ミル・マスカラスのプライドかいな(笑)

私の記憶が確かならば・・・
(by 鹿賀丈史)


ミル マスカラスは
日本でシングル戦での
負けは・・・


無ぁぁぁぁぁい❗️


ア・レ・キュイジーヌ❗️











本当に私の記憶だから
違うかもしれない(笑)





でも、たぶん
でも、間違いなく



シングルでも負けは無いかも(笑)








これはマスカラスの実力もそうだけど、
やっぱりマスカラスのプライドの勝ち❗️




馬場さんも、認めざるを得なかった




嫌なら、来日しないよ


いいの❓



なんて言ってたんだろうな


貴族が












関係ないけどマスカラス ブラザーズ(笑)







マスクはドスカラスの勝ち❗️


よくノートに書いたなぁ、俺(笑)



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ






スポンサーサイト

コメント

確かにTVで見てた限りでは
フォール負けのイメージないな~。リングアウト負けとかはあったのかな?
大概タッグでドスカラスがやられてたからな。そもそも兄貴が「千の顔」なのに、弟が「二つの顔」って少なすぎないか?

ノートじゃなくてマーカーで顔面直接記入してた、うちの小学校・・・。
この頃からバカだけど、先生も一緒にやってたからな、デストロイヤー役で。
僕の先生はフィーバーってとこっすかね。
地味JAM尊さんへ
マスカラスのマスクって、実は情けないデザインだもんな。それに比べてドスカラスのはカッコいい!
だけど、直接顔に描くなんざ、流石アホ小学生の代表だな。んん? ドスカラスだからもはや中学校だ! ホンマモンのアホだなぁ〜(笑)・・・褒めてますからね(爆笑)
マスカラスは
ハンセン相手に、腕をロックしたまま離さなくて試合の流れを止めてしまった事がありましたね。
全米ではローカルサーキットしか周れないハンセンに対して、何処の国でも俺の方が格上なんだよと言う事を見せ付けたかったんですかね?
マイヤーさんへ
プライドが高いことはとてもよいことですが、ことプロレスとなるとマスカラスだったり、ブロディはレスラー仲間からはどうなんですかね?
プロレスって独特の世界ですからね。
後楽園ホールも、ミル マスカラスが来る時は、満員にも程がありました(つまり立ち見もギュウギュウ)
千の顔を持つ男
デストロイヤーやジャンボに負ける時は3本目、リングアウトや急所を強打しての試合続行不可能とかのアクシデント負け…,デストから奪ったUSを2フォールで奪回された試合はノーTV、徹底してプライドが守られてましたね〜。
そう言えばアンチ・マスカラスの友人がチンドンカラスと言ってましたね。

竹内さん
マスカラスと言えば、ゴングの竹内さんでしたね。
「マァスカラスッ選手はですね〜。」の解説が無性に懐かしいです。
この人に拠ってジグソーというバンドを知りました...
お疲れ様です。
色々な話を聞く限りでは高慢なお人柄の様ですね。
プロレス列伝のマスカラス編に強く感動した身としては少々複雑な気分ですね。(あれ読んで,改めて試合見てみたら場外で鉄柱攻撃とかやっていて,どこが貴族やねん!てな感じも)
まあ,70歳過ぎて体作ってリングに上がるのは大した物だとは思います。
グレート小鹿がシングルでマスカラスに勝ったというのは本当でしたっけ。

冒頭で鹿賀丈史がかぶりつくパプリカが妙に美味しそうに見えました。
ザ・ブラックジャックスさんへ
徹底してましたよね!
それにしてもチンドンとは言っちゃいましたね(笑)
自分のスタイルを守るって凄いです。周りにそれを認めさすわけですからね。
しかもあの厳しい馬場さんに
ザ・ブラックジャックスさんへ
ゴングと言えばミル・マスカラス
ゴングと言えば竹内さん
だから竹内さんと言えばミル・マスカラス!
ダイエティシャンさんへ
私もプロレススーパースター列伝世代なんで、マスカラスって凄くいいひとって思ってました。
一文無しのルー テーズを助け出し(笑)
グラハムボネ太郎さんへ
ブロディはマスカラスと同様かそれ以上にプライドが高くて、自分が一番の扱いをしてくれないと気が済まなかったらしいですね。
なので大手の団体では使い辛い存在だったそうです。
逆に弱小団体からはメイン起用のスター扱いをしてくれたので、多少ギャラが安くても参戦したそうです。
レスラーの仲間内からも気難しい奴
と思われてたみたいで、ハンセンもブロディはビジネスパートナーとして接してたとか?
ただ、カブキやケンドーナガサキはブロディとは普通に接してたみたいですよ。
まぁ、仲が良いとは二人共言ってませんでしたけど(笑)
因みに、元新日の野上アキラはヤングライオン時代に
パンフレットの選手紹介の項目で嫌いな先輩は?の質問に対して
ブロディと答えてました。理由は、日本人をイエローモンキーと言って馬鹿にしたから!
グラハムボネ太郎さんへ
二十歳くらいの時にソバージュ掛けた女性に「ブロディ」って言ったことあるよね。

マイヤーさんへ
嬉しいけど使いづらいですよね。
だから刺されちゃうわけだろうし・・・
でも、プロレスラーだからプライドは絶対に必要だろうし、そもそも見られてなんぼの商売だから自分の価値は自分で決められますからね。後は、我々お客さんがどう判断するかです。
私はブロディもマスカラスも評価します。同時にホーガンやアンドレや、ロッキー羽田もミスター林も評価します。
地味JAM尊さんへ
私は今でも、山歩きの脚カバーをブロディと言ってしまいます。
No title
みなさーん、仮面貴族の前は悪魔仮面ですよ!お忘れですか?
ヨッシーさんへ
んなこと信じませんよ!
だって、私のバイブル「プロレススーパースター列伝」には、そんなこと書いてませんでした。貧しきルー テーズを救ったマスカラスが悪魔だなんて・・・
デストロイヤーの金的頭突きに対して、冷ややかな目で返したマスカラスが悪魔だなんて・・・

管理者のみに表示

トラックバック