FC2ブログ

2017年11月の記事 (1/4)

KISS『GENE SIMMONS』は豪華な様々な音楽詰め込みアルバム

私はキッス=ポール師匠



そんな目線です












で、こちらはドイツ向け









Sのロゴが違います❗️







豪華なゲストを招いて製作されたジーンのソロアルバムです




いい曲もあるんだけど、私は基本的にジーン シモンズの声がそれ程好きじゃない




ポール師匠が歌ってくれてればなぁ




そんな風におもっちゃう




キャラクターとしてのジーンは面白いけど、歌声も曲もあまり・・・





ただ、「星に願いを(When You Wish Upon A Star)」なんかをカバーするセンスは超一流だなとそこは感心する








あのキッスの
あのメイクの
あの血を吐く
あの火を噴く







ジーン シモンズが❓




そう思わせただけで大成功だよね


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ






スポンサーサイト



ハヌマーンの話(『ウルトラ6兄弟VS怪獣軍団』)

あれは確か小学生の頃❗️



『ウルトラ6兄弟VS怪獣軍団』


こんなとても面白そうな映画が封切られました。







1974年のこと



ウルトラ6兄弟が勢ぞろいするんですよ❗️


ゾフィー
ウルトラマン
セブン
新マン
エース
タロウ




行きましたよ❗️












んん!?(・_・;?




んんん(゚o゚;;??










もう一度ポスターを



((((;゚Д゚)))))))








誰??







実際の映画でも、
全然ウルトラマン出てこないしさ、




なんなの? こいつ?








こうやって飛ぶし





卍飛び








小学生だったグラハムボネ太郎君は
「金返せ! 金返せ!」


今ならネタとして
おいしくブログに書いてるけど、当時は






ボネ太郎君は後に知ることになる(笑)


この映画が
円谷プロ、チャイヨー・プロダクション
合作映画だったということ


この映画の原題が
『หนุมาน พบ 7 ยอดมนุษย์』だということ

・・・読めない(涙)


で、こいつ誰?の答えなんだけど







こいつがハヌマーン❗️




基本的に物語も


仏像泥棒に殺害されたコチャン少年が、ウルトラの母の導きでインドの神話に登場する神「白猿ハヌマーン」として復活し、ウルトラ兄弟(ゾフィーからウルトラマンタロウまでの6人)とともにタイ王国に出現した怪獣軍団と戦う。タイトルこそ「ウルトラ6兄弟」となっているものの、物語の主役はハヌマーンであり、ウルトラ兄弟が戦うのは終盤になってからである。


だってさ(笑)








こんなもん日本で封切りするなよ



日本の小学生をバカにすんでねぇ(笑)






一人くらいいるかなぁ~、
今日のブログを
腹を抱えて笑ってる
この映画を見た当時の小学生は(爆笑)











頼むからウルトラ兄弟と並ばないで


ハヌマーン




・・・でも神(爆笑)



で、こんな映画を作るからずっと後に
中国にこんなウルトラマンを作られてしまう。、















タイに権利あげるからだよ、バカ!


円谷プロのバカモン!


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ






君はワーゲンを見たか!

見た?

何台見た?

2台?




じゃあダメだな、まだまだ不幸







3台?


幸せになれます(笑)





私が小学生の時はこんなのが流行った







しかも黄色だと良いとか悪いとか








皆様の地域ではワーゲン何台でしたか?

色とかね(;´Д`A


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ






RED DAWN『NEVER SAY SURRENDER』はレインボーの続きか?

レインボーは好きですか

好きですよね(笑)

では、どの時代が好きですか


ロニー
グラハム
ジョー
ドゥギー・・・まさかね


別にグラハム ボネット って言って欲しい訳じゃなくって


後期レインボーが好きなら
このバンドも気に入るンじゃないかって
思って(笑)


レッド ドーンだけど、
カタカナだと超間抜けな感じなんで
やっぱり英語でRED DAWNです


RED DAWNは
元シンディ ローパーのバックバンドの
デイヴ・ローゼンタール
組んだバンド・・・っておい


違うだろ 合ってるけど違うだろ


すみません m(_ _)m


だって、
前にインタビューで
デイブ ローゼンタールが
「シンディ ローパーのバンドの給料はレインボーの比じゃない」って言ってたから


・・・って、関係ないじゃろーーーーが(笑)






元RAINBOWのデイヴ・ローゼンタール
中心となって、同じく元RAINBOWのチャック・バーギらと
結成したバンド。

1993年に唯一のアルバム
「NEVER SAY SURRENDER」をリリースしている。





1993年ですけどヘアーメタル的なフワフワ感





それにしてもデビット ローゼンタールだか
ローゼンサルだかローゼン猿だか、はっきりして欲しいですよね(笑)


色んなサイトみても
ローゼンタールだったり
ローゼンサルだったり
ローゼン猿だったりって

猿は無いけどm(_ _)m


後期レインボーとサバイバーを足して
ちょっと暑苦しいボーカルを乗せれば
このバンドの出来上がり


アルバム前半の出来は素晴らしいものがありますよ ♪( ´θ`)ノ


爽やかなキーボードのイントロが
印象的な「FLYIN' HIGH」








爽快な(さっき爽やかって言ったンじゃないのか? 意味同じだぞ!)の「I'LL BE THERE」







◼︎メロディアス ハードロックが好きな貴方

◼︎後期レインボーが好きな貴方

◼︎サバイバーが好きな貴方

◼︎グラハムボネ太郎のブログにゾッコンな貴方(いるのか?)


