FC2ブログ

MOUNTAIN『NANTUCKET SLEIGHRIDE』の沁みる曲

「TRAVELLIN' IN THE DARK」



私にとってのマウンテンは、
実は泣きのバント。








かっこいいロックバントというよりも



泣きのバントなんだな






誰がなんと言おうと泣きのバント❗️






で、このアルバム








『NANTUCKET SLEIGHRIDE』





そういえば、
このアルバムの読み方を知らない(笑)



というよりもSLEIGHRIDEという
英語を読んだことがない。


スライライド❓



ノンタケット スライライド⁉️




マジで知らん(爆笑)








で、私が聴くのはこの三曲
2. Taunta
3. Nantucket Sleighride
8. Travellin' in the Dark



まっ、本当はこの三曲だけじゃないけど






甲乙つけがたい泣きのメロディ





でも、その中でも特に聴くのが
8曲目の「Travellin' in the Dark」






イントロからして、
「どうぞ泣いて下さい」というギター




しかも、マイナーな





よくアメリカ人のレズリー ウエストが
ここまでの泣きのメロディ、
泣きのギターを奏でることが
出来たよな






ミシシッピ クィーンよりも
こっちを先に聴いたんだもん、

マウンテンは泣きのバントとなるよな(^。^)




だからマウンテンは夜中に聴くバント




つまり、秋の夜長バント認定です❗️



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ






スポンサーサイト

コメント

No title
「ナンタケット・スレイライド」私も持っていますよ。ていうか実家のどこかに今もあるはずwww
「暗黒への旅路」(Travellin' in the Dark)目当てに買いました。
タイトル曲も絶品ですね。
とてもアメリカのバンドとは思えない哀愁です。

マイケル・シェンカーもレスリー・ウェストに影響を受けたと言っていたような。このギターを聴けば納得ですね。
大好きです!
僕の中では、マウンテン最高傑作!
lady hippoさんへ
おっと、なかなか渋いものまで持ってますね!
(人のことは言えませんが)
秋の夜長に聴くと、なんだか泣けてきます。
私の基本は哀愁です
Bach Bachさんへ
私の中でも最高傑作!

管理者のみに表示

トラックバック