SLAYER『REIGN IN BLOOD』いつからだ?

名盤?








帝王?








スラッシュといえばコレ?




いつからかこんな風に言われてる


メタリカも言われたけど


メタリカ以上に??ですね




当時私の周りにメタリカを聴く奴はいた
同級生で1人いた。


でも、スレイヤーは?









当時はこう言われてた



「スラッシュなんて聴くの?」
「メタリカかよ、メロディないじゃん」
「うるさいだけだし」
「スレイヤー? そこまでいったら終わりだよ、あんなの早過ぎてうるさ過ぎて曲じゃないよ」
「人間終わりだよ(笑)」



帝王どころか、スラッシュの名盤どころか、普通のハードロックヘビーメタル好きからは、カス、世も末と言われたのがスレイヤーでした・・・よね❓



少なくとも私の周りではそう。



だから、
ラウドパークでトリをとるなんてね


信じられない(笑)



私のスレイヤーデビューは

『HELL AWAITS』でしたが

全く聴けなかった(爆笑)


あの当時は、アレを曲と認識出来る程、大人になってなかった






んでもって『REIGN IN BLOOD』




「NECROPHOBIC」

1分40秒で終わる、
究極のスレイヤーソング






なんて思えたのは発売から10年は経ってからかもしれない



私がスレイヤーをキチンと聴いたのは『SOUTH OF HEAVEN』から




それでも世の中よりは早いんだよ


スレイヤーを帝王と呼ぶことに
めちゃくちゃ違和感がある


スポンサーサイト

コメント

No title
昔から友達が好きで、聴かされてたけど、当時は魅力が解らなかったんです、ドラムが嫌いで。
しか~し、ここしばらく、はまってます!なんかまた聴いてみよっと思って。

表現は難しいけど、アホみたいな音と、痛いと言ってもいいような激しさにはまってます。
なんかこう、わぁ~とかギャーとか言いながら走る感じ???若い時にはまってなくