BILLY IDOL『DEVIL'S PLAYGROUND』で復活だぜ!

ビリー アイドルはハードロックヘビーメタルの範疇で語られることは無い






だからって、パンクでもないし。



こういう人のジャンルは難しい



基本はパンクの部類なんだけど、ポップス的な要素もあるし、ギタリストはハードロックだし(笑)



そう思うとジャンル分けなんて周りが言ってるだけで、当の本人はあまり考えてないのかもですね~(^O^)




つうわけで、ビリー アイドルだけど。



とっくに過去の人になってたビリー アイドルがめちゃくちゃ久しぶりに出したアルバムが『DEVIL'S PLAYGROUND』






イカれる中年ちょいワルオヤジって感じのアルバムジャケットがかっこいいですよね❗️




久しぶりに、スティーブン スティーブンスと組んだのも大きな話題になりました







絵になる



買うと同時に見たこの曲のビデオクリップがよかったです



「SCREAM」







それと、引き締まりながらもちゃんと肉の付いたボディもバツグン❗️



ロックはかっこよくなきゃね~



このアルバムを聴いてから改めて私は「ビリー アイドルが好きだよ」って人に言うようになったんだな



ライブ観たいなぁ~(笑)





スポンサーサイト

コメント

はじめまして
ちょっと違う内容ですみません。実は以前の記事のPeter Gabrielのアムネスティ公演で後ろの方に叱られたという記事を読ませていただいて、私と非常によく似た経験をされていると思い思わずコメントさせていただきました。
ニール・ヤングのライブの時、後ろのご婦人にスカートを思い切り引っ張られました。私は座っているのに耐え切れずその後いったんホールを出て上の階まで駆け上がり、人の少ない席で思い切り立って応援し続けました!
やはり立って応援がロックの基本だと思っています。

Billy Idolも懐かしかったです。以前よりも凄みが増しましたね。
badgerさんへ
はじめましてで、ようこそ!
ニール・ヤングだろうが、誰だろうが、座るか立つかは自分が決めたいですよね!
私は、ニール・ヤングのハーベストとサザンは、秋の夜長に聴くって決めてます(笑)
また、遊びに来て下さいね!
No title
こんばんは~。
好きですね。アイドル(笑)。
妄想しぇり子さんへ
妄想してしまいます!
アイドルのコンサートに行くことを(笑)
スティーブ・スティーブンスって名前,アドリアン・アドニスみたいですね...
お疲れ様です。
うちはこの人はモニーモニーをリメイクして大ヒット位しか知らないですが,ニヒルなロッカーてな感じでしょうか。
スティーブ・スティーブンスはモトリー追い出されたヴィンス・ニールのソロツアーのライブで見ましたが,上手いギタリストですけど,ホーム・スイート・ホームのソロを原曲の雰囲気無くす位に弾きまくるのは勘弁して欲しかったですね。
ダイエティシャンさんへ
弾きまくりのタイプではありますね、この人。つうか、ギタリスト。
ヴィンスのソロツアーは見ていないから羨ますぃ〜と、ほ〜む(笑)

管理者のみに表示

トラックバック