FC2ブログ

2019年05月の記事 (1/4)

TRIUMPH『THUNDER SEVEN』ハードとメロウのバランス最高

いずれにしても
日本ではさっぱり人気の無いバンドが
トライアンフ






今までの人生の中で、
トライアンフを好きだ! 
なんていう人にあったことが



・・・実は一人だけいるんです。


それが、会社の1年後輩でした。




凄く昔の話ですけど

新人で我が営業所に配属された彼。
一緒に飯を食った時に
「趣味は?」って聞いたら
なんとハードロックを聴くという



好きなバンドは?

の問いに彼が言ったんです

「トライアンフが1番好きです!!」







((((;゜Д゜))))でしたね!


色んなバンドがある中で
トライアンフが1番好きっていうことに


私もそれまで
本気でトライアンフを
聴いたことがなかったんで、
彼のコレクションを
聴かせてもらったら



これが最高!



私も
トライアンフを好きになっていました。


まず聴いたのが
『THUNDER SEVEN』です。








売れ線とハードさと
メロディアスと泣きが
絶妙に混じり合った
何とも言えないかっこよさ。



特にリック エメットとギル ムーアが
交互にボーカルをとる
この曲にめちゃくちゃ惹かれました



「TIME CANON」からの
「KILLING TIME」です。







さっき挙げた
トライアンフの良さが
全部入っていると言っては過言か???


でもその位
いい曲でしたね(*´∀`*)ノ


貴方がトライアンフを
聴いたことないなら、
聴いた方がいいですよ!



私はギル ムーアの曲が
好きという、
日本でのトライアンフファンの中でも
珍しいタイプだけど

やっぱりリック エメットの曲もいいよ







今思うと、
その後輩に感謝しなきゃね!


植木屋君(当時のあだ名です)、
ありがとう(*'▽'*)


会社辞めちゃったから
今実家の大阪にいるのかな?


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





スポンサーサイト



アイアン メイデンのアルバムはいつから

いつから

こんなに

音が・・・

こもってしまったのだろう(涙)








後期のアイアン メイデンの
アルバムは
凄くこもっているのが嫌だ!








アルバムの出来云々以上に
私はそれが嫌だ!



特に
ブルース ディッキンソン復帰後の
アルバムは


もちろん、
曲の出来は悪い(私的には)

もちろん、
歌メロが弱い(私的には)

もちろん、
記憶に残らない(私的には)

もちろん、
インパクトに欠ける(私的には)


これらは嫌だけど

音のこもり(悪さ)は、
これらを増長させる




ギターがこもっているから
全くもって迫力に欠ける


ドラムがこもっているのがから
エネルギーに欠ける


ベースがこもっているから
輪郭に欠ける


ボーカルは何故かはっきりしてる(笑)



『BRAVE NEW WORLD』
『DANCE OF DEATH』
『A MATTER OF LIFE AND DANCE』
『THE FINAL FRONTIER』
『THE BOOK OF SOULS』








これ、全部こもってる(-。-;


ブルース ディッキンソン復帰後の
アルバム全部


全部、
ケビン シャーリーという
プロデューサー



私からしたら全部ダメ。

ハードロックヘビーメタルの音じゃないよ



スティーブ ハリスは
これでいいんだろうけど

私はダメ。

しかも、曲もダメ

しかも、歌メロもっとダメ



そりゃ、アイアン メイデンを
聴かなくなるよ。
(私は)


ハッキリとした音を作る
プロデューサーに替えてくれ!!



昔の、ベースバキバキほどじゃなくてもいいけど


音のこもりは、
ヘビーメタルとして致命傷
(私的には)




こもっていいのは
ライオネル リッチーだけ



・・・何故って、
元コモドアーズだから(爆笑)




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





ポカリスエット? ゲータレード?

私はどちらでもない


では何か?




















私の中学時代は

XL-1(笑)





憶えていますか?

XL-1


つうか、知っていますか?


いましたか? かな(笑)




私の中学では、
XL-1が一流で
ゲータレードは二流という扱いだった



何故かはわからない。


たぶん、おバカな中坊だから(笑)




で、
いつの間にかXL-1は無くなり、
二流扱いしていたゲータレードが
のさばっていった。


のさばっちゃいないけど








私は



これが欲しかった❗️







でも買ってもらえず。

普通の水筒を凍らして

部活に持っていった。




私はXL-1派です。



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





LONERIDER『ATTITUDE』サイモン カークのドラム!!

たまたまニュースで発見!


LONERIDER『ATTITUDE』







洋楽ニュースサイトの
amassを見てたらコレを発見しましたよ


フリー(Free)やバッド・カンパニー(Bad Company)で知られるドラマー、サイモン・カーク(Simon Kirke)が、FMのスティーヴ・オーヴァーランド(Steve Overland)、サンダー(Thunder)のクリス・チャイルズ、ハートランド(Heartland)のスティーヴ・モリスらと結成したバンド、ローンライダー(Lonerider)。デビュー・アルバム『Attitude』を海外で4月26日、日本で5月22日発売。



インフォメーションによると「ブリティッシュ・ハード・ロックの歴史を作ってきた男達による、どこを切っても英国らしさたっぷりのデビュー・アルバム」だと(笑)



いいですねぇー

どこを切っても英国らしさたっぷりって



私は以前から
サイモン カークのドラムが好きだから
待ちに待った感じです。


(知らなかったから待ってないですけど)






Spotifyで聴きました。

全曲がいいわけじゃないんだけど
例えるなら
ブライアン ハウ期のバドカンみたいな
カッコいい曲があって嬉しいです。


派手じゃないけど
ノリ最高のサイモン カークのドラムも最高!


1. My Imagination ← 最高
2. Lonerider
3. Hard Heart To Break
4. Fast Train ← 最高
5. Wanted Man
6. Yesterday Heroes
7. Angel Without Wings
8. Rock 'N Roll Dreamer
9. One In A Million
10. Gimme Your Love
11. Rhythm Of Life
12. Heart & Soul




2曲がYouTubeにありました

共に、私的には
そんな好きな曲じゃないけど(笑)



「Yesterday Heroes」





「Rhythm Of Life」









やっぱりサイモン カークのドラムって
ロックだなぁと!


ただ単に刻んでる感じなんだけど
それがまた最高ですよ!


私は80年代のBAD COMPANY大好きですから



さっき好きと書いた2曲

「My Imagination」
「Fast Train」は

ポール ロジャースの後期とか
ブライアン ハウ期のバドカンみたいだから好き



全部いい曲ならもっと良かったなと。


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ




バロン フォン ラシクとジャイアント馬場(笑)

バロン フォン ラシクが
ファン投票第10位(笑)









いい時代です(笑)


まったくもっていい時代だった。





オープン選手権だとさ




ジャイアント馬場とバロン フォン ラシク




なんか凄いカードだなと










マント姿のバロン フォン ラシク(笑)


ナチス的な歩き方をしたりしてる










いかにもバロン フォン ラシクです













バロン フォン ラシクは

まずはストマッククロー








そしてストマッククロー










とにかくストマッククロー











どんどんストマッククロー










またもやストマッククロー










何があってもストマッククロー











離されてもまたストマッククロー



































































































最後は





32文人間ロケット砲











フォール













馬場!!













つうか、





バロン フォン ラシク(笑)





そんな試合です











バロン フォン ラシクらしく(笑)

ずっとストマッククロー!



私は昭和のプロレスファンです




昭和のプロレス万歳!

昭和のバロン ファン ラシク万歳!

バロン フォン ラシク!!!!




プロレスは最高です





よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ









ジャーニーのジョナサン・ケインが新アルバム『MORE LIKE JESUS』

んん??



クリスチャン??


ジョナさんはクリスチャン??


二代目キーボードはクリスチャン?


・・・なんてね(笑)




JONATHAN CAIN
『MORE LIKE JESUS』










ジャーニー(JOURNEY)の
二代目キーボードのジョナサン・ケインの
ニューアルバムだと!









リーダートラックは
「MORE LIKE JESUS」


やっぱりクリスチャンなんだろうな



凄く爽やかーーーです。






ただ、、、




曲としたら最高なんだけど、
だからこそ、
一流のボーカリストが歌ってほしいなぁ


スティーヴ ペリーとは言わないまでもね



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ




BAD ENGLISH『THE RESTLESS ONES』数少ないブートです

活動していた期間が
短かったせいなのかなんなのかは
わかりませんけど



バッド イングリッシュも
ブートの少ないバンド








私はザ ベイビーズも好きだし
私はジャーニーも好きだし



だから、
バッド イングリッシュは好き









アルバム2枚で
解散しちゃったのが
本当に残念で残念で




ハードポップ的だけど、
哀愁漂うなんて
私が好きにならないわけがない❗️




お手本みたいなサウンドです




なのに、アルバム2枚>_<




オフィシャルが無いなら
ブートがあるさ❗️



・・・無い





なかなか無いんです




やっと手に入れたのがこちらのブート








1989年のサンノゼでのライブ




やったぁ❗️





やっぱりいいよねぇ、
バッド イングリッシュは❗️




ニール ショーンがいいと言うよりも



やっぱり私は
ジョン ウェイトの声だ









あとはジョナサンさんのアレンジ



ブートがあって良かった!
「THE RESTLESS ONES」










そこそこの曲だけど
ライブで聴けるのは
やっぱり嬉しいっす





ジャーニーも
ザ ベイビーズも好きだけど、

バッド イングリッシュは
続けて欲しかったなぁ~





よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ









西城秀樹とロックとホットスタッフと

ヒデキカンゲキシリーズその19






というか、カテゴリーが

「ヒデキカンゲキ!」って(笑)

