FC2ブログ

2018年11月の記事 (1/4)

久しぶりに由利徹でも見ましょうかね(笑)

なんだ?

急に由利徹って?


なぜ由利徹かは
私もわからない(笑)


でも、私はやっぱり東京の芸人が好き

落語家とか漫才師も好きなんだけど、
それに匹敵するのが


喜劇俳優(笑)



もう死語だ。

言葉も存在も(笑)




で、由利徹







だから由利徹






そんなわけで由利徹







立ち振る舞い
いでたち
下手すりゃ
そこにいるだけで


笑わずにはいられない




テレビでも、
映画でも、
役というよりも、

由利徹というキャラクター





「花街の母」というネタ






粋だよなぁ。

訛ってるけど

粋だよなぁ(笑)



こういう人がいないから
ドラマま映画もつまらないのだな❗️



今日は

ハードロックヘビーメタルでもなく
プロレスでもなく
マラソンでもなく


由利徹(爆笑)



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







スポンサーサイト



あなたはどっち? 【エルボーは上から? 下から?】

この二人は下から派閥






って書こうと思ったのに






またいるじゃんか!

またいるじゃんか!






ミスター林が❗️







ヤバいです

誰にも望まれていないのに

ミスター林を見つけると

嬉しくって思考回路が止まる(笑)



ミスター林なんて
誰も知らないのに。

特にレスラー時代(笑)






つうわけで、

ファンク一家は下からです。

一回相手の肩を叩いて
(二回だな)

「これからエルボーかますよ!」

と、お伝えしてから

下からのエルボー❗️





ロープに飛ばしてのバージョンも

背中を向けてのエルボーではなく

正面からやるバージョン(笑)







あなたはエルボーは
「上から? はたまた下から?」








ファンク一家はこんな打ち方しません







飛ばないけど
これはやるか(笑)




私は下からが好き


プロレスらしくってさ




以上、エルボー談義でした




昭和のプロレス万歳!




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







レディーガガと志村けんを交互に見る

レディーガガ





志村けん






レディーガガ






志村けん







レディーガガ






レディーガガ











レディーガガ来日会見











本当に交互に見た


ただそれだけの今日この頃(笑)




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







ボン ジョヴィ最高! 2018東京ドーム!

色々は









言わない











言わないよ











とにかく











BON JOVI









スゲー











よかったん











だーーーーーーー!












マジで最高でしたよ。



ボン ジョヴィ 2018 東京ドーム!




サイコーーーーーーーーーーーー!




ずっと好きで良かったよ


ありがとーーーーーー!


ボンボン





よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ









今日だよ、ボン ジョヴィ!

キターー!










とうとう今夜!






待ちきれない私は
ボン ジョヴィのテーマ曲を聴いてます










ボンボンボンボン
ボンボンボンボンボンボンボンボン




(ToT)





よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





LINDSEY BUCKINGHAM CHRISTINE McVIE『LINDSEY BUCKINGHAM CHRISTINE McVIE』これって!

レコーディングクレジットを見る

こう書いてありました




リンジー バッキンガム:ギター、ボーカル他
クリスティン マクヴィー:キーボード、ボーカル
ミック フリートウッド:ドラム
ジョン マクヴィー:ベース
ミシェル フローム:キーボード



んん?



これって??



もはや



フリートウッド マック?




リンジー バッキンガム:ギター、ボーカル他
クリスティン マクヴィー:キーボード、ボーカル
ミック フリートウッド:ドラム
ジョン マクヴィー:ベース




んん?



いない??



轢かれたガマガエルみたいな声の天使がいない?



あっ、誉め言葉ですからね!
(どこがだよ(笑))






こういうのって、
いろんな大人の事情があるんだろうな




だったら
フリートウッド マック名義でい~じゃんか!
って、周りは思うけど
そうはいかないのが大人の事情なんだよね(笑)




そんなわけで
名義は2/5ですけど
実質的には4/5のこのアルバム





LINDSEY BUCKINGHAM CHRISTINE McVIE
『LINDSEY BUCKINGHAM CHRISTINE McVIE』








スティーヴィー ニックスの事情ってなんだろう?



