FC2ブログ

2019年06月の記事 (1/3)

MR. BIG『MR. BIG』実は私は・・・

ミスタービッグって
ハマらなかったんですよね~(笑)







何故かな?


これだけ日本中で
好かれてるバンドなんだかなけど



私はファーストから
『BUMP AHEAD』までは
買いましたけど、
好きじゃないのは何故かな?








なんて書いてますけど、
本当はその理由はわかってます


自分の事だからね(笑)





エリック マーティンの声が
ハマらない理由



なんだか合わないんですね





そもそもミスタービッグは
いわゆるスーパーバンドですけど、

私からすれば私的に
一番知ってたのは
実はバット トーピー



それは、
グラハムボネットが参加した
インペリテリのドラマーだったから(笑)



タラスも興味無かったし、
レーサーXも興味無かったし、
エリック マーティンも興味無かったし



この曲はインパクト大だったけどね







私はミスタービッグに
ハマりませんでした(笑)


何故なら
エリック マーティンの
声と歌い方が苦手だから!



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ



スポンサーサイト



GLASS TIGER『SIMPLE MISSION』が一番ハードロック

デビュー作も良いが

その後も

その後もよい。

これが今回のアルバム。








まあ、売れませんでしたけど

そりゃそうだよな。

時はグランジの始まり

ハードロックなんかね

しかも

産業ロック的なのは特にダメ。






な、時代でした。


私はずっと好きですが




つうわけでこのアルバムだけど、

なかなかの出来




というよりも

ハードロック好きな私は

このアルバムがハルク ホーガン❗️













・・・一番ってね(笑)






で、


「MY TOWN」という曲


まさかのロッド スチュワート(笑)


事務所が同じらしく


デュエットしてるんだよね








だから、他の曲と違って

ちょっぴりマギー司郎


いや


ちょっぴりマギー審司


いや


ちょっぴりマギー メイ




とっくにオヤジな年齢の私

オヤジギャグはお手の物(笑)




まあ、ベストでもいいし

下手すりゃ

youtubeでもいいから

聴いて欲しいバンドだったりする


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ



ボン ジョヴィ「It's My Life」2000~2018の遍歴

面白い企画だなぁ

こういうことを思いつく人、
そして実際にこういう動画を作る人

さすがだなぁと思う




BON JOVI「It's My Life」
2000~2018の遍歴だなんてねぇ









コレを見ると
ある年からボン ジョヴィの声が
出なくなってるのがわかる


・・・なんて言ってるコメントがあるけど

私はそれよりも

2000年から2018年までで
ほぼテンポが変わってないことが凄いなと




見てみますか!











ずっと見てても違和感がないことが
ボン ジョヴィの凄いとこだと思う




ずっとロックしてるボン ジョヴィ大好き



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ


ジャイアント馬場、天龍源一郎対タイガー ジェットシン、上田馬之助とミスター林

全日本プロレスといえば










花束嬢




っていうか

これからプロレスをするのに
なんで花束をもらうんでしょうか?


なんの花束なんでしょうか?









そんなことより



馬之助と午之助(笑)



2人が揃い踏みです(笑)





力道山に
こんなヘッポコなリングネームをつけられた2人




馬之助に午之助(笑)



いや、順序で言えば



午之助に馬之助だな






ジャイアント馬場、天龍源一郎

タイガー ジェットシン、上田馬之助




・・・とミスター林











早速花束贈呈の時に映り込みです








ミスター林がいる





馬場を隠して牛隠さず(笑)








俺は花束よりもタバコもらいてぇ~ってか(笑)




















さて、試合開始するミスター林











それにしてもカラフルなパンツは
全日の証ですね。



赤に青に黄色に(笑)







そういえば

この試合は
馬が二頭に
虎が一頭に
牛が一頭に
龍が一匹に



なんか凄いなぁ~(笑)






ミスター林は牛なのにシマウマ(笑)









馬と龍の間にミスター林午之助








この試合は
とにかく龍と馬が激しくぶつかる



そこに入るミスター林午之助









腕を極めてる馬、
腕を極められてる龍

歩くミスター林午之助








だんだん試合が熱くなりまして

(ミスター林だけは適当です)









ガンガン攻められる天龍源一郎


とりあえず止めに入るミスター林


ただ普段しないこのミスター林の行動が
のちに大変なことになってしまうのです











なんと

なんと



天龍が振りかざしたパイプ椅子が










ミスター林を直撃!!!









痛てぇーーーー(//∇//)






痛いし、場外乱闘だしで











ミスター林は決断します










終わり終わり!


タバコ吸って、パチンコ行こうっと!


