FC2ブログ

2019年03月の記事 (1/4)

LE ROUX『SO FIRED UP』産業ハードロックの名盤だな

1983年発表のLE ROUX5作目。
本作はファーギー・フレデリクセンが
加入したことで有名です
(後付けで有名です。)







ファーギー・フレデリクセンとは
TOTOの『アイソレーション』で歌った、
バク宙が得意な元体操選手。










オラキオみたいなもんだな








弾丸ジャンキー解散したから違うし


解散してなくても違うし(笑)








ちなみに
この前にTRILLIONにいました



そんなオラキオが



・・・違った





ファーギー・フレデリクセンが


ちょっとだけ
カントリーっぽかった
LE ROUXという、
いまだになんて読むか
わからない(笑)バンドに加入した


そして、すげーアルバムを作り

全然売れずに解散(爆笑)




「LIFELINE」


キャッチーで
コマーシャルで
メロディアスで
ポップで
ちょっぴり哀愁で


そして、ハイトーン(笑)






いいよね、こういうのいいよね!




最近、
再びメロディアスなハードロックに
ハマってるんだけど。

このアルバムは捨て曲なし





メンバー写真です。





誰も知りません。


ちなみに、

これだけ素晴らしいアルバムを作ったのに、
売り上げ的にはカントリーっぽかった
前作までの方が
段違いによかったらしいってんだから、
売れる売れないっていうのは
わからんねぇ




TOTOでも
もう一枚は作って欲しかったなぁ。

ハードロックTOTOを!


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





スポンサーサイト



北尾が、北尾光司がぁーーー!

亡くなっていた!










地味JAM尊さんから情報頂きまして












ネットを見たら!













なんとなんと!














先月お亡くなりになっていたと(T-T)













今までの人生の中で
私を一番笑わせてくれた人、、、北尾!





あのデビュー戦は
腹がよじれるっていうのは
こういうことを言うんだと
教えられた位、笑った。



東京ドームで笑った!




ロード トゥー 闘強導夢










あー、我が人生に
北尾光司がいた幸せ。


北尾光司と同じ時代を生きた幸せ。


あの時の東京ドームにいれた幸せ。



北尾光司、ありがとーーー!




一応昔の記事を貼っておきます

私の感動話を読んで下さいね




とうとうこのネタ 北尾デビュー戦(笑)




唯一無二のスポーツ冒険家だったもんな!



北尾最高でした!




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ






FM『TOUGH IT OUT』これは大大傑作名盤

ただ、いきなりマイナスな持論を
展開しますけど・・・






スティーヴ・オーヴァーランドの
ボーカルじゃなかったら

派手な声のボーカルだったら


もっと売れただろうと思うんだよね~










わかるよ、わかる

反対意見がたくさんあるのはわかる





昔からあるから
食べたくなっちゃうもんね

カレー派?
チーズ派?


・・・・



そりゃ、









「わっ! カール」だろって




・・・・




ちなみに私はカレー味が好き










ポール・ロジャース系と言われる
歌うま系のボーカリストの弱点だよね



一般ウケしないっていう(笑)


でも、
一般客相手に
レコード売ってるんだから、
一般ウケしないっていうのは
最大であり究極の弱点





アルバムにはあの!デズモンド・チャイルドも楽曲を提供してることからもレベルが高いですよ


アメリカン風でありながら、
湿り気(英国ロックを表す言葉はこれ以外ないんかい?)があるから、メロディアスハードロック好きにはたまらない


ただ、
だからこそアメリカ進出出来ない




「BAD LUCK」
「SOMEDAY」
「EVERYTIME I THINK OF YOU」
「THE DREAM THAT DIED」


いい曲ばっかですよ


「BAD LUCK」







んん?

聴いたことある?

どこかで聴いたことある?



そんなわけ・・・ない


そんなわけ・・・ない?




誰ですか?
まだ、納得してない人は?


名前を言いなさい


んん?


そりゃ、悪い名前ですね!








「You Give Love A Bad Name」

ですよ、本当に・・・(笑)









「汝の正体みたり!
前世魔人バッドネーム」


(デズモンド チャイルド)
「ウウー、バレたかー」





なんのこっちゃ(笑)






つうわけで、別の問題

FMはいいバンドだけど、
検索しにくい



FMって(笑)



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ




LOUDNESS『ON THE PROWL』私はこっちの人派

こっちって誰?