オススメするけど廃盤かも・・ん達夫




デビットは現在渋谷でラーメン屋をやってますので是非





・・・ってそれはデビット伊東だろうが



デビットだから間違って無いけど(笑)



本当のデビットは天才でして、
レインボー時代も「治療不可」のオーケストラのスコア書いたのは彼だし




イングヴェイ 丸々ティーン



のコンチェルト書いたのも彼だし


最近でもビリー ジョエルの
ライブキーボード兼サウンドディレクターやってるし


天才やなぁ~


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







また出た! ジーン シモンズ激走!

私のブログによく現れるジーン シモンズ



本日も某マラソン大会に
現れました❗️








出ました❗️

ジーン シモンズ❗️



こんなTシャツを持ってる私
それだけでたいしたもんだけど

汗を吸いまくりのこのTシャツで
フルマラソンに出場するのも凄い
(誰も言わないから自画自賛(笑))




ちなみにこの大会に去年も
ジーン シモンズが現れてます







去年とはパンツが違います(笑)





で、無事にサブフォー達成です。
まあ、普段通りかな(笑)







ちなみにサブフォーとは

北島三郎がHGのモノマネを
するわけではなく


フルマラソンで4時間を切ること。



さて次にジーン シモンズが
現れるのはどこですかね(笑)



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ










TOTO『TOTO IV』あなたはどっちって話

ロザーナ?


それとも


アフリカ?









メジャーな2曲はこの2曲



前に私が個人的に好きだと言った
「IT’S A FEELING」は置いといて



TOTO『TOTO IV』というよりも聖なる剣の話


世間ではこの2曲、とルークの歌(笑)







私は「ロザーナ」



あのプロモーションビデオは思い出深い









でも、カラオケで歌うには注意


機嫌よく歌ってると、途中で急激なハイトーンになる



歌えないですから❗️❗️











ちなみに「アフリカ」もカラオケは注意



サビの歌メロは、どこを歌えばいいかわからなくなるからさ(笑)


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







高山善廣対ドンフライのプロレス(笑)

プライドでの闘いだったけど、
やっぱりプロレス(笑)








どっから見てもプロレス(笑)







私は、プロレス大好きだから、こんな試合がたまらなく好き❗️







一時期、ザ・タッチがネタとしてやってた



もう、インパクト強すぎてね








「こいつらプライドで何やってんだよ❗️」


なんて言われかねないけど



これを見たら言えないどころか



大熱狂しちゃった




やっぱりプロレスが好き❗️


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ



CHICAGO『CHICAGO 18』に超名曲あるねん!

ボーカル代わってるんだけど


超名曲








ピーター・セテラからジェイソン・シェフに代わってるんだけど、マジで影響無かったね~。








私はシカゴを好きになったのは「素直になれなくて」(というか、オールタイムで一番好きな曲が「素直になれなくて」)なんだけど、そんな私でも違和感無し(笑)






さすが、顔のないバンドという言われるだけのことはある❗️







そんなわけで、
超名曲「WILL YOU STILL LOVE ME?」










ライブでお届けしたのは訳があって




未だにシカゴをバラードバンドと思ってる人がいるんじゃないかな?って思ってさ




ライブバンドですよ、シカゴは







特にラッパ隊のかっこよさったら















・・・ハッパ隊じゃないって(笑)



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ



栃東には悪いけどあかつ最高

あかつ最高!





これが好き!








まっ、栃東も不運だよな(笑)





でも、それを上手くネタに取り入れた
あかつを褒めるべきだろうな









今となっては、かなり昔の取組

それどころか栃東が誰か知らないか?




あの衝撃の取組を久しぶりに








朝青龍の張り手が
いわゆるライガーの掌底ばりに
決まってしまったと。



こういうのを見ると
相撲も格闘技だなぁ~って思うね。



私はあかつがお気に入りです(笑)




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







L.A.GUNS『THE MISSING PEACE』うそだろ!

二人が合体(笑)





で、こんな五人のメンバー






ライリーがいないんだよ、ライリーが







ガンズと金で揉めたらしく
ガンズが復帰する代わりに
ライリーが辞めさせられた


これはこれでお金問題だな(笑)




アルバムはこんなん






で、なにが「うそだろ!」かというと


いいアルバムじゃんか❗️ということ。


普通、こんな感じで復活したバンドの
アルバムって、期待はずれにも程がある

そんなんばかりだったのに

このアルバムはかっこいい曲!
・・・もある(笑)




私はSpotifyで聴いたこの曲が気に入った


「STICKY FINGERS」





ファーストに近いというか、
そんな雰囲気を出しつつも

ドラムパターンが今までに無い感じ




好きだなぁ~、こういうの



大人なんだから、片意地張らずに

オリジナルメンバー的な感じで
再結成すればいいんだよな


・・・ラット
・・・スキッド ロウ
・・・クィーンズライク


まあ、無理だけどね(爆笑)



とりあえずLAガンズは、
びっくりしたよ!


いい曲が聴けて良かった良かった



2つのLAガンズって
意味がわからないもん(爆笑)





よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