えっ? 今日はこれから移動?


パチンコ行けないの?








・・・という試合です


よかったらどうぞ












ああ、昭和のプロレス万歳!

ああ、昭和の馬と馬と虎と龍と牛万歳!






よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ






本城未沙子『魔女伝説~MESSIAH’S BLESSING』ヘッポコですな

本城未沙子
デビュー作の「魔女伝説」







懐かしの帯付きLP









言っときますけど買いませんでした。




何故なら私はジャパメタが好きではないから

じゃあ、なんでこのアルバムを取り上げる?




それは本城未沙子が、このアルバム
『魔女伝説~MESSIAH’S BLESSING』で

私が大好きな人のカバーをしてるからです。




収録曲は以下の通り

A面
1.Introduction~Messiah's Blessing
2.Climax
3.Stoned Night
4.Warrior
5.After Illusion 

B面
1.White Room
2.Hell Is For Children
3.Lost In Hollywood 
4.Com On Feel The Noize
5.As Time Goes Buy




どの曲かお分かりですね。

そうです、この曲です!





CREAM
「White Room」です





・・・って、違う!



そうです!


QUIET RIOTの
「Com On Feel The Noize」です!



って、大好きだけど今回は違う!





そうです!



RIOTの
「Warrior」です!




って、こっちも好きだけど違うんだな





で、、、



コレです



RAINBOWの
「Lost In Hollywood」ですよ!!










あのグラハム ボネットが
血管を破りながら歌ったあの曲を



本城未沙子がなんだか弱々しく歌ってます


だから日本人の洋楽カバーは
ダメなんだよなぁ、、、

、、、っていう仕上がり(笑)




いや、もしかしたら
本城未沙子がダメなんじゃなくって


グラハム ボネットが凄すぎるのか?


・・・両方だな




私がジャパメタをダメだと思う理由は
日本語で歌うと、
それはハードだろうがなんだろうが
結局は歌謡曲になるからです



偏った考えですけど
やっぱりハードロックヘビーメタルは
英語で歌わなきゃダメなんです、私的には。



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ



マイケル フォーチュナティ「ギブ ミー アップ」ザッツ 80年代!

マイケル フォーチュナティ
「ギブ ミー アップ」









英語で書くと
MICHAEL FORTUNATI「GIVE ME UP」



この曲は超有名だけど、

マイケル フォーチュナティという名前は
初めて知りました。



曲が一人歩きしてるから
誰の曲だなんて思ったことなかった




BaBeの曲で有名だしね。




つうわけで

ディスコですね。


思い出すのはディスコですね!


夜な夜なめちゃくちゃ流れてましたよ








デッド オア アライブも売れたけど
世間的にはやっぱり「ギブ ミー アップ」の勝ち



ユーロビートがディスコを席巻する前

こんなにも素晴らしい曲があったんだなぁ





なんて言って一人で満足してるけど

もしかしてこの曲もユーロビートだったら

ゴメンちゃい(笑)



私のブログには資料的価値はございません







よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ









U2が来日するからどうしたか

U2が、
『U2 THE JOSHUA TREE TOUR 2019』で
13年ぶりの来日公演を開催するってさ!









ニュースとしてはちょっとだけ古いけど
私のブログには元々ニュース性は無いからね


そういうのはツィッターでやればいいわけで


私はTwitterをやらないわけで





来日HPはこんな感じです



U2、13年ぶりの来日公演決定!





動画で今回の来日をプレゼン









特にU2が好きじゃない私です



ただ気づいたら
最新アルバム以外は
全部買っていた私。


へぇ~そうなんだ、俺(笑)


好きなの? U2? 俺?



・・・好きかも(^^;;




これだけアルバムを買っていて
特に好きじゃないだなんて言えないよな


となると、ちょいとチケットを申し込んでみた




『U2 THE JOSHUA TREE TOUR 2019』








だけど本心から言うと
U2が、
『THE JOSHUA TREE』全曲演奏かぁと。



あんまり好きじゃないんだよなー。


全曲演奏っていうのが


そもそも
全曲演奏をするということは
事前にセットリストを知っちゃうということ


それって、ドキドキ感がないじゃん。

私はライブに行く前はドキドキしたいのです



とりあえず抽選に申込みしましたので
当たればいいなぁと。



東京オリンピックはめちゃくちゃ申込みしたけど
全滅だったからねー(笑)

QUEENのチケットも未だに外れてるし(笑)

U2は当たって欲しいですねーー。




クィーンのチケットも
U2のチケットも
確か両方とも27日発表なんだよね。



頼みますよ(^^)