このアルバムから加入した外人さんです。
イングヴェイともやったマイクさん。


私は洋楽ロック好きだから
二井原のラウドネスよりも
マイクのラウドネスが好き





邪道でスミマセ~ん(笑)

でも、二井原の歌い方も
なんかダメなんです、私は。




そんなわけで、
二井原時代は見向きもしなかった
ラウドネスだけど、
なんとボーカルが代わるって
いう情報が飛び込んできた!



誰がやるのかと待ってたら、外人!




これは期待できると、
初めてラウドネスを買いました。



それまでは友達のLPから
カセットにダビングして
聴いてました。




出てきたのはこのアルバム









聴いて、「かっこいい!」って思った


特に、リメイクの曲を



私は、
ハードロックヘビーメタルで、
日本語ってダメなんです。


だから、
ラウドネスに入り込まなかったんで、
英語になってかっこよさ百億倍!



「IN THE MIRROR」なんかも、
英語で超かっこよくなったと。


「教えてよぉ~ み~ら~~」なんて
歌われたら、
曲の良さが台無しだと
思ってたからね、私は(笑)







「LONG DISTANCE」もだね

タイトルからLOVEが消えた(笑)




この歌詞は無いだろうって思ってた



出会いはまるで
Dramaticな夜のFate
熱い風の中

二人は予期せぬ
Fantasticな夢のGate
扉くぐりぬけ

Oh yeah my angela
まるでパラノイア
Oh yeah my angela
逢いたくて Yeah sweet heart

I can't stop this long distance love baby
夜もねむれない
I can't stop this long distance love baby
君の夢を見る

淋しくなっても 届かない
心の涙を いやしておくれ

I can't stop this long distance love baby
夜もねむれない
I can't stop this long distance love baby
君の夢を見る

Oh yeah my angela
まるでパラノイア
Oh yeah my angela
放せない Yeah sweet heart

I can't stop this long distance love baby
夜もねむれない
I can't stop this long distance love baby
君の夢を見る




なんか安っぽい歌詞

少なくとも
ヘビーメタルの歌詞ではない(笑)



で。英語はこう






言ってる事は同じかもしれないけど

サビのメロディラインなんかは、
やっぱり英語だとスムーズだよね



私は、こういうポップな
ラウドネスが好きなんだな。


一番好きな曲が

クリック

昔書いたけど、「リスキーウーマンだし(爆笑)」



邪道だな、俺╰(*´︶`*)╯




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ






もじゃもじゃ頭に山高帽と言えば

そうです、
あの人ですよね!




あの人
























トム キーファー(笑)




しばらく前からずっと違和感がありました





スラッシュの姿に。







違和感とは違うな












まあ今となれば
トム キーファーに違和感だけどね(笑)








私にとっては


もじゃもじゃ頭に山高帽は


トム キーファーだったんです






一歩間違えると
おばちゃんパーマ(笑)








セカンドアルバムも
サードアルバムもいいんだけど、

やっぱりロックとしてのかっこよさは


ファーストがピカイチだ❗️



もっともっと続けて欲しかったバンド
それがシンデレラです




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







キャンディーズとミキと愛するデュークと

えっ!?






キャンディーズが洋楽カバー!?





で、お馴染み?の








ヒデキカンゲキシリーズの番外編

その名もキャンディーズ編その4




というか、カテゴリーが

「ヒデキカンゲキ!」って(笑)

※だから、
過去の西城秀樹の洋楽カバーのネタは
「ヒデキカンゲキ!」を見てね





カバーしてるのは

「愛するデューク」





なんとスティーヴィー ワンダー( ゚д゚)





当ミキちゃんがスティービー・ワンダーの熱狂的ファンらしいね

キャンディーズ・ライブ 蔵前国技館10000人コンサートVol.2 より11曲目。メインボーカルはミキちゃんです






うわあ、かっこいいんです


キャンディーズって、凄い。


アイドルだけど、アーチストです。


もっともっと聴きたい
キャンディーズ洋楽カバー編




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







頂点を目指すならAC/DCでしょ!

あっ、長天を目指すならこの時代ね








間違ってもこの時代はいかんよ






なんのこっちゃ?



今日はAC/DCの話なのに・・・





皆さんは、
マジで頑張る時
トップに上り詰める時



頭の中ではどんな曲が流れてますか?



マジで頑張る時は、
音楽なんて流れないだなんて、
つまらない答えはヤメて下さいね(笑)




私は


AC/DC『HIGH VOLTAGE』に収録されてるこの曲が流れる

「IT'S A LONG WAY TO THE TOP (IF YOU WANNA ROCK 'N' ROLL)」





極初期のAC/DCです。







あのリズムが私を高みに連れて行く!



