fc2ブログ

グラハムボネ太郎の部屋

ハードロックとその他どんどん行きます!

Top Page › Archive - 2022年05月
2022-05-31 (Tue)

ASIA『ALPHA』THE HEAT GOES ONだな

衝撃のファーストの次つまりセカンドアルバムエイジア『アルファ』そういえば、私が小学生か中学生の頃にアルファ米っていうのが発売されたな。お湯を入れたらご飯になるというアルファまーーーーーい! っていうCMなんだか急に思い出した(笑)違う違うそんな話ではなく、エイジアの話ファーストの衝撃ほどではないが普通のバンドであれば最高傑作と言われたであろうアルバム。エイジアでも人によっては最高傑作と呼ぶ「DON'T C...

… 続きを読む

* by カサアル
私の人生のベスト10に入るアルバムです。ちなみにdaylightという名曲は当時カセットテープ版のみのボーナストラックでした。

カサアルさんへ * by グラハムボネ太郎
いいですねぇ! 
このセカンドで急に売上が落ちて、急にメンバーチェンジになって、、、。
いいバンドだからこそもったいないですね。
とてもいいアルバム3枚でした!
私はジョン・ペイン期のエイジアも案外好きですか

Don't Cry * by jacktera
もしかすると回数だけなら"Heat of the Moment"よりも多いかも知れないぐらい聞いてます。自分は"ALPHA"ならあとは"Open Your Eyes"が好きなんですよね。
あ、コブラは無理にマスク被らせたり、ジュニアヘビーにさせたりと高野ジョージは可哀想だなとず~っと思ってました。

jackteraさんへ * by グラハムボネ太郎
オープンヨーアーイープンヨーアーイープンヨーアーイとなるとこが私も大好きです(^^)
やっぱりいいアルバムは、いつ聴いても素晴らしい。
あの頃って最高ですね!!

80年代の名盤(メジャー編) * by ゆうてい
我が愛読雑誌BURRN!で90年代半ば頃に80年代の名盤という企画が有り、編集の1人藤木昌生さんが挙げていたのがこのASIAのALPHAでした。

美しいメロディーとテクニカル演奏、確かなボーカルに音質、ジャケットはYESで有名なロジャー・ディーンとまさに隙が無い作品です。ただ全曲John Wetton&Geoff Downesで書いているせいか、1stと比べ楽曲の多様性を失った気がします。

当時好んで聴いた曲は、1.Don't Cry、5.The Heat Goes On、10.Open Your Eyesの3曲でしたが、7.The Last To Knowと9.Midnight Sunがどうしても好きになれませんでした。

現在もっとも気に入っている曲は4.My Own Timeで、80年代My Bestに入れています。

なをその企画で藤木さんは、アルカトラス、トニー・マカパイン、ヴィニー・ムーアの1st、など多くの自分好みのアルバムを紹介してくれたので、当時若い頃の自分は盲目的に心酔する事になりました(笑)。

ゆうていさんへ * by グラハムボネ太郎
改めてきいても、私も「MY OWN TIME」の歌メロ大好きですね。凄く心地よいメロディなので黙って聴いていたい。そんな感じです。
BURRNの藤木さんからいろんなバンドを教えてもらつたんですね。そういう出会いは大事です(^^)

コブラからASIAに入りました * by 3dersteel
コブラ入場テーマ曲→ASIA→astraから入りました‼️
astra聴いてから、heavy metalにハマりました‼️
あっ、ザ コブラでした‼️😆💦

3dersteelさんへ * by グラハムボネ太郎
いやー、そりゃ凄い!
そんなこと、本当にあるんですね!!
コブラからのエイジア。ジョージ高野はコブラになってなかったらよかったのか、悪かったのか?
後にSWSで太っていったということは練習嫌いだろうから、ダメだっただろうなぁー。素質はすごいのに、、、

Comment-close▲

2022-05-30 (Mon)

PHIL COLLINS『NO JACKET REQUIRED』ジェネシスとは異なる

PHIL COLLINS『NO JACKET REQUIRED』多才なお方ですジェネシスの明るさ担当ジェネシスのコミカル担当そんなイメージのフィル コリンズ物凄くドラムが上手い。しかも特徴的なドラムです。ピーガブ時代にピーガブの頭の中を他のメンバーが具現化出来たのは全員の楽器の演奏力だと思うというか、実際の音楽の核はトニー・バンクスなんだろうけどなんて、関係ない話をひとしきりフィル コリンズのソロの話ススーディオって何だ?どうい...

