FC2ブログ

2017年10月の記事 (1/4)

FOCUS『HOCUS POCUS』で、ヨーデレホー!

ヨーデルとロック

ヨーデルとプログレ

合うか合わないかではない

あるか無いか

ある!



それがフォーカス

オランダのフォーカス




FOCUS『HOCUS POCUS』です






ヨーデルに対して何の免疫も無かった


ちなみに今でも無い


ちなみに何のとはナンノではないから
南野陽子ではない。


だから
ハイカラさんは通らないし
麻宮サキ(二代目)も出てこない


ヨーデルではなくヨーヨーならなぁ


って、何の話だかわからなくなった。


ナンノではなく、フォーカスの話






いきなりヨーデルだもんな。


買ったのは確か大学生の頃


中古レコードだよな、たぶん

だとすれば大概下北沢のレコファンか





そんなんどうでもいいと思ったけど
書いていて思い出した!


初めてフォーカスを買ったのは
オリジナルアルバムではなく
ライブアルバムだった❗️






これこれ、変形ジャケット

昔は本当に色んな変形ジャケットがあった

LPだからこそ
アナログだからこそ
モノだからこそ

変形ジャケットが出来た!


大事にしたのを覚えています。

フォーカス
『AT THE RAINBOW』だった。


南野陽子から変形ジャケットまでと
幅広いのが私の取り柄です(笑)



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







スポンサーサイト

MALICE『LICENSE TO KILL』はジューダスですか?

今日は禁断の問題提起をしちゃいますけど


いいですかぁ?

いいんです(笑)







MALICEというLAメタルバンドのお話ですけどご存知でしょうか


私、たまぁーーーにマニアックなバンドを紹介しますけど、このバンドもそんな一味だな






えっ LAメタルって言いましたよね

って声が聞こえてくるであろうこの格好


男である (by 江田島平八)

例えるなら“J” か


「アメリカにもこんな男気のある奴がいたんだぁ」(by 虎丸)

・・・みたいな(笑)


LAメタルなのにってね


アーマンド セイントみたいな


の1987年発表のアルバム『LICENSE TO KILL』がこちら





デビュー時からジューダス プリーストそっくりのボーカルと曲調ってことでLAメタルのハデさに飽き飽きした輩達に人気でした


このアルバムはかのマックス ノーマンがプロデュースしてまして前作に比べて格段にスケールアップ


ロブそっくりのボーカルもそのままに、ちょっとだけ洗練されたMALICEとなった



いずれにしてもハデさが売りだったLAメタルやあの時代ではマニア人気が関の山だったけどとにかくミニジューダス プリーストっていうのはとてもかっこよかったと思う。


「これがヘヴィメタルだ!」





では問題提起をしようかと

このアルバムの1曲目の「SINISTER DOUBLE」を久しぶりに聴いてみたら・・・





なんかに似てるな、と


もちろんジューダス プリーストに似てるンだけど、曲そのものもなんかの曲に似てると



・・・う~ん? どの曲かとしばし記憶を



アッ


この曲じゃん


「HELL PATROL」









やっぱジューダス プリーストに似てるなぁ、改めて思ったね


・・・ん


何かがおかしいぞ



おおお


「HELL PATROL」の方が後じゃんかぁ


コッチは1991年だぞ


もしやパクったのは本家かぁ




たまたまだろうね(笑)


でも雰囲気がクリソツっす



という、MALICE側に立った私の問題提起でした。


MALICEがJUDAS PRIESTに似てるんじゃなくって、JUDAS PRIESTがMALICEに似てるンだぁ




ンなわけありませ~んよ(爆笑)


♪( ´θ`)ノ


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ








ジーン シモンズ激走!

本日、雨の中ハーフマラソン激走しました

ジーン シモンズが激走したわけではなく

私がコレを着て走りました








雨を吸い込みまくりのTシャツ着て

ベビーメタルのウェンブリー公演聴いて



私は激走しました!


筋肉疲労が凄いです。


来週もまたハーフマラソンですが


来週は、記録狙わずに走ります。


プチ仮装して走るっす



来週のBGMは


GIオレンジの予定です
(嘘です)



疲れたから、寝ます(笑)




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ








MAGNUM「WINGS OF HEAVEN」大作あります

私のブログにちょいちょい出てくる大英帝国の誇り



ブリティッシュロックの至宝



マグナム❗️









彼らの短かった人気の頂点はこのアルバムの頃だと思う








『WINGS OF HEAVEN』です




アルバムジャケットも凄くいい感じ




次のアルバムの時には早くも人気が落ちるんだから、やっぱり音楽業界はわからないよね~(笑)




このアルバムは、
ポップであり
荘厳であり
大衆的であり
プログレ的であり
ノリがよい




小難しくなく純粋に楽しめるアルバム





オープニングナンバーからずっとそうなんだけど、



ラストの曲が私は一番お気に入り



なんと10分超えです❗️



けど、飽きないし
けど、難しくないし
けど、変拍子なんかないし




もし時間があるならダマされたと思って、聴いて欲しいよな(笑)


「DON'T WAKE THE LION (TOO OLD TO DIE YOUNG)」







聴いた人いますか?



どうですか?



普通、10分超えの曲って難しいのが多いけど、この曲は実は同じメロディを初めゆっくり、徐々にテンポアップしてるだけ




マグナムを聴いて欲しいっす❗️❗️







う~ん、イケメンいないからなぁ(笑)


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ




オリビア ニュートン ジョンは青春の1ページ(笑) フィジカル

10ページか!っていう位に、MTV的な番組で見た

OLIVIA NEWTON JOHN『PHYSICAL』



「フィジカル」を見た(笑)










ライブバージョンのも見た(笑)









だから、私にとってオリビア ニュートン ジョンはこのイメージ









このイメージ









グラハムボネ太郎、
1982年青春真っ只中






洋楽覚えたての若造




だからジムに行くと、未だに頭の中で「フィジカル」が流れる(笑)




「レッツ ゲット フィジカル❗️」


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





DANGER DANGER『DANGER DANGER』B面最高だよ

B面だけじゃないな(笑)


シングルになった
「NAUGHTY NAUGHTY」だけがそこそこの曲で、
他の曲はかなりよい❗️



と、私は思う







そう思うのは、私が爽やかが好きなだけじゃなくって、哀愁が好きだからか











哀愁を感じられるのは彼らがカナダ人だからってのもあるだろうな




嘘です、アメリカ人っす(笑)





発売当時は「まるでボンジョビ❗️」



そんなキャッチフレーズをマサイトーさんが言って多様な気がする





でも、ボンジョビよりもポップ
でも、ボンジョビよりもスイート





「FEELS LIKE LOVE」なんかは、ハードロックじゃなくってハードポップ









私はこういうのに弱い


ハードじゃなくてもこういうのに弱い








ハードロックファンには馬鹿にされたバンドだと思うけど、このファーストのレベルの高さは凄いね





もしブックオフでも500円で売ってたら買いましょう(笑)



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ



焼肉食べ放題についての話

凄くど~でもい~んだけど



焼肉食べ放題では



コーナーまで取りに行きたい❗️













席で注文したら席に持ってきてもらうパターンの店(焼肉キングなんか)だと、便利だけど、



ほんの一切れだけ牛タンを食べたいとか、ミノ一切れとか



それこそ寿司一貫とか
それこそキムチ一切れとか







それが出来ない



だから、便利そうだけど私は嫌い










って、なんなんだ今日のブログネタは!?




どうでもいいけど、私は取りに行きたい❗️








焼肉食べ放題最高




ウルトラマンレオは主題歌が二つあるよね

そんなことより猛特訓の話



人間おおとりゲンが頑張って習得した技がそのままウルトラマンレオになっても使える








なんじゃそりゃ(笑)




でもこの類の話は帰ってきたウルトラマンでも、それこそ仮面ライダーでも実はおなじみのなんだよね~(笑)




でも、辛いのは演者だよ



実際の撮影では、当然スタントマンじゃなくって本人がやらなきゃなんないから



ウルトラマンレオのシーンならスタントマンだけどね












つうわけで、今回はモロボシダンというセブン師匠にシゴかれるウルトラマンレオになる前のおおとりゲンが











きりもみを習得するために上から吊るされてぐるぐる回されるシーン










キツそう(笑)




馳浩のジャイアントスイングでもこんなに回らないよぉ~





聞いてないけど、効いてるよぉぉぉ🌀




ウルトラマンも大変なんですね








youtube見たら、まだまだ猛特訓動画ありました。機会があればまたね




VAN HALEN『A DEFFERENT KIND OF TRUTH』は迫力ある駄作!

意気込みが感じられる
ポップ無しの直球勝負








だからこそ




駄作(笑)





メロディに乏しいんだもんねぇ~









デイヴ リー ロスが歌えるとか歌えないとかそういうことじゃなくって、とにかく歌メロが弱い




迫力あるし、気合いはわかる、かっこいい曲に思える




・・・思えるだけでした




ただ、新譜を作ったのは多いに評価したいです。




儲からないから
売れないから
どうせ、ファンは旧譜を聴きたいだけ




いろんな言い訳をして、再結成しても集金ツアーだけをしてるおベテランバンドが多い中で、これだけのアルバムを作ったことは大いに評価できる❗️



「BLOOD AND FIRE」はいい曲だけど







・・・けど、弱い




・・・ただ、それだけ_| ̄|○




嗚呼、ヴァン ヘイレンよ❗️











マイケル アンソニーを呼びなさい❗️


あなたはマジックドラゴンを憶えているか? 二度目(笑)

つうか、知ってるか?







やっぱ知らないか(笑)







知って欲しい



ハル薗田というプロレスラーがいたことを



マジックドラゴンじゃないのか?







どっちでもいいです。同じ人です(笑)



なんならゴリちゃんでもいいです。








全日本プロレスの愛すべき中堅レスラー




ハル薗田(マジックドラゴン)








デビッド フォン エリックとの格の違いなんの薗田(笑)








こういう人達が、ある時期の全日本プロレスを支えていたことを我々は忘れてはならない❗️











誰だ❓ 我々って(爆笑)