数寄屋橋のハンターの話だな

中古レコード店の最大手?だった「ハンター」の思い出









関東地方、というか東京に住んでいたなら行ったことはなくても



このCMは見たことがあるんじゃないかなぁ~❓










見たことが無くても「ハンタァ~~~!」っていうのは記憶あるよね(笑)



無いとしたら、あなたは夜更かししなかったんだろうな


深夜に流れるCMだったからね





数寄屋橋のハンター❗️






これはもう、聖地みたいなもの









何がって、プレミアもののレコードも価格にせずに普通な価格で売ってたからね❗️



でも、難点は貴重盤シングルもジャケットをビニール袋にホッチキスで留めてるという・・・



コレクターの聖地でありながら、
コレクター泣かせ(爆笑)




銀座(有楽町)という立地もなんかマニア



まだ有楽町マリオンなんかなくってさ、ハンターに行くには有楽町駅を降りて、数寄屋橋の交差点で



赤尾敏の辻説法なんかを横目に見ながら向かうという(笑)



知らないだろうな、赤尾敏の辻説法(笑)



あんまりツッコむとその筋の人から狙われそうだからサラッといきますね(⌒-⌒; )





つうわけで、東京で中古レコードといえば、まずはハンタ~~~❗️でした。




私の主漁場じゃなかったけどね




中古レコード屋って、何があるかわからないのに行く、宝島みたいなトコでした




ブログ書いててなんだけど、インターネット無くならないかな(爆笑)







スポンサーサイト

コメント

ハンターって中古レコード屋だったんだ
只々「ハンターッ!!」って叫んでるだけだと思ってた。←それじゃキチ〇イだ
しかし都内とかじゃないと中古レコード屋って(大昔は)無かったんじゃないかな?うちの近所はディスク・ユニオンが出来るまでは、レンタル落ちを友&愛で買うしかなかったからな~。都会っ子はええのう。
地味JAM尊さんへ
都会っ子はいいですよ。
でも
魔女っ子メグちゃんもなかなかでしたってことを忘れてはいけない。傑作です!!
No title
ずっと大阪在住なので、ハンターって存じ上げませんが、長居してしまいそうな素敵な店ですね~

いまだに、中古レコ屋を見ると覗きたくなります♪
リアル宝探しですね(~_~;)
wanco.さんへ
いいよね、中古レコード屋。中古CD屋じゃなくって、中古レコード屋(笑)
何がいいって、レコードは引き上げないとジャケットが見えない。お店に入ってもまだ宝探しな気分だった!
No title
そうそう、いまだに中古レコード屋って言うてしまいます(~_~;)

レコード引き上げて見るのは、素人だぜぇ~お兄さん)^o^(
引き上げてとんっと落とすと怒られた大阪のとある店では・・・

みっちり詰まった箱から、数枚引き抜いて、スカスカにしてから、引き上げず見るのがプロ)^o^(
wanco.さんへ
そうなんだ!
私は怒られたことないどころか、天才的なスピードでレコードをタントンと探してましたね。
大阪でやらなくてよかった(笑)

管理者のみに表示

トラックバック