ULI JON ROTH ELECTRIC SUN『BEYOND THE ASTRAL SKIES』泣きのギターと・・・

ショボくて泣いちゃう、ウリのボーカル(爆笑)


悲しくって逆に笑っちゃう位の下手なボーカルてす(;^_^A








私はこのアルバムの数曲だけが本当に好きなんだけど、それ以外の曲は「なんだかなぁ」のレベル


前に書いたけど、「WHY?」のギターソロなんていったらもう最高レベル。






何度聴いてもその世界観に入り込んでしまう



この曲にはジミヘン的な感じは全くなく、いかにも欧州の香りがプンプン


ただ、同じ曲を聴くってのも芸がないから、今日は歌メロはそこそこなんだけど、ギターソロだけが素晴らしいっていう曲だな




「WHAT IS LOVE?」です













ギターソロだけなかなかでしょ~(笑)



こういう曲がアルバムにたくさんあれはわいいんだけど、無いんだよね~


だから、売りたくなるんだけどこんな絶品の曲があるから売れません



それにしても自分の耳が悪いのか、頭が悪いのかわからないけど、自分で歌ってはいかないです






この人はね( ;´Д`)



スポンサーサイト

コメント

whyのギターソロも絶品ですよ!
What is love?はポップで良いですよね。

それにしてもなんでこんなに優雅で気高いギターソロを思いつき、弾けるのか…本当に(歌以外は)天才という言葉しか思い浮かびません。
スカイ・ギター^^v
このアルバムから新兵器=ウリ考案のスカイ・ギターを使用、女性コーラスを起用して歌唱力を補ったと。。
とんでもない高音が出るのは凄いですけど、どうなんでしょう?
彼はこのアルバムまでしか知りませんが凄いな~と思いましたね♪
お久しぶりです
ウリはスコピー時代、クラウス・マイネに「曲のイメージと違う!こう歌うんだ!」と口出ししてたらしいですよ。
みんな困ったろうなw
yamamoyoさんへ
歌ってしまうところも含めて天才なんですね!
私は、ウリ時代のスコピーもそうでもないし、ソロもピンとこなかったけど、このアルバムだけが大好きなんです(笑)
ジミーさんへ
スカイギターは独特ですが、やっぱり機材じゃなくて、感性ですね。
私はこのアルバムだけですね、ウリで聴くのは
まるさんへ
困った仙人様(笑)
稀代の名ボーカリストに対してね!
私はマティアスからのスコピーが好きです
感性があったからこそ。
更なる可能性を追求して通常の24フレットのストラトでは物足りず、28まで作って貰って、2音高くしたということですよ。
ジミーさんへ
感性と発想と技術とがギター
無知とワガママとがボーカル(笑)
いずれにしてもこのアルバム大好き。
ジミーさんはどの自体のスコピーが好きですか?
以前にもお話致しましたが。
ウルリッヒ在籍時代のスコピ、ギリでブラックアウト迄ですかね。
自分のお好みテープ聴くとその辺かなと。
ウリはジミの嫁と結婚して彼女は自殺されたそう。。キツい凌ぎですね。
更にに自己破産して今のスコピに救済されているようです。

ジミーさんへ
ありゃ、これは失礼いたしました(笑)
で、ウリさんの人生、壮絶ですね。
だから、魂の音色が出るのでしょうか?

管理者のみに表示

トラックバック