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ


WIDOWMAKER『BLOOD AND BULLETS』ディーの再出発です

元TWISTED SISTERの
ディー スナイダーが結成したバンドです







残念ながら、
短いピークを終えて
解散しちゃった
TWISTED SISTERでしたね


売れすぎなかったら
もっと長続きしたかもね




というわけで、
WIDOWMAKER(ウィドウメイカー)です。

1992年に発表です






予想よりも遥かにハードです。
ヘビーですよ。

音づくりの関係だろうけど、
かなりヘビー。




アル ピトレリが
ギターだから、
かなりヘビー

ディー スナイダーが
世に中に怒ってるから、
かなりヘビー


「裁判なんか起こしやがって、
このヤロー


「こちとら怒ってんでぇい」
(ディーって江戸っ子だったっけ


・・・ってか




1曲目の「EMAHEEVUL」
からして結構ヘビーだし、
バンドの本気度がわかるってもんだ(笑)






でもそれが逆にこのアルバムを
軽く聴けない感じに
しちゃってるんだよな(^_^;)





だからって、
爽快なロックには
ディー スナイダーの歌が合わないし


「THE LONELY ONES」は
曲調は爽やか、爽快だけど






なんか爽やかじゃなくなっちゃった>* ))))><


アメリカンロックはいいけど、
爽やか系は・・・

ディー スナイダーには合わないよ




だからたまに車で聴くけど、
次に聴くのは何年か後っていうアルバム。



だから次に聴くのは2030年とかかも(笑)



っつうかCD売っちゃてるかもね



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ


PRESENCE『ROCK YOUR LIFE』隠れすぎた名盤

すみません、隠れていますけど

名盤かどうかは、、;^_^A




多分、誰も知らないバンドの名前は
プレセンス。


おフランスのバンド







『ROCK YOUR LIFE』です








なんで、こんなバンドを
買ったかと言えば、それはキニー



もう、何度も出てくるキニー



西新宿のキニー




まあ、それは置いといて


このバンドのボーカルが
クラウス マイネに似てるんです



誰がボーカルかは知らないけど
(最近紹介するバンドはこんなんばっかりです)



スコーピオンズ好きでしょ?
クラウス マイネ好きでしょ?


じゃあ、プレセンス好きです(笑)



まれに、
ディスクユニオンなんかにあるかもね~
(適当だから信じないでね)



「DANGER ZONE」が一曲目なんだけど、
ボーカルが入った瞬間のけぞるよ!


クラウス マイネだから(笑)





で、どうでした?



おフランス、なかなかでしょ~



ボンソワールでしょ?


意味わからないけど、





クィーンのライブ キラーズで
フレディがオープニングで言ってた

「ボンソワール、パリ」って



だから意味はわかりません(^_^;)



掘出し物バンド、プレセンスを見かけたら
それは買いごろですぜ



奥さん!



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ


DEF LEPPARD『EUPHORIA』は自身のパクリ?

同じことやるとマンネリって言われて
違うことやるとそりゃ違うって言われて


どうすりゃいいの!?


となりゃ、やっぱり同じことの方でしょ!





で、ノストラダムスの予言で地球が無くなる
直前に発表されたのが『EUPHORIA』です(笑)





そういう意味ではファンっていうのは難しい存在だな


同じようなアルバム出すと
「進歩ねぇ」
「いつも同じ」って言うし



ちょっと毛色の違うのを出すと
「魂売った」だの「売れ線かよ」とかほざく(^^;;




一体何様だよ!


って、お客様ですけど(笑) ・・・みたいな






というわけで、
自分達のコピーをしちゃった
(って言ってもレベル高いよ)
デフ レパードさん御一行


特にイメージ的に
過去をなぞった感じの曲は
2曲目の「PROMISES」です

。いいとこ取りっていう。


これぞ、デフ レパードに
やって欲しいタイプの曲だろ!

これでいいんだろ!


鯵以上に開き直ってる(笑)



でも、実は掴みの1曲目の
「DEMOLITION MAN」が圧巻。
彼ら流のスピードチューン


面白いのは
この曲にF1ドライバーのデーモン ヒルが
ギターソロを弾いてるってこと。






ラストのギターがそれです





F1ドライバーだけに
「早ぇ~」っていうもんじゃないけどね






ちなみに私はF1に全く興味無いんで、
デーモン ヒルがどんな人かは知りませんので悪しからず(笑)




いつも思うけど、
1980年代にバカ売れしたハードロックバンドとして
デフ レパードとボン ジョヴィがあるけど
一方はそこそこで
もう一方は巨大すぎるバンドになったけど
それってやっぱり金の亡者ボン会長の手腕かな


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