りやすい!





35キロで折り返えすのも

「さあ、ラストだ!」

と、気持ちを切り替えられるし





東京マラソン最高❗️












・・・とは、いかず(涙)





ゴールしてから荷物受け取りの

日比谷公園まで長い長い長い長い





ゴールまでは気が張ってるけど

ゴール後は抜け殻です。

水分補給したいけど

ただひたすら協賛会社からの

物をもらいつつ歩く歩く歩く








日比谷公園で荷物を受け取ってからも


まだ外には出れません(笑)






これは応えたなぁ




でも、サブフォーだから


い~~んです






最後にもう一度





応援ありがとうございました❗️









ゲームセンターあらしとなるわけで

アメトーーク
ゲームセンター芸人ときたら



やっぱり








こうなるわけで



あらしの出番なわけで













でしょ~!




セットでしょ~!






となると




こうなったり








こうなったり








こんなんなったり








もう何が何だかだったり(笑)





わけがわからなくなるのは


対戦型マンガの宿命





ムーンサルトや炎のコマ

この位ならわかるけどね





・・・わからないけどね(笑)





とにかく
ゲームセンター芸人ときたら


ゲームセンターあらし








でしょ❗️




そうだそうだ❗️の人

・・・いるかなぁ❓






アメトーーク、ゲームセンター芸人!と内緒の話

前半のゲーム

全部得意でした(笑)









ゲームセンター芸人









中学生の時の私はゲーセンに
入りびたり(笑)





インベーダー





インベーダーは終わらなかった。




知ってますか?

インベーダーって

あるとこまでいくと

もう一度はじめに戻るんです。

はじめのゆっくりしたヤツに。

だから終わらない(笑)




ギャラクシアン





微妙な動きが

インベーダーと違ってきた(笑)






パックマン





コレはあまり得意じゃなかった

うちの近所では

これのコピーゲームが

ありましたね。

ちょっと変なヤツ







クレイジークライマー







これだけは特別

何が特別って

レバーを上下左右にして

人を動かす

だから

普通のゲーム機は

左にレバーで右にボタン

でもこいつだけは

左右ともレバー

ゲーム機からして特別だった





ドンキーコング





うちの近所の駄菓子屋にあったのは

ドンキーコングならぬ

ドンキーキング(笑)

コピーものでしたね

少しだけ色が薄かった(爆笑)

これもめちゃくちゃ得意で

かなりのレベルまでいけた





ギャラガ





自分のが合体して

どんどん強くなる!

けど

幅が広くなるから

そのままでいられない

でも

超合体すれば無敵(笑)





ニューラリーX





キターーーーーーーーー

♪───O(≧∇≦)O────♪

最高に好きでした!

走りながら

欄外に出てくる

エリアマップをみて

自分の位置を確認する

まあ、私のレベルだと

頭に入ってるましたけどね

かなり得意!

敵の車避けに

オナラみたいなガスを放出

敵の車がしばらくそこに止まる

アメトーークでも言ってたが

バックの音楽が最高!




ディグダグ





穴を掘っていき

障害物の下を掘ると

その物が落ちてきて

敵を潰す(笑)

ディグダグっていう名前も良い




ゼビウス





空を飛んでる飛行機から

地上の基地に向けて

爆弾を落とすという発想が

新しかったね!





マリオブラザーズ





これが初代マリオだもんな

今じゃ阿部首相に(笑)






自慢じゃないけど(自慢だけど)

私はゲームが上手かった!

だから、100円でかなり遊べた







それと、今だから言えるけど

百円玉を入れるとこに

いわゆるチャッカマン的なものに

針金つないで

カチッ、カチッっと

軽い電流を流すと









クレジットがどんどん増えて

最後は99までになる

つまり

タダでやれた店もあった






ただ、上手くやらないで

見つかった奴は

警察ものでした。





場末のゲーセンとか
駄菓子屋とかで出来ました。





このブログに来てくれる

良い子のみんなは知らないだろう




やっちゃダメだからね!




私以外にやってた人いる?





VAN HALENの「モンスターズ オブ ロック ツアー 1988」のDOKKEN編

マジかよ



俺らの前のメタリカがえらい盛り上がってんじゃないかよ






えらいどころか、どえらい盛り上がりです






辛かっただろうな、ドッケン一味は



ガァーっとメタリカが売れ出した頃だからね(^_^;)







だから、出演順も前から2番目だったのに・・・




というやりにくい状況で3番手として出ていったドッケンです







アルバム的には『BACK FOR THE ATTACK』という最高傑作を出してたけど、当時のメタリカとじゃ分が悪いよね~







一生懸命やったけど、印象はどうだったんでしょうかね~






盛り上がってたらいいけど、ダメだったら二人で責任のなすり合いなんかをし始めたんだろうな







こちらの二人で(笑)



で、、、解散



残念なバンドです


QUEEN+PAUL RODGERS『THE COSMOS ROCKS』バドカン?