※だから、
過去の西城秀樹の洋楽カバーのネタは
「ヒデキカンゲキ!」を見てね







ロックのカバーが多かった印象あるが

よくよく考えたらヤングマンはディスコ





ということで、ディスコクィーン

ドナ サマーの「ホット スタッフ」





モーニング娘。の
「ハッピーサマーウェディング」
じゃないよ(笑)






もし見れなければ


https://youtu.be/Zty_sknO2nE





それにしてもヒデキが

ドナ サマーかぁ!




素晴らしい




色んなジャンルに果敢に挑戦


つうか、


好きなだけなんだろうな(笑)




ヒデキのスタジアム、
行きたかった



知ったのが遅かったよ!



スーパーロック84とか

スーパーロック85とか



行ってる場合じゃなかった



ンなことはないけどね




またヒデキネタで
お会いしましょう!


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





OZZY OSBOURNE『OZZMOSIS』ここから脱オジーしました

オジー好きだったんだけどね


『OZZMOSIS』からだな







聴かなくなったのは


つうか、
ちゃんとアルバムは買いましたよ


聴きました


つまらない



『NO MORE TEARS』までとは
比較にならない位つまらなくなった
(グラハムボネ太郎個人の感想です)


歌メロが無くなった感じ



それから

『DOWN TO EARTH』
『BLACK RAIN』
『SCREAM』


どんどんつまらなくなった
(グラハムボネ太郎個人の感想です)



代わりにどんどんヘビーに


その分


つまらなくなった(笑)




嘘みたいだ




本当のこと言ってしまうと



私は『THE ULTIMATE SIN』まで



ギリギリ


『NO MORE TEARS』まで






つうわけで『OZZMOSIS』







一曲目とラストは良い❗️


いやいや


とても良い










だけど、オジーさんよぉ



バラード以外では
歌メロを歌うのを
やめてしまったのかいな❓



ただ、『この曲を聴け!』を見ると
なかなかいい評価だから世の中面白いね



さすがに最高傑作だという人は
いなかったようだけど、
結構褒めてるんだよね



人それぞれっす。



お気に入りの
ラストのバラードを
聴こうかと思ったけど、
やっぱり定番の「PERRY MASON」






針を落とした瞬間は
ガッツポーズを取ったんだけどねぇ


・・・CDだから針無いけど(笑)




その後つまらなく曲ばかり。




そう思うと
「Mr.クローリー」とかは
奇跡なんだなと。






オジーにおいて
私が好きなギタリストは
ジェイクだったな、私は(笑)


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ




THIN LIZZY「DOWNTOWN SUNDOWN」マニアックな曲シリーズその1

私はシン リジーが大好き。

私が好きなシン リジーは優しいシン リジー。









ヘビーメタリックなシン リジーではなく
下手したら
ハードロックなシン リジーですらない



もちろんハードロックなシン リジーは好き




でも、なんだかんだと私が好きなのは
ソフトな、優しい感じのシン リジー。




そんなわけで

新シリーズ『THIN LIZZY マニアックな曲特集』

優しい曲を取り上げるシリーズ





第1回は
アルバム『BAD RAPUTATION』から

「DOWNTOWN SUNDOWN」



タイトルからして優しいよなぁと


ダウンタウンの夕暮れってか?
夕暮れのダウンタウンってか?


どっちだか知らないけど優しい曲



私はギターがギンギンの
ハードロックも好きだけど


本質的なもの好みでいえば優しい曲
(特にTHIN LIZZYとUFOでは)




そんなわけで

「DOWNTOWN SUNDOWN」








うーーん、たまんないです。


フィル ライノットの微妙な鼻声が
この系の(優しい)曲にはちょうどいい




シン リジーの、
フィル ライノットの、
スコット ゴーハムの、
ブライアン ロバートソンの、
ブライアン ダウニーの、


凄く優しい感覚が好きです。




決して有名な曲じゃないんだけど
私はこういう曲が好きなんだい
(by相田みつを)




誰かのためではなく
私のために始めたこのシリーズですが
私が喜んでいるんで、続けます(笑)




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