メガデスの話か?、ゴールドバーグの話か?

このブログ的にはメガデスなんだろうけど、わたし的にはゴールドバーグとなりまんねん






どっちでもいいか、肩組んでるし(笑)







プロモーションビデオに出てるし(笑)



私はロックとプロレスはどっちも好きなんだけど、より感情移入してしまうのは




・・・プロレス(笑)




そこで今日は、ゴールドバーグ目線でってゴールドバーグの目線じゃないけどね







WCWに衝撃的なデビューを果たしたのは記憶に新し・・・くはない、かなり前のこと



で、メガデスが提供した入場曲「CRUSH EM」







メガデスらしいかどうかは別として、曲としてはかっこいいです




曲としてはって書いたのは、ゴールドバーグには合わないから







私としては、このタイプの入場がよかった。

びっくりする位よかった




ゴールドバーグの強さのイメージが増す感じ



何連勝したかは覚えてないけどとにかく短期決戦のスタイルは、それはもうプロレスでもない感じ(;^_^A





ホーガンがいた頃のWCWだったけどゴールドバーグは別格の路線にする位、凄かったです!








WWEになってからは、なかなかうまい使い方をされなかったんで残念



まあ、プロレスラーとしてどうかじゃないけでやっぱりかっこよかったぜ







ゴールドバーグ(笑)



金色のハンバーグじゃないからね





スポンサーサイト

コメント

No title
メタルとプロレスって、合いますね♪
なんだろ?高揚感が似てるのかな?
wanco.さんへ
世間に馬鹿にされるって事ですかね(笑)
ヘビメタとか八百長とかって。
私はどっちも大好きなんですよぉ。
ただ、プロレスもハードロックも懐かしいヤツばっかですけど

管理者のみに表示

トラックバック