なぬ!?


クィーンが復活する!?




ところが、フタを開けたら名義は
クィーン + ポール ロジャースということで、若干の違和感は感じましたけど、それでもクィーンが復活するという事実に世界が驚喜した!







私もしまして、埼玉スーパーアリーナに行きました!


(((o(*゚▽゚*)o)))でした!







バドカンも好きな私は、クィーンとは違うクィーン + ポール ロジャースを多いに楽しんだ(笑)



ポール ロジャースのマイクスタンドくるくるに感動した (*゚▽゚*)


そしたら、次はアルバムを聴きたくなるでしょ。



出たのがQUEEN+PAUL RODGERS『THE COSMOS ROCKS』というアルバム





2008年



これってクィーン?



これってクィーン + ポール ロジャース?



ポール ロジャースじゃ?



って思うほど、クィーン感が少なく、ポール節満載



ポール ロジャースが歌うからってことよりも、なんていうかな、曲そのものがまるでバドカン



バドカン? ポール のソロでブライアン メイがギタードクター参加?



まっ、いいか(笑)



一応、バドカンらしくない曲「WE BELIEVE」







それでも、やっぱりポール ロジャースが歌えばそれはクィーンではないな



それにしても、

「学校終わったぜ! いい波が来たからサーフィンしようぜ!」ってクィーンで歌われてもなぁ~


…>_<…




コレが売れなかったから、今のアダム ランバートでもアルバムを作らないのかな?



アダムとなら、作って欲しいなぁ~



偽物シリーズ その4 グレートの巻

ムタの偽物ニタ


ではなく







ボノ












こっちのボノじゃなく







こっちのボノ(笑)








プロレスやなぁ~(笑)





一応ニタ(笑)









で、ムタ










でも、そもそも








カブキじゃろーがぁ❗️






著作権があるなら、
カブキはボロ儲けだったろうな、


海外でも、スティングやダスティ ローデスなんかもペイントしたわけだからね






その辺は、ちっとも似てないのにキング ダイアモンドを訴えたジーン シモンズを見習わなきゃね







【今日の格言】











だから、鶴龍だっちゅうの❗️



FLEETWOOD MAC『FUTURE GAMES』クールさもファンタスティック

すご~~く地味な時代のマックと思ってないですか?






当たりです






写真を変えたけどやっぱり地味です



けどジャケットは・・・






地味です;^_^A



『FUTURE GAMES』はジェレミー・スペンサーが抜けて、若きギタリスト、ダニー・カーワンを中心にしたサウンドになり、しかもボブ・ウェルチが加入したことで、より一層音楽性が増したアルバム



ボブ ウェルチなんかは自身で書いた曲「FUTURE GAMES」を後に自分でセルフカバーしてますねん




つうわけですが、今日はあえてボブじゃなくってダニー カーワンの「WOMAN OF 1000 YEARS」です





クリスティン マクヴィーの優しい曲もあるから、凄く地味ですけどとても心に沁みるアルバムだ



MEATLOAF『COULDN'T HAVE SAID IT BETTER 』反則だけどもう一曲(笑)

だって、その位しないと日本じゃミートローフか広まらないからさ






日本じゃこっちも広まらないね







私も食べたことないし、そもそも生で見たこともないな(笑)







こっちのミートローフも私は生では観たことありませんけどね(笑)



つうわけで、ミートローフなのに『地獄のロックライダー』シリーズじゃないから全く知られていないアルバム



『COULDN'T HAVE SAID IT BETTER 』






昨日はジム ステインマン風の曲だったから今日はジム風の薄めの「LOVE YOU OUT LOUD」で








私がこのアルバムを好きな理由がもう一つあって、それは



ドラムを叩いているのが、かのケニー アノロフだってこと!






ハードロック界で一番のセッションドラマーであり、今はジョン フォガティと一緒にやってる彼ですよ(笑)



ケニー アノロフのことはここで



ケニー アノロフとは?



もう、どれだけ呼ばれてるんだ!
って位、声かかりまくりの人



かなりハキハキしたドラムだから、アルバムがないとても締まります!





ケニー アノロフ最高!