FC2ブログ

2018年07月の記事 (2/4)

マサ斎藤ありがとーーー!

彼こそプロレスラーらしいプロレスラー







一匹狼


監獄ロックだなんて最高の技



ご冥福をお祈りします





よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





BOB CATLEY『THE TOWER』はマグナムとテンのハーフ。

の、テン寄りかな


テンって書くとなんかわかりにくいから
TENにしとこうかな





前から言ってますけど、
私グラハムボネ太郎は
イギリスのマグナムが大好き



わざわざイギリスのって書いたのは
44じゃないよってこと♪(´ε` )





和田誠さんのラジオで
初めて聴いてから
マグナムが好きになりました





で、そんなマグナムも解散し、
(T_T)だった私に朗々が❗️



マグナムのボーカルの
ボブ カトレイがソロアルバムを出す❗️








それが『THE TOWER』です




いわゆるマグナムとTENのいいとこ取り






というのも、
全曲がTENのゲイリー・ヒューズ作曲で、
ギターもTENのヴィニー・バーンズ


言い方を変えれば、
TENのボーカルを
ボブ カトレイがやってるみたいな




「DREAMS」からメロディ全開!







たまらなかったなぁ~。



TENのメロディにも
惚れていた時期だったし、

マグナムのボブ カトレイが
最高のメロディを歌うんだからね❗️









ただ、あるけど時期から聴かなくなった。



理由はTENを聴かなくなった理由と同じ




音を詰め込みすぎなんだよねぇ~(;^_^A



うるさく感じちゃうんだよね



やっぱり80年代のマグナムが良かったです。


音を詰め込みすぎるのはキライ。

ハードロック、ヘビーメタルだけど、
そういう意味でのうるさいのはキライ(笑)




とはいえ、
久しぶりにこのアルバムを聴いたら



良かったぁぁぁぁ(((o(*゚▽゚*)o)))



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ






THIN LIZZY『JAILBREAK』でもマイナーな曲

普通は違う曲を選ぶよね~





からは。


私も、みんなが頭に浮かべる曲も好きですよ


でも、それ以外の曲も本当に好きなんです。






1970年代のTHIN LIZZYって
実はそんなにヘビーじゃないんですよね







つうわけで、
マイナーだけど心に沁みるけど
タイトルすら覚えられてない曲


「FIGHT OR FALL」なんかは、
その最たる曲






どうですか?

ハードロックなシン リジーとは違うけど、
もしかしたらこっちの方がいいかも、
そうです、いいじゃなく、いいかもです(笑)



それでいいんです♪( ´θ`)ノ


私はシン リジーが
好きなんですから







よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







ミスター林目線でプロレスを、その1

ブルーザー ブロディ 対 ジャンボ鶴田






で、レフェリーが・・・











ミスター林(笑)




私は大好きミスター林






誰も知らないミスター林








そんなミスター林がまさかの

ブロディ 対 鶴田を裁くと(笑)

裁けるのか?というよりも

ミスター林が裁いていいのか?と(笑)






でも、裁くミスター林







臨戦態勢のミスター林





ブロディに何やらミスター林





場外の鶴田に何やらミスター林





場外乱闘を裁くミスター林





何しに行ったんだミスター林





肝心な時にそそくさとミスター林





場外カウント開始のミスター林




乱闘と反対に歩くミスター林





先に上がったブロディに何やらミスター林





ブロディを止めるミスター林





です。


偉くなったなぁ、ミスター林。

レスラー時代はブロディと絡むなんて夢でも無理




なんだけど、肝心の試合は

パイルドライバーで流血だ!
ジャンピングニーで流血だ!


そして、詳しくは試合を見て欲しいけど

両者リングアウトではなく
鶴田のリングアウト負け?
鶴田の反則負け?(若手乱入してるし)






でも・・・

いいんです。


ミスター林が見たいだけだから(笑)



未だにミスター林を取り上げる



私はミスター林が好きなんだよな



珍しい人って言われる私です



昭和のプロレスラー、ミスター林万歳!

(今日はレフェリーだけど(笑))




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ












QUEEN『NEWS OF THE WORLD』何故このジャケット!?

こんなジャケットにした理由は
なんなんでしょうか






それまでが結構厳格というか、
威厳があるアルバムジャケット
だったのにね(笑)


変わったのは
アルバムジャケットだけでなく、
フレディの髪型もちょっとずつ
短くなってきたのもこの頃から





いわゆる、
ちょっとずつおかしくなっていくフレディ(笑)






まあ、
今日はそんなことじゃなくって、
アルバムの中の
「おやじ、涅槃でまっている」な曲を
聴きたいんです




違った


今日は、
アルバムの中の「沖雅也」な曲だった・・・







違った



今日は、
アルバムの中の「日景忠男」な曲を
聴きたいだった・・・





違った




今日は、
アルバムの中の日陰な曲を聴きたいだった・・・












みなさん、ついてきてますか?

こんなブログを見てくれてありがとーーー




というわけで、
メジャーな2曲ではなく、
ブライアン メイの優しさ全開の曲
「ALL DEAD, ALL DEAD」


イントロの寂しげなピアノ
語りかけるような歌声
そして
中間で訪れる、神がかったギター






この曲がダメな人は
ブライアン メイの曲はダメだという位、
まさにブライアン メイの曲





クィーンを好きということは、
素晴らしいことだ





なのに、
途中のアホなくだりが余計でしたね。


今日のブログはさ( ´ ▽ ` )ノ


日景忠男って・・・_| ̄|○








最後に
マカロニほうれん荘3巻のカバーを見て
お別れしましょう







きんどーちゃんに捧ぐ(笑)




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







オジー オズボーンとはいえばこの曲

私が一番好きな曲は『馬鹿だもん』


でも、
一番オジーらしい、というか、
こういう曲が好きだなぁ~っていうのは



「MR. CROWLEY」








こういう曲を演らなくなったよね
オジーさん











演らないのか
演れないのか
書けないのか



なんなんだろう?



