和田誠のヘヴィメタル シンジケートを憶えてる?

伊藤政則と共に
日本のハードロック、ヘビーメタルを
牽引したのは・・・







酒井康❗️





・・・だから、和田誠だって❗️








タイトルにも書いてるのに、
なんでわざわざボケるんですか?

グラハムボネ太郎は?






当時、
よく聴いていたラジオ
(ハードロック関係)といえば、


ロックトゥデイ(パワーもね)、
ロッキュペーション(大森庸雄さん)


と、


へヴィメタルボンバー(和田誠さん)







で、今まで書いてないのは
「ヘヴィメタルボンバー」



なにが、よかったって、
まずはオープニング曲だよね~❗️

AXXISの「TRASH IN TIBET」という曲


『ACCESS ALL AREAS』という
ライヴアルバムに入ってまして、
しかもオリジナル アルバムには
収録されてないんだな







インストなんだけど、
コレがたまらん位にかっこよくってさ、
番組が始まるワクワク感と相まって、
毎週毎週ラジオの前で
興奮してましたね






番組には、
まだ全く世間に知られていない時代の
古田新太(劇団新感線)が
ゲストで呼ばれることが多かったね




伊藤政則とは、
違った視線からの
ハードロック、ヘヴィメタルを
紹介してくれたんで

私は、
伊藤政則よりも和田誠だった時代があったね




後に、「ジャーマン、ジャーマン」と
言い始めてからは、

なんだかなぁってね






ある時に番組で、
『クィーン Ⅱ』のB面全部流したことがあって、
感動したなぁ~





懐かしき思い出❗️








色んなコンサートで見かけて、
握手してもらいがてら、
色んなアーティストを教えてもらったよな~❗️






和田誠さんありがとう❗️❗️


スポンサーサイト

コメント

コーサカーイサイコー!?
大阪に住んでいた私の学生時代は
ジャーマン時代のキャプテンから
スープレックス受けてました!!
robokeiさんへ
そうですね、どちらかといえば和田誠さんは大阪方面でのラジオが多かったかもしれないです。
コンサートで会う度にいろんなバンドを教えてもらい、感謝してます。ネットなんかないから生情報が貴重でした
No title
ありました!憶えてるわ~人形も出てきたやつかな?
キャプテンロック?ってのもあったような~ラジオやったかな?!
wanco.さんへ
人形のはピュアロックですよ
http://takaoy1.blog.fc2.com/blog-entry-769.html
wanco.さんもコメントしてますよ(笑)
いろんな番組があってこんがらがりますね
ハードロックが楽しかった時代です、
太郎さん、まいど
メタル評論家の大御所たちはみな、オタク風の風貌だよね。やっぱ、オタクの音楽なのかな
パリのオタク散歩道さんへ
間違いなくある時期まではオタクの音楽ですね。
オタクじゃなかったのは80年代後半のあの頃だけだと思います。
で、バブルがはじけたらまたオタクへ(笑)
No title
こんばんは~。
仕事でのお客さんで
和田サンそっくりの方がいて
当然私は内心そのお客さんを
「キャプテン」と呼んでいます(笑)。
スティーブの近況を
偵察して欲しいです~。
妄想しぇり子さんへ
和田誠をキャプテンと言うのは、我々の業界だけで、世間ではイラストレーターの方ですから、そのキャプテンを大事にしてあげましょう(笑)

管理者のみに表示

トラックバック