FC2ブログ

2019年01月の記事 (1/4)

HELIX『WALKIN' THE RAZOR'S EDGE』このPVは凄い?

メジャーなんだけど、垢抜けない彼らはカナダだったっけ?





1984年リリースの4枚目のアルバム。







「ROCK YOU」は
ロックアンセムなんだけど・・・



なんでこんなビデオにしたのだ?


内容というより






お姉ちゃん、オッパイ出てるでぇ~






せっかくのロックアンセムなのに、

曲じゃないところに目が釘付けになってしまって、曲どころじゃないです



当時、アメリカじゃこれを放送したのかなぁ~?



この印象が強くて、それだけの記憶しかなかったんだけど、よく聴くとかなりしっかりしたバンドなんだよね❗️



実は長く続けてるしさ






ヘリックス


もう一度ちゃんと聴くとしようぜ❗️




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





スポンサーサイト

ブルー マーダーをデビカバが歌っていたら

どんな凄いアルバムに

なっていたか?

なっていなかったか?







私はなっていたと思う


このままでもめちゃくちゃ凄いけどね



BLUE MURDER『BLUE MURDER』は名盤






ジョン サイクスの歌は、
下手じゃないし、
もっと言えば上手いと思う




でも、
歌が上手いのと、

歌が凄いのでは違うよなぁって

思う。





深みが違うというか、
引き込まれるというか、


殿サイクスの歌も悪くないけどね。








特に聴いてみたいのは、ホワイトスネイクではやらないような壮大な曲。


「JELLY ROLL」とか
「VALLEY OF THE KINGS」とか





こういうのって、ホワイトスネイクでは演らないからデビカバが歌ったらどうなるだろうか?って思っちゃったという






なんの発展性もない
本日のブログでした




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





JOAN JETT & THE BLACKHEARTS『UNVARNISHED』ずっと姐さんです

女性ボーカルなのに、高音が出ない

女性ボーカルなのに、女売りしてない







姐さん、ジョーン ジェット(笑)




やってることの変わらなさは

実はAC/DCよりも上❗️





言っちゃなんだけど、あの歌い方だから変えようにも変えられなかったっていうのもあると思うけどね。



このアルバムもフー ファイターズの
デイブ 平泳ぎと作曲したとか

違った

デイブ バタフライと作曲したとか

違った

デイブ 背泳ぎと作曲したとか

違った

デイブ 個人メドレーと作曲したとか

そもそも

クロールじゃなく

グロールだとか(爆笑)





難しいこと言わずに

「1、2、3、4」で始まるロック




たまにはいいんだよね






いつもだと飽きるけどさ



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ








モーニング娘。は凄いなぁと思うの巻

海外のバンドって、結構メンバーチェンジをしますよね


しかも、肝心のボーカルが変わったりすることまである






前々からそれって凄いなぁって
思ってたわけで


バンドの顔のボーカルが変わってもバンドを続けるんだからさ



有名なバンドだと

ヴァン ヘイレン
ブラック サバス
アイアン メイデン
ジューダス プリースト

改めて挙げると、本当に結構ある❗️


日本じゃ、

桑田が脱退して
他の人が歌うサザン・・・無い

桜井が脱退して
他の人が歌うミスチル・・・無い

フミヤが脱退して
他の人が歌うチェッカーズ・・無い



私が知らないだけかもしれないが、
無いよねぇ(あるだろうけど)



海外だと、オリジナルメンバーがいなくなったけどバンドは続いてるという例まであるよ


モーリー ハチェットとか、
仕方ないパターンだけどイエスとか




で、さすがにこのパターンは日本じゃ無いよなぁって思ったら



そうです



モーニング娘。ですよ❗️
(古い写真だけど、)




今や、
オリジナルメンバーいないっすよ❗️




続いてますよ❗️








岡村、凄いなぁと(笑)




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ








JOE JACKSON『FOOL』BURRNに? 何故だジョー??

BURRNにジョー ジャクソンが載ってる!?









それは先月号で
クィーンが表紙&巻頭特集になったことの
百億倍ビックリなこと。




記事ではなく
アルバムレビュー。



どっちにしてもビックリだし

今回は載せる意味すらわからない(笑)











しかも・・・










75点ってΣ(゚д゚lll)




なめてんのか??




載せる意味すらない
ジョー ジャクソンをわざわざ載せて
わざわざ75点を付けると。



ちなみに載せる意味がないって言ってるのは
ジョー ジャクソンがダメということではなく
BURRNに載ることの意味だからね


ジョー ジャクソンは素晴らしいですよ!!



たまにカラオケで歌うし、私は(笑)





ただ、おかげさまで
ジョー ジャクソンがニューアルバムを
出すということを知れたんだから
バーンには感謝だな。



75点は酷すぎだけど・・・






んな、アルバム『FOOL』









とても味わい深い、ある意味で
とてもジョー ジャクソンらしいアルバムです



ジョー ジャクソンらしくてとてもいい。



らしく!?


ラシク!?





バロン フォン ラシク!?












・・・だから、違うって(笑)



こんなことするからダメなんだな、このブログ



ジョー ジャクソンがBURRNに載ることより
ジョー ジャクソンのブログを書いてて
途中にバロン フォン ラシクが出てくる方が
違和感度合いは高い(爆笑)






でも、それを望んでる読者の方がいるし
でも、それを望んでる作者(私)がいるし














馬場のストマックを掴んでるし(笑)








そんなわけで

脱線しまくりでしたので
曲をたくさん貼り付けしておきます




「DAVE」









「ALCHEMY」









「32 KISSES」








「FOOL」









「BIG BLACK CLOUD」








「FIND BETTER」








「FABULOUSLY ABSOLUTE」









「STRANGE LAND」








やっぱいいなぁ。


ものすごく久しぶりのジョー









って、樋口やんけ!!




ジョー樋口やんけ!!




ジョー樋口も
バロン フォン ラシクも
ジョー ジャクソンも


万歳!!





昭和のプロレス万歳!
昭和の全日本プロレス万歳!





よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







日本人を聴かなかったなぁ~の巻

大学生の頃には、ハードロックヘビーメタルにどっぷり浸かっていた私です


逆に言えば、ハードロックヘビーメタル(少しのプログレも)を聴いてるだけで手一杯だった。


逆に言ってないけど(笑)




つうわけで、

ちゃんと逆に言えば

それ以外のジャンルの曲を聴かなかった

大学生時代で3000枚はゆうに超えていたLPだったけど

日本人アーチストのアルバムはほんの数枚しかなかった

甲斐バンドが一枚
時任三郎が一枚
南野陽子が一枚
相楽ハル子が一枚
(まだ晴子になる前)

ははは、
スケバン刑事2が好きでした(笑)





スケバン刑事2を見て買いました


ちなみに時任三郎は


ライスカレー(←押してみてちょ)を見て買いました



凄く好きなドラマでした。




CDの時代になっても日本人アーチストのアルバムは買わなかったなぁ~



あっ!




中島みゆきは『予感』までは全部持ってたのを忘れてた。



いやいや、買ったのは『予感』だけで、他のアルバムは高校の時にカセットにダビングしてもらったんだった(笑)




今日は一体何のカミングアウトだ?








ナンノのカミングアウトか(笑)






コレ、買いました(笑)





よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





IAN HUNTER「OLD RECORDS NEVER DIE」たまらんバラード

昨日ミック ロンソンの
歌うようなギターを聴いた





そしたら今日は


イアン ハンターの
歌うようなバラードを聴きたい
(っていうか歌ってますけどね)






実は前にも書いてるんだよね、この曲



イアン ハンターの魅力はバラード


でも、その時はyoutubeにアルバムバージョンは無くて、



その後に見つけたから
一回ブログに書いたんだけど
素晴らしい曲なのに
なんのリアクションも無かったから
懲りもせずにもう一度なわけで(笑)




せっかくいい曲だからもったいない

もったいないから食べちゃった



ってそれはみっちゃんみちみちの歌







すみません、せっかく素晴らしいバラードをお届けするのに、みっちゃんみちみちにしちゃって(笑)


それにしても、もったいないからって食べちゃいけないよ、みっちゃん(笑)


みなさんの地方では
みっちゃんはどうしましたか?






・・・だから、みっちゃんの話じゃなくてイアン ハンターの話だっちゅうの!!






イアン ハンターのバラードの中でもトップクラスの曲


「OLD RECORDS NEVER DIE」


変な動画がアップされてるけど、
曲だけを聴いて欲しいです






亡きジョン レノンに捧げた曲



そんな前フリ、予備知識なんかいらない



この切ないメロディと、
イアン ハンター独特の歌声。


と、ギター



この曲を聴いて


ジーンと来ないのなら、
それはキッスとは言えません

ポール スタンレーのソロです




って、ジーン違いだよ❗️



あ~あ、せっかく感動してたのに



・・・ですよねぇ(爆笑)




まあ、ただ単にアルバムレビューを見たいなら他のブログの方がいいよね。


私のブログは、真面目に不真面目。


いやいや


おもしろ真面目


って、日テレかい!?



しかも、古ッ(笑)





つうわけで、イアン ハンターはロックも素晴らしいけど、バラードは天下一品だよ






これはマジです[




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







IAN HUNTER & MICK RONSON『YUI ORTA』でよい夢をみよう

語り尽くされてる


ミック ロンソンのギター


歌うようなギター


切なくもとても優しい調べ


歌うようなギター


哀しいんだけど心温まる


歌うようなギター




「SWEET DREAMER」






いい夢見れそう

この曲を聴いて寝つくと

いい夢見れそう(笑)




ミック ロンソンとイアン ハンター







よくわからないタイトルの
『YUI ORTA』(笑)






イアン ハンターとミック ロンソン


このまま続けられたら


とてもよかったんだけど


天国でいい夢見てるよね





俺もいい夢見よっと



みんなもいい夢見ろよ







あばよ!









最後に悪いクセが出た俺(;´д`)


おやすみなさい



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







ザ・ピーナッツと対自核と

ヒデキカンゲキシリーズの番外編

その名も




ザ・ピーナッツ編その2


ザ・ピーナッツだけど

カテゴリーは
「ヒデキカンゲキ!」って(笑)

※だから、過去の西城秀樹の洋楽カバーのネタは「ヒデキカンゲキ!」を見てね





つうわけで、ザ・ピーナッツ




前に衝撃の
ザ・ピーナッツの「エピタフ」を聴いた


今日はそのコンサートの
オープニングをかざった

「対自核」です。

ちなみにこのコンサートです


1972年のコンサートを収録した
『IT’S TOO LATE~ザ・ピーナッツ・オン・ステージ』






コンサートの曲目を書きます

びっくりしないで下さいね


(びっくりして欲しいんだけどね)









1. 対自核
2. イッツ・トゥ・レイト
3. プラウド・メアリー
4. 東京の女~サンフランシスコの女~リオの女
5. 情熱の花
6. ふり向かないで
7. ウナ・セラ・ディ東京
8. 恋のフーガ
9. バック・オブ・ブガルー
10. エピタフ
11. ポップス・タイム・トンネル:監獄ロック~レモンのキッス~ダイアナ~恋の片道切符~ミスター・ベースマン~悲しき雨音~ビー・マイ・ベイビー
12. ゴッドファーザー
13. さよならは突然に
14. 可愛い花




というわけで
まさかのオープニング曲





YouTubeでは無かったから
ニコニコです。

見れるかな?





http://nico.ms/sm6121716?ref=share_others_spweb

いきなりコレだぜ❗️



ザ・ピーナッツおそるべし


ハモリから歌い方から
全てにおいて完璧なんですけど(^_^)





昭和歌謡、おそるべし



モスラどこの騒ぎじゃないよね




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





GARY MOORE「OUT IN THE FIELDS」奇跡のコラボだな

ゲイリー ムーアとフィル ライノット

少し前までなら

ゲイリー ムーアとフィル リノット







いつ変わったっけ?




フィル リノットからフィル ライノット

クィーンズライチからクィーンズライク

アーチエネミーからアークエネミー

アンドレ ザ ジャイアントから
ジャイアント マシーン(笑)





本題へ




ゲイリー ムーアとフィル ライノットの奇跡のコラボということより

フィル ライノット自体の奇跡の復活







そっちの方が印象的



こういうのって、成功するかしないかっていうのは、結局曲がいいか悪いか







この曲はよかった❗️


なんてったって曲がいい❗️




こういうのを聴くと、

なんでそっち(ブルース)に
行っちゃったんだ


しかも長い間・・・




みんな思ってたよね


みんな言ってたよね







って❗️






言ってたのは松村和子だけでは、
無いよね。


つうか、
松村和子はゲイリーには
言ってないけど(爆笑)



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