… 続きを読む

コレは特に聞きました! * by YOU NO IT NAME
PHIL COLLINSのソロが大好きな私です。でも一番好きな曲はどういう訳か "Against All Odds (Take A Look At Me Now)" 映画は可もなく不可もなくでしたが。

YOU NO IT NAMEさんへ * by グラハムボネ太郎
その曲は最高ですね。
映画のシーンが入ったPVもよく流れてましたね。
もちろん、映画は観てません(笑)

Comment-close▲

2022-05-29 (Sun)

TANGIER『FOUR WINDS』これこそブルージー

ブルージーと来れば↓ブルージーンズ メモリー↓ブルーザー ブロディ ・・・となる。(ならないか(笑))ブルージーとは↓ブルージーンズ メモリーとは↓ブルーザー ブロディとは今回のボケは特に意味はありませんよ(笑)ちなみにブルージーンズ メモリーは映画にもなっていてテレビで見た記憶がありますおいおい、違う違う!私はたのきんを語りたいわけではないブルーザー ブロディは語りたいけど 今日はコレです↓売れたか売れなか...

… 続きを読む

No Subject * by ジミーボンボン
いつも楽しみに読んでます。
サザンロックも大好きですが、このバンドは知りませんでした。
カッコいいバンドをご紹介戴き、ありがとうございます😊

ジミーボンボンさんへ * by グラハムボネ太郎
ありがとうございます(^^)
このアルバムは、もちろん全曲が良いわけではないのですが、んん?って言う曲があり、私の頭に残っていたんです。
元々サザンロックや、ブラックフットが好きだったんでその雰囲気を感じだったから。
ジミーボンボンさんもこの感じ好きなんですね(^^)
これからもよろしくお願いします

Comment-close▲

2022-05-28 (Sat)

モンスター リッパーと続くのがこのブログ

昨日のジューダス プリーストの話でティム リッパー オーウェンスの話をしてる最中に突然登場したまさかのモンスター リッパー!ひとたびモンスター リッパーを出してしまったら私の頭はジューダス プリーストどころではないJUDAS PRIEST『JUGULATOR』の話をしながらもモンスター リッパー!モンスター リッパー!モンスター リッパー!ってなるなったなら書けばよい。私のブログだから(笑)全日本女子プロレスにおいて外人レスラ...

… 続きを読む

No Subject * by マイヤー
最強の外敵をトップヒールのデビル雅美が迎え撃つ展開は、メキシコに来襲したアンドレやハンセンをトップヒールのカネックが迎え撃つ展開と同じで盛り上がりますよね。
そう言えば、モンスターリッパーが久しぶりに来日した91年も、ベビーフェイスの主力選手がことごとく玉砕して最終戦でトップヒールのブル中野が金網デスマッチで迎え撃ってモンスターにKO勝ちしたんですよね。

マイヤーさんへ * by グラハムボネ太郎
弱いものでもベビーフェイスにはなれるけど、本当に強くないとヒールにはなれない。そういうことなんでしょうね。そういう意味では、ミスター林はヒールになれたけど、ロッキー羽田は、、、。
そういうことなのでしょうか?
だとすれば、ハーリー・レイスやスタン・ハンセン以上のレスラーが来日していたら、馬場ではなくミスター林がそのレスラーを迎え撃っていたのか!
幸か不幸か、そこまで強い外人レスラーはいなかったが

Comment-close▲

2022-05-27 (Fri)

JUDAS PRIEST『JUGULATOR』立派なリッパー

まさかのロブ脱退!ブルース ディッキンソンの脱退の比ではないデイブ リー ロスの脱退の比ではない天龍源一郎の全日離脱の比ではないジューダス プリーストからロブ ハルフォードが脱退って!?マジですか?マジでした(笑)で、仕方ないからロブもどきをYouTubeで探しましてロブ大好きのリッパーを探し当てたと。↓んんん?モンスター リッパーだっちゅうの!!誰も知らんっちゅうの!デビル雅美との闘いは凄かったっちゅうの!!...

… 続きを読む

No Subject * by レツゴー一匹
これも当時買いましたけど、1回聴いて・・・最後まで聴いたかどうか覚えてないくらい放置してます。

それ以降、ロブが復活するまで、ないものとしてました。
でも、ボーカルがロブであろうと、JUDAS PRIESTは、たまに『ほら、オマエたちの欲しいのはコレだろ?』的な、押し付けがましい時があって、これはバンドの方針か、レコード会社の方針か解りませんが、いかにも的フォーマットに沿って作ったっぽい作品があるような気がします、ファンとしてはいちよう買いますけど~聴きますけど~って感じになります。

やっぱり2枚のアルバムを、頑固おやじ的に偏愛してます。

リッパー不遇を嘆く者です * by 枯林
ペインキラーを超えるアグレッシブさとトレンドだったブルータルをやってみた感じなんだと思います。バンド従来より重い作品のペインキラーで大成功を収めたので、そう判断するのは普通の流れですね。

このバンドは良くも悪くも変化するバンドなのでアリだとは思いますが、単純に曲が微妙でしたね。ラスト2曲はかなり好きでしたけど。

リッパーが残した2作は微妙で、その後も参加した作品(yngwieとか)に恵まれていないイメージがあるのは可哀想です。iced earthの「The Glorious Burden」はかなりの名作なので、聴いたことなければどうぞ聴いてみて下さい。


あとワタクシ的な話ですが、初めてJudas Priestで聴いたアルバムはこれです。Iron MaidenはX Factor...。Mötley Crüeもそんな感じ。思えば変な時期に洋楽聴き始めました。

レツゴー一匹さんへ * by グラハムボネ太郎
それがまっとうな耳ですのでご心配無く。
やっぱりジューダスといえば、『TURBO』『RAM IT DOWN』だというのは、万人が認めるところ。
ふふふ(笑)

枯林さんへ * by グラハムボネ太郎
このアルバムはとにかく、つまらない曲が多かったからなぁ〜。
さすがの私もアルバム通して聴くことはほぼ無かった。
そもそもペインキラーでさえも、なんだかサビのつまらない曲ばかりであんまり好きではありません。
リッパーのことをちゃんと聴くと、やっぱり表現力に乏しかったなぁ〜と思っちゃいますね。
そのアルバムも聴きましたが、特に、、、な感じだった記憶あります。改めて聴いてみます。今なら、もしかしたら(笑)

Re: グラハムボネ太郎 様へ * by レツゴー一匹
えぇ~そっちの2つかいな~(笑)

レツゴー一匹さんへ * by グラハムボネ太郎
これも好きなんです(^^)
ペインキラーからつまらなくなった(^^)

がーん * by 枯林
The Glorious Burden聴いたことあるんですね。確かにiced earthは基本地味なバンドなので、心に響くかはかなり個人差あると思いますね...。

TimはRobのモノマネシンガーだと世間的に思われていますが、実際は全然違うと思います。それを認めさせる傑作が作り出せたら良いんですが...。

日本でマイナー気味のiced earthで頑張っても、メジャーなjudasやyngwieでの作品で失敗したりkk's priestとか参加しちゃったりして上手くキャリアを詰めていない感じが歯痒いです。

枯林さんへ * by グラハムボネ太郎
わたしは、その後のメタルキングさんを追いかけたように、立派さんのJP以降も追いかけ続けました。
、、、が、結果として、大したアルバムには出会えませんでした。つまり、JP含めて、よいアルバムは一枚も無かった、、、。ので、今は全く聴いてません。KKのも全くもってつまらない曲ばかりでしたし(^^)
なんだかざんねんです

YNGWIEといえば… * by ゆうてい
そうネオクラシカルメタル愛好家の私でもコメントを書けるというものです。

これがJUDAS PRIESTだと興味ないからコメント書けないし(・_・;。

メタルを卒業した弟からペインキラーを譲り受けましたが、合わなかったので即売却しました。BURRN!で名盤扱いされてはいるのですが、合わないものは合わないのです。

さてリッパーが参加したのはPerpetual FlameとRelentlessの2作ですが、オススメはやはりPerpetual Flameの方です。あくまでもRelentlessよりもマシという意味ですが。1番好きな曲は7曲目のCaprici Di Diabloなので、一度でいいから聴いてみてください。

…インストですが。

ゆうていさんへ * by グラハムボネ太郎
イングヴェイのその2枚は私も聴きました。でも、なんと言ってもそもそもの曲がつまらないプラス、リッパー君の表現の無さ?で、本当に何にも残ってません。
オススメの曲を改めて聴きましたが、やっぱり何も思えなかったわたしは、イングヴェイは合わないのかもです(昔は良かったけど)

Comment-close▲

2022-05-26 (Thu)

ACE FREHLEY『TROUBLE WALKIN'』ロッカーだなぁ

キッスのロッカー代表。それにしてもKISSのロゴって最高だよな。本日はエース フレーリーのソロアルバムこれってソロなんだっけ?フレーリーズ コメットなんだっけ?つうかフレーリーズ コメットって何だったんだろうか?バンドとして始めたけどメンバーが固定せずでソロにしたのか?そんなに売れなかったからバンドメンバーに給料払えずでソロにしたのか?まあ、いいか(笑)エース フレーリーらしいルーズでありながらもメリハリ...

… 続きを読む

2022-05-25 (Wed)

KISS『DRESSED TO KILL』変わったねぇ

川田ねぇなんて言ってませんよ変わったねぇですつまらなさ過ぎてゴメンですm(_ _)mで何が変わったのかと言えばジャケット当時は周りは真っ黒と思っていたけど後のCDとかで、周りがだんだん薄くなりKISSのロゴが一周してると知りました元々のデザインは変わっていないんだろうけどねそれにしてキッスって凄い。その昔はポール スタンレーとジーン シモンズが凄いと思っておりましたある時期から「本当に凄いのはエースでは?」と...

… 続きを読む

2022-05-24 (Tue)

ZZ TOP『RECYCLER』昨日の続きとなります

AC/DCからZZ TOPへ我ながらなかなかのバトンリレーですZZ TOP『RECYCLER』で、、何が続きかと言うと 「GIVE IT UP」です。ZZ TOPの「GIVE IT UP」が聴きたい!そうなったわけです『ELIMINATER』『AFTERBURNER』に比べたら地味だけどギリギリ派手なZZ TOPの時代。PVも楽しいZZ TOP「GIVE IT UP」世の中が地味に、暗くなってもZZ TOPだけは(だけじゃないけど)明るくやり続けて欲しかったなぁ誰ですか?地味...

… 続きを読む

2022-05-23 (Mon)

AC/DC『STIFF UPPER LIP』あの曲か入ってるせ!

AC/DC『STIFF UPPER LIP』初めに言っちゃうけどAC/DCとしたら大したことないアルバム何回もチャレンジしたけど私が出した答えは「コレを聴くなら他のアルバムを聴く」ですそんなアルバムにもなかなかの曲が入ってはいます。その曲とは「GIVE IT UP」タイトルからしてAC/DCっぽい久しぶりに聴いてみよう・・・ベイブ(笑)だからベイブ(爆笑)つうか「GIVE ME UP」ですけど・・・特に可愛くはないんだけど(失礼)元気印...

… 続きを読む

好きでした * by ゆうてい
WINKが出てきて、活躍の場を奪われてしまった感が有ります。両方切磋琢磨して生き残れたら良かったのですが(・_・;。

AC/DCは合わなかったのでノーコメント(笑)

ゆうていさんへ * by グラハムボネ太郎
アイドルなのか、アーティストなのか?
そんな微妙なところに位置していましたね。
そもそもアイドルというには、お顔が、、
ベイブもまた80年代だ!

* by 武道亜輝
BABEの可愛い方(どっちや⁉️(笑))って、CCBのベースの人と結婚してたんだよねぇ~‼️

武道亜輝さんへ * by グラハムボネ太郎
可愛い方って言ったらあっちだな、いや、こっちか?
というか、CCB。
そーなんですか(^^)
ロマンチックやなぁ〜。
いや、ゆあーショック!か?

* by ロックの玉者
二階堂ゆかり(髪長い方)のデキ婚で解散したんですよね。

ロックの玉者さんへ * by グラハムボネ太郎
へぇ〜そうなんですね!
ぜーーーーんぜん、興味が無いんです(^^)
たまたま浮かんで書いたのですが、そもそもGIV IT UPとGIVE ME UPだから全然違ったという、、、。

Comment-close▲

2022-05-22 (Sun)

ゼットン2代目のお姿に

全員が思ったはず子供たち全員が思ったはず・・・ショボい(笑)どんだけショボいんだよってね(笑)ブヨブヨボヨボヨヘニャヘニャ初代ウルトラマンを倒したあのゼットンそれがこんなになっちゃった(T_T)こんなにカッコよかったゼットンゼットンも色々あったんだなぁと(笑)あー、ゼットン・・・。よかったら押してちょうだいな↓...

… 続きを読む

確かに… * by 史史史史郎
もっさりしてますね〜(笑)
大体二代目はもっさりしてました。タロウに出てたベムスター、メフィラス星人もゼットンに負けない位もっさりしてました(涙)

カラオケボックスで * by YOU NO IT NAME
エコーをキツくして、ゾフィーと初代マンのやり取りを真似する私です。しかし、ウルトラマンを倒したのに、科学特捜隊の新兵器であっさりやられてしまうゼットン。あー、ゼットン・・・。

No Subject * by BACH BACH
2代目ゼットンは、ルックスのショボさもアレですが、新マンに放り投げられたときに、空に影が映ったのが一周まわって凄かったです。

史史史史郎さんへ * by グラハムボネ太郎
だんだん予算が無くなってきたんでしょうね(^^)
そうでなくとも円谷プロは予算管理がずさんだったと本で読みました。
でも、ショボい造形もまた特撮ヒーロー!

YOU NO IT NAMEさんへ * by グラハムボネ太郎
ゾフィ〜ゾフィ〜ゾフィ〜ってやりましたね(^^)
あの頃はエコーなんて知らないから馬鹿な小学生は口でやってました(^^)
その後にエコーを知ったのは中島みゆきのオールナイトニッポンでペンネーム読まれる時にエコー希望なんていうハガキ職人

Bach Bachさんへ * by グラハムボネ太郎
空に影が映るって(^^)
いいなぁーそういうの。
でも、子供の頃は全く気づかなかったから帰ってきたウルトラマンの勝ち!

Comment-close▲