BLACKFOOT『SIOGO』哀愁感がたまらないその二

で、昨日の続きですけど
もう一曲あるんだよね!


名曲が






再び、『SIOGO』です







いかにこのアルバムが奇跡かというと、同じメンツです作った次のアルバムが「屁」だったという事実からもわかる。




奇跡を起こすのは、メンバーだけじゃなくって時代だったりいろんな要素があるってこと


でもって、このアルバムにはまだ名曲があるんです



それが「TEENAGE IDOL」です。


曲のタイトルはショボいけど中身は絶品






ああ、幸せです


ハードロックを聴いてて幸せ


前にも書いたような気がするけど
レイナード スキナードを辞めないかな



ブラックフットを復活させたのに
プロデュースだけっていう

意味がわからんです(〃ω〃)




スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック