TREVOR RABIN『CAN'T LOOK AWAY』イエスです

イエスと言っても有識者の方が認めていない
90125イエスです(笑)



認めていない有識者の一人が
ジョン アンダーソンだったりしますけどね
ただ、後にARWなんてやるからこの人はわからない(笑)



私なんかは好きなイエス❗️




そんな90125イエスの立役者であり、
ある意味ではイエス存続そのものの
立役者だったりするのが
トレヴァー ラビン



トレヴァーね、トレバーじゃなくって



下唇を噛んで、ヴァー(笑)











映画『アルマゲドン』や『ディープ・ブルー』、『タイタンズを忘れない』、『ナショナル・トレジャー』、『スネーク・フライト』、『リベンジ・マッチ』などの音楽を手がけているロック界で云々を語ってはいけないレベルの天才









巨匠だね! 星三ッつです❗️









このアルバム『CAN'T LOOK AWAY』はちゃんと聴くと、『90125』や『ビッグ ジェネレーター』よりも良いかも







続編と言うべきかな(笑)



違うのは、ジョン アンダーソンが歌ってないこと




問題は一曲目の「CAN'T LOOK AWAY」からして、このアルバム一番の大作だってことかな(笑)








逆を言うと、それだけ才能に溢れてるってことだと思う





聴きやすいのに、実は難しいことをやってる。でも聴きやすい(笑)






よく聴いたなぁ~(笑)



スポンサーサイト

コメント

ラビンオンアプレイヤー!?
ハウ氏の危ういプレイも良いですが、
ロンリーハートでのラビン氏の
怪しげなスタイルは唯一無二です!!
robokeiさんへ
太い音のギターが好きなんだな、私。
義丹じゃないよ(笑)マルシアだよ
No title
良いですね~、90125イエスは大好きでした。
このポップな楽曲が時代に合ってたと思います。

トレヴァーさんのこのアルバムは聴いた事無かったですが良さそうですね、何気に90125よりイエスっぽい所も◎です。
某音楽馬鹿さんへ
このままジョン アンダーソンが歌ったらそれはもうイエス、90125イエスでしかありえないですよね!
私とすればもう少し、というかあのままずっと90125イエスを続けて欲しかったです
メッチャいいっすね
ビッグ・ジェネレーターの後くらいの時期ですかね?「買い」決定っす。

最近、なんかでラヴィン・プロデュース作品で気に入ったのあったんだけど、先にこっち買っちゃうと思う。ナイスお薦めっす。
No title
トレヴァー・ラビンといえば「TALK」が好きですね~。イエスでの最後のお仕事でしたけど、これで最後と宣言してたから吹っ切れたのかかなり良いプレイが炸裂してると思います。従来のイエスファンがどう思うかは知りませんけど(笑)。
このソロ作はなかなか良さげですね。お金に余裕がある時にでも購入してみますかね?
地味JAM尊さんへ
同じ位の時期かなぁ、忘れてしまった。
でも、そのまま90125イエスですよ。もしかしたらもっと『トーク』時代の流れイエスに近いかも。オススメですが、私、結婚します!
((((;゚Д゚)))))))って「(爆笑)
K.A.E.さんへ
私も『トーク』大好き!
ありゃ素晴らしいアルバムです! ハウ爺がいないからって評価が悪いとしたらお門違いっすね
それって「かなりリスキー」ってこと?
実は「トーク」聴いてないんだよな~。
でもトレバー・Lovin'だからね。ゆりやんれトレバーじゃなきゃいいや。
ポチりまっせ~。
地味JAM尊さんへ
どちらも素晴らしい出来ですが、問題は、TREVORだということ。
トレヴォアーと書くのが正解か?

管理者のみに表示

トラックバック