まあ、そこは置いといて、このアルバム。



これがまあ、実にフリートウッド マック。

そりゃそうだよ

フリートウッド マックで曲を書いている
2/3のデュオだし、

フリートウッド マックの音を作り上げてる
4/5の演奏だし、







1.Sleeping Around the Corner
(lead vocals: Buckingham)
2.Feel About You"
(lead vocals: McVie)
3.In My World
(lead vocals: Buckingham)
4.Red Sun
(lead vocals: McVie)
5.Love Is Here to Stay
(lead vocals: Buckingham)
6.Too Far Gone
(lead vocals: McVie)
7.Lay Down for Free
(lead vocals: Buckingham)
8.Game of Pretend
(lead vocals: McVie)
9.On with the Show
(lead vocals: Buckingham)
10.Carnival Begin
(lead vocals: McVie)





ボーカルも5曲ずつとバランスも取れてます

それぞれの曲も
リンジー バッキンガムらしく
クリスティン マクヴィーらしく


フリートウッド マックの代替品としたら十分






クリスティン マクヴィーが歌う曲


「Too Far Gone」







ただ、凄く残念。


スティーヴィー ニックスの不参加ではなく
もちろん曲の中出来ではなく



クリスティン マクヴィーの声が

なんだかガラガラになってること。

そりゃもうおばあさんだから
仕方ないんだけど

結構クリアな声で、それが好きだったんで
この声に凄くショックです。




寄る年波には敵わないってか(笑)




とてもいいアルバムでした!!




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ








ボン ジョヴィまであと1日!!

明日だよ、ボンボン(笑)










で、私は今日フルマラソン(笑)








大丈夫か、俺(笑)




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





SYLVESTER『STEP Ⅱ』スタローンじゃないよ

シルベスターだけどね。


アクション映画の巨匠がシルベスターなら
ダンスミュージックの巨匠もシルベスター







もともとダンスミュージックなんかは
私の興味の外側にあったんですが、


なんかのきっかけで
ディスコミュージックも好きになった



なんかというか
そればビージーズ。



つうか、私が買ったアルバムの順番は

①ポール マッカートニー『タッグ オブ ウォー』
②ロッド スチュワート『マーキュリー期ベスト』
③ステイン アライブ『サントラ』
④ビリー ジョエル『イノセントマン』
⑤ジャーニー『フロンティアーズ』

なんです。

全てカセットテープでした。


だから、ハードロックよりも先にディスコ🕺



そんな私なんです(笑)






そんな私のお気に入りディスコアーチストが
シルベスターなんです。




1978年の『STEP Ⅱ』







そこからのシングルがこちら

「You Make Me Feel (Mighty Real)」









この業界に多い、男だか女だかという男(笑)










バックのリズムと主旋律が上手いこと合って
こんな曲を聴いてノレないのなら
あなたはリズム感が無いのか?
やっぱりディスコミュージックがキライかだな




私は後に発表した
「Do You Wanna Funk」
「Don't Stop」などのシンセ多用の曲も好き




スタローンではないよ
シルベスターだよ!





よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





ボン ジョヴィまであと2日!

ボンさんまでもう少し!









よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





西城秀樹とロックとフォーエバーとラヴィンユー ベイビーと1983年と

ヒデキカンゲキシリーズその14





というか、カテゴリーが

「ヒデキカンゲキ!」って(笑)

※だから、
過去の西城秀樹の洋楽カバーのネタは
「ヒデキカンゲキ!」を見てね






今回はど真ん中のハードロック


というか、


レインボーやキッスに比べたら


めちゃくちゃマイナーな・・・










Y&Tだし、





そのまま
メドレーでラヴィンユーだし







ヒデキの選曲とライブアレンジは

大したもんだよね~~と。




フォーーエーーーーーバーーー!


だよ。


ハードロックファンでも

Y&Tは聴いたことない人の方が多いよ

絶対に❗️




ヒデキの奥深さに敬礼!


ビシッ(((o(*゚▽゚*)o)))









もし見れなければ

https://youtu.be/MaTrFccxLDc


バイクとか出てくるし(笑)




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