ランディ ローズとボブ デイズリーが
書いたからかなぁ~。



大体、オジーさんって作曲してんのかな?


もちろんクレジットはあるけどさ、
ギタリストによって
やる曲のタイプというか、
メロディが違いすぎるからね




・・・たぶん書いてないんじゃ
(個人の感想です(笑))




いいなぁ、オジーとロニーは❗️


◯◯を独占出来て(笑)



奥様兼マネージャーが素晴らしいんだな

















すみません、
グラハムボネ太郎の分際で
生意気でした(笑)




メロディアスなオジーが好きなんだもん

私、馬鹿だもん❗️




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ











キッスで一番好きな曲はコレでーーす!

リック イット アップ


カタカナで書くと間抜け(笑)


LICK IT UPです❗️










なんてったって、
キッスをキッスとして
初めて認識して見た曲だもん❗️










初めて買ったアルバムもコレ❗️



アルバム買うまで素顔わかんねぇ~(笑)





まあ、そもそも、
リアルタイムでは
化粧キッスを知らなかったわけだからね



つまり、
私にとってのキッスは
素顔から始まってるんだよね~










そんなわけもあって、
私が一番好きだし一番思い入れのある曲は
「LICK IT UP」




ジャーン

ジャンジャンジャンジャン
ジャンジャンジャンジャン

ジャンジャンジャンジャン
ジャンジャンジャンジャン

ジャンジャンジャンジャン
ジャンジャンジャンジャン

ジャンジャンジャンジャ
イェーイェー



ここからたまらなく好き



私の中でのキッス黄金時代は
『LICK IT UP』から
『CRAZY NIGHT』までです。





もちろん、
後追いで化粧キッスも
大好きだけどね





みなさんの好きなキッスはいつ❓





『UNMASKED』も大好きだけどね


っていうか、キッス大好き!


っていうか、松尾貴史大好き!



・・・んん? キッチュ?





よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ








LIMELIGHT『LIMELIGHT』はドクタードクターに似てるのさ

みなさんご存知のNWOBHM


ニューウェーブオブブリティッシュヘビーメタルです(笑)


色んなバンドがいましたが、
今回の主人公であるライムライトもその一員





でもって、
彼らの最高傑作の曲がご存知
「ASHES TO ASHES」






これがまた、超ド級の名曲。


泣きのメロディで、
我々の涙腺を緩ませてくれます






ただ、難点はリフが
かの有名な「ドクター ドクター」に
似てること


UFOのあの曲ですよ






どうですか?


一瞬、
単なるパクり曲かと思って聴いてると、
徐々に引き込まれていくっす


泣ける。


けど、リフが出てくると
やっぱり「ドクター ドクター」を思い出す



実はこの曲は
シングルでの発売でして、
アルバムに収録されたのは
後にCDになってからなんです(笑)



実はそのアルバムも
いい曲が揃ってるんだよね



それはまた




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ






THE J GEILS BAND『SANCTUARY』にワイルド マンあり

1979年だから、
「堕ちた天使」から聴いた後追いの私でも
THE J GEILS BANDが
いかに軟弱になったのがわかる
アルバムの『サンクチュアリィ』






相変わらずのライブだったらしいけど
この辺から売れ線に
色気を出し始めた頃なんだろうな(笑)






そりゃそうだよ、おっかさん

ライブには定評あって、
どんどんお客さんが入るのに
それに比べりゃレコードが売れないんだからさ







リーダーも考えるわけさ、


というよりも
それを一番考えたのは
こちらの方だろうな







キーボードのセス ジャストマンさん




なんだけど、
このアルバムを軟弱だけで
切り捨ててよいのか?





INAX





何故なら「WILD MAN」という
一撃必殺の曲があるから


イントロのピアノからワクワクさせるし、
そこに割り込むJ GEILSのハードなギター


そして、ピーター ウルフ


今回は
レコード以上に素晴らしいライブから。

しかも、ナイトメアからのワイルド マン



途中のブレイクパートがたまらん





悶絶しました





何度聴いても悶絶





よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







KISS『ACE FREHLEY』はキッスのルーズ担当者

エース フレーリーは
キッスにとって無くてはならない人。



キッスがハードロックであるために!

キッスがロックであるために!







あなたは、
キッスのメンバーが
同時に出したソロアルバムの中で
どれが好きですか








私は、邪道ですけど
1位がピーター クリス
2位がポール スタンレー
3位がエース フレーリー
4位がジーン シモンズ






アレ

この前フリなのに、エースは3位かい(~_~;)






まっ、
そんなことは置いといて
(元々お前が話を振ったんだろって)



エース フレーリーのルーズさが
キッスをロックたらしめてた
っていうのはわかるなぁ~
って人が多いんじゃないかな?






歌い方じゃなくって、
スタイルそのものがロックだ







このソロアルバムの一曲目スタートの
「タン!」っていうドラム一発で
ロックの格好良さを表すって凄い







ニューヨーク グルーブもいいけど
この一発はエースのエースたる
格好良さだから、大好き



でも













だったとは




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