X-CALIBER『WARRIORS OF THE NIGHT』なんていうマイナーを紹介!

あはは(笑)


久しぶりにエージェント スティールなんて聴いたから、どんどん深みにハマる私です(笑)



まさに、西新宿のキニーの左側の新譜ショップで、訳のわからないバンドをジャケ買いしてた頃を思い出す!





今回は、そんなジャケ買いして当たった数少ないバンドの一つのX-CALIBER『WARRIORS OF THE NIGHT』を









甲冑騎士が剣を天に突き上げるなんていうジャケットはまさに、ジャケ買いしごろ?


特に80年代にキニーに行くような輩には、マジでジャケ買いど真ん中(笑)



メロディアスでありながらもヨーロッパというか、欧州の香り。


疾走しながらもドラマチック。


B級グルメ、もといB級メタル好きにはたまらない( ^ω^ )







なんていうことで、まずは結構ポップというか、コマーシャルな感じの「DON'T SAY GOODBYE」








そして、欧州漂う「RUNAWAY」







誰も知らないエクスカリバーです(笑)







こういう奴らがいるから、その積み重ねで頂点に売れる大物がいるんです。




知らなくてもいいけど、知っていると人生が豊かになり、B級メタル!




たまには・・・ね(^з^)-☆


スポンサーサイト

コメント

No title
遅ればせながら本年もよろしくお願いします。バンドも曲も全く知らなかったのですが、Don't Say Goodbyeはぶっ飛んでますね。B級メタル界が生んだ珍曲ですよ!
なんでところどころ一拍多いんじゃ~クセが強いんじゃあ~と突っ込み入れながら3回くらいリピートしました(笑)。
yamamoyoさんへ
こちらこそよろしくお願いします(笑)
それにしても、よくこのZ級メタルに食いつきましたね!
でも、もしかしたら売れたか売れてないかではなく純粋に聴けばどのバンドでも一曲位はいい曲があるのかもです。かもですけど
No title
良い曲かと言われたら僕も良いとは答えられないのですが(笑)、その謎なセンスや半端な演奏力は一流やビッグネームには無い要素なのは確かです。

面白い記事をありがとうございました!
yamamoyoさんへ
その通りです(笑)
そんなに良くないから売れなかったわけでして。でも何とも言えない魅力があるのも事実。逆に個性的というか。
ビッグアーティストとの感性との違いですね。
今ならこんなバンドのアルバムなんて見向きもしないけどです。

管理者のみに表示

トラックバック