「IT'S A LONG WAY TO THE TOP (IF YOU WANNA ROCK 'N' ROLL)」







ありゃ、スクール オブ ロックの方


いい映画だったな。

わたしゃ、好きだよ






普通のにしないと怒られるから








途中のバグパイプが心地よい。

ロックなんだけど心地よい❗️




トップに行くなら
この曲を聴こうぜ



間違っても長天ではなく





こっちにしようね






ばいならぁ~




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ




GRAND PRIX『GRAND PRIX』はあの人がボーカル

あっ、あの人ね!







って思ってるのはこの人かな?











ふふふ(笑)







ブーーーーーーーーーーー❗️






えっ!?、
マッコーリーシェンカーグループの時に、
ロビン マッコーリーは
元グランプリって聞いたぞ!



ボネ太郎が間違ってるんだって?





いえいえ、あなたも私も正しいんです





どういうことかと言うと




このアルバムで歌っているのは











です!



ん?
誰?




ですよねぇ。




昨日のネタの人です
ユーライア ヒープの話で



そうです、
グランプリのボーカルは
バーニー ショウなんです!


つうか、このファーストだけね

その後にボーカルが
ロビン マッコーリーに代わるんですね!





ためになるねぇ~ってか(爆笑)





そんな長い薀蓄(ウンチク)を
書いたんで今日の私は満足です。



アルバム





メンバー





ちなみに後にこうなる









そんなわけで中身なんだけど

すごくポップなハードロック

1981年のイギリスなのに、
ジャーニーみたいな音なんだよね


メロディアスハードとか
プログレハードとか

そんなイメージ





その中でもこの曲は素晴らしいです

ハードロックとしてではなく
ロックとしてではなく


曲そのものが素晴らしい❗️

「WHICH WAY DID THE WIND BLOW」






このメロディと
ドラマチックな曲調、
ピアノや憂いを帯びたボーカル



名曲❗️っす




絶対にNWOBHMのバンドとは思えない





英国風が心地よい









バーニー ショウ、元グランプリ(笑)


覚えましたね!




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







URIAH HEEP『LIVE IN MOSCOW』突然やん!

突然のライブアルバム


『EQUATOR』から
3年以上の音信不通状態となっていて、
おいおいどうしたんだよ? ヒープ!?


なんて、
世間が思うはずもなく(笑)



すっかり忘れ去られていた
ユーライア ヒープでしたね。


そりゃそうだよ、
世の中はヘビーメタルブームの
真っ只中だもん、

誰もユーライア ヒープのことなんてねぇ




でも出した





しかもメンバーチェンジしてる(笑)







バーニー ショウが加入してた






知らないと思うけど、
元グランプリ






で、このライブアルバムがいいんだよ


ヒープの良さを残しつつ、
絶妙なポップさを加えてるんだよ


ヒープの良さを残してるから、
期待は裏切らないけど、
とても今風(1988年当時の今風ね)





一曲目は
「BIRD OF PREY」







どうよ、どうよ?


なかなかいいんじゃないかな(笑)


あたしゃ、好きだなぁ~




聴きやすいしね。

でも、間違いなくユーライア ヒープ




聴きやすいのは、
スタジオで音を
いじくりまわしてるからなんだけどね


というかほぼスタジオ録音みたい(笑)


こうなると今で言う新録の先駆けかも





モスクワで大人気らしく
当時の西側ロック・バンドで
初めてのモスクワ公演を
実現したバンドとなりました。


イングヴェイよりも早かった(笑)

イングヴェイよりも速かったではなく




バーニー ショウのユーライア ヒープ

私はお気に入りです




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ







NIACIN『NIACIN LIVE』ダメだったなぁ、私には

タラスはダメ
(私は)


ミスタービッグもダメ
(私は)


でも、懲りもせずに


ナイアシンも購入




やっぱり



ナイアシンもダメ
(私は)









不勉強なんで
ビリー シーン以外知らないけど





つうか、その昔は
ビリー シーハンでした(笑)





基本的に私は

ロック好き
ハードロック好き
ベビーメタル好き


ジャズとか
フュージョンとか

そういうのは
基本的に好きじゃない。








ナイアシンは、なんなんだろう?

何れにしても純粋なロック

・・・ではない

だから

一瞬だけは「いいじゃん!」って
思うんだけど



やっぱりダメ。

退屈旗本侍です。



凄腕かどうかは

私にはあまり意味をなさない





私はロック好き




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