ナイト レンジャーのライブの思い出、1988年

1988年
私は渋谷でバイトをしてた(笑)



ドイツ料理店の夜の部のバイト







で、大好きなナイト レンジャーが来ると知ったんだけど、バイトが抜けられないんでどうしよっか❓と思ったら




11月19日の渋公(あえて久しぶりに略して言ったけど渋谷公会堂)は、なんとなんとの昼夜公演❗️








((((;゚Д゚)))))))




昼夜ってまだやるんだ❗️❓




行くです、
ナイト レンジャー観てから
バイト行けるんじゃん( ^ω^ )








同じ渋谷だから、
終わったらすぐバイト入れるじゃん❗️

じゃん❗ じゃん❗️






もう、人気も下降した時期に発表した『MAN IN MOTION』というアルバムを引っさげての来日でした(笑)




しかも、この時のキーボードはフィッツではなくジェシー・ブラッドマンです。



それでも、ナイト レンジャーなりにハードな曲を入れてみたアルバムでした。

少しだけ評価されたかも?なアルバム





ただ、ライブ自体ははバンドの人気が下降気味であるにも関わらずテンションは高かったです。



この日のライブは、後にナイト レンジャー初のライブアルバムとなって発表されましたよ(笑)








私が、好きなシーンは




私が好きな曲、「When You Close Your Eyes」の曲の中で
「ノッテる?」なんていうとこ❗️








新作からはからはタイトル曲の他に「REASON TO BE」「HARFWAY TO THE SUN」、そして「DON'T START THINKING」を演っています。




ただ、アランがいないのはボディブローのように効いていた。



ナイト レンジャーって、もちろん豪華なツインギターが売りだけど、土台にアランのセンスのよいキーボードがあるからいいんだよね




それは残念だったな( ̄O ̄;)








もっと残念だったのは、最高にゴキゲンなライブを観たのに、大好きなビールも飲めずにそのままちょい遅れでバイトに突入したことだね








で、ナイト レンジャーも一旦解散しちゃったしね(後に復活するけど)


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ








スポンサーサイト

コメント

このぐらいの
時代が良かったな~とオッサン度マックスの感想であります(`・ω・´ゞ)ビシッ!
だってチケット代が今と違い手頃だったし~努力すれば良席がゲット出来たし~何より売れてる人達が
数多く来日公演してたもの~でもNight Ranger行ってないっす…

ブラウザ掃除したら名前消えてたーゴメンチャイm(_ _)m
名無しさんへ
たぶん、あの人だと思うけど、名無しさんへ(笑)
努力は必ず報われる!ですね。
ただ、ネットとかで確認すると、外タレの来日自体は今の方が多いんですよ。知らない奴が多いのと、ちっさい箱でやってるけど(笑)
ナイト レンジャーのライブは楽しいし、何より曲がいいから最高ですよ!
この時代のNR!
アルバムはこの頃まで持っていましたが良く行きましたね♪
良質なアメリカンHRを作り続けていたのにバラードバンドとか言われて。。
確かにニット帽がお似合いだったアランがいないのは残念。

ツバキで「炎の彼方」が掛かってホンモノの真似して目の前の兄ちゃんがひっくり返ってビックリした記憶があります(笑)
ギターは二人共凄かったですね~

ビールね・・・確実に呑んでバイト行きますがボクの容姿だと雇ってくれなかったでしょう(汗)
ジミーさんへ
ニット帽でしたね、アラン。
私はナイト レンジャーの要だとも思っていましたね。
それにしても昼夜公演だもんなぁ、なんだか懐かしいです。ただ、このライブの後はビール飲めずに、逆に人にビールを注いでました(笑)
jackteraさんへ
ふふふ(笑) (プロレススーパースター列伝でのタイガーマスクの笑い方)
わかっておりましたよ!
シークレットオブマイサクセスも結構好きです...
お疲れ様です。
腕利きのギタリスト二人がフォーカスされますが,キーボードもこのバンドの大事な要素ですよね。(ボンジョビにD・ブライアンが大事な様に)
ドントテルミー~もGソロ後のキーボードが効果的だと思います。
ダイエティシャンさんへ
ですよ、ドンテルミー(吉田照美ではない)のギターソロ後のキーボードはとてもとても印象的です。好きなパートです。ナイト レンジャーにはキーボードが必要なんです

管理者のみに表示

トラックバック