QUEEN『SHEER HEART ATTACK』までがハードロックかな

まるっきりハードロックだった時代なんかはなくって、いつの時代も様々なタイプの曲を演ってたね






フレディがロン毛だし(笑)



で、サードアルバムの『シアー ハート アタック』は、とてもとてもバラエティーに富んでいる







かなりマニアックなアルバムかもしれない。


衝撃の1st
最高傑作と挙げられる2nd
世界を制した4th



の間の3rdですから


キラー クィーンやブライトン ロックなんかが有名だけど私が好きな曲は実は・・・


「FLICK OF THE WRIST」なんです






マニアックなアルバムのマニアックな曲だから聴いたことない人が多いンじゃないかな



どうですかね


なんだか微妙な重さで始まるからどうなるかと思いきや、クィーンならでは、初期のクィーンならではのメロディに変わっていきます









私はどの時代のクィーンも好きなんですよね~


天才が四人集まるという奇跡





スポンサーサイト

コメント

太郎さん、まいど
よく聴いたアルバムだよ。改めて聴くと、斬新なアレンジなすごい迫力だよね。確かに、セカンドアルバムのオウガバトルあたりは、神がかりな名曲だよね。この頃の、ロジャーテイラーはもうたいへんなイケメンだよね。完全にKnocking 対象であることは言うまでもないけでどね。
パリの散歩道さんへ
真面目な話、セカンドとサードはハードロックサイドのクィーンとしてはやっぱり最高峰だと思います。ものすごく好き
不真面目な話、ロジャーのクリクリお目目はたまりませんね(笑)
国内盤で買った最初のLP☆
中古で最初に買ったクイーンのレコードです。
グレイテスト・ヒッツや何故か「ホット・スペース」は持っていましたが
80年代は他のバンドで忙しくクイーンまで行きませんでしたね。

何気にメタルに飽きた90年頃に購入、冒頭のブライアンの三味線ギターとフレディのファルセットには驚きました。
二枚目と同様組曲的構成も素晴らしく編集テープに動画の曲を入れるのに苦労しましたネ^^;
ジミーさんへ
へぇ〜、そうなんですか(笑)
まあ、考えてみるとファンになってなければ80年代のロックファンからするとクィーンは微妙なバンドですからね。まだ伝説にもなっていない。
いずれにしても、このあたりのアルバムは何度聴いてもその素晴らしさに感服します
No title
こんばんは~。
私がクイーンで一番聴くアルバムかも。
ちなみに私は若い時のディーコンが
可愛くて大好きです♪
妄想しぇり子さんへ
あらまあ、うら若き乙女が言うセリフですかい。
クィーンの中で『シアー ハート アタック』を一番聴くだなんて(笑)
でも、完成度とロック度はピカイチです。
No title
こんにちは。
先日はコメントありがとうございました。
早速お邪魔しまして、QUEEN記事全部読ませて頂きました。

新参も新参なので、まだまだ聴けてない、見れてない濃い情報にちょっとやきもちを焼いてしまいましたっ

そしてブートという言葉をグラハムさんのブログで初めて知りました。

私が今頑張って集めているものはブートと呼ばれるものなのでしょうか??

世に出ているものは全部見たいし聴きたいし欲しいですっ
頑張ります!

そしてメンバー全員のサインを…!
悔しくて倒れそうになりました笑

まだ生まれてすらいなかった自分を呪うしかないですね。
本当に羨ましいです( ・・̥ )

僭越ながら私もグラハムさんのブログをリンクさせていただきました。
今後も遊びに来させてください。

そしてQUEEN記事めちゃくちゃ期待しています|ω・)و ̑̑


月岡さんへ
さっそく来て頂き、ありがとうございます!
クィーンの来日公演を観れなかったのは残念だけど、クィーンというバンド、フレディは今も私たちの心の中にいますからね(笑)
ちなみに月岡さんがアップしてる商品がブートです。以前は海賊盤って言ってましたが。
そういうのを集め出したらいっぱしのマニアですよ。私もまたクィーンネタを投入しますね。これからもよろしくお願いします。あっ、リンクありがとう!

管理者のみに表示

トラックバック