FC2ブログ

PETER GABRIEL『US』が一番好き・・・かも

ピーター ガブリエルの歌って、基本的に暗いんだけど、その暗さって絶望的な感じじゃなくってなんだかちょっと希望を感じる。


私だけ?






凄く頭のよい人なんだろうな。


ジェネシス時代の歌詞なんて、日本語訳を見てもさっぱりわからなかったし



ピーターが賢いのか、理解出来ないグラハムボネ太郎がアホなのか?


・・・どっちもだろってね


( ;´Д`) 言えてるし






本当は、グラハムボネ太郎も結構頭がいいんですけどね・・・;^_^A



まっ、そこはいいとして『US』の話






『SO』で表舞台に出てきたピーター ガブリエルが続けてポップなアルバムを作るかと思いきや、またまた暗いのを作ってしまった。


だけど、そこは『SO』を通過してるんで適度なポップで、案外聴きやすい


シングルの「COME TALK TO ME」は好きだなぁ



ライブだと、電話ボックスから出てきて、受話器のコードを引っ張りながら真ん中まで来るっていう意味のわからない演出







結構好きです。


というか、この人のライブは、演出に凝ってるし、そこにトニー “凄いんだけどハゲチャビン”レヴィンたちが、難しい演奏しながらアクションをぴったり合わせるのが楽しい




だから、DVDは何枚も買ったけど



だねぇ~



・・・あきない( ;´Д`)


スミマソン、ベタで




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ






スポンサーサイト

コメント

この人のショック座モンキーやビコやSO全体も好きだからね
その上で
アルバム名「ASS」で1stシングル「Digging in the Dirt」
ってのは後扉過ぎだよね。

「掘る」って言われても…
G味JAM尊さんへ
だからぁ〜(笑)
好きなんだなぁ、掘るのが!
やめられない止まらないってか。
好きなゲームはディグダグだな、きっと。

管理者のみに表示

トラックバック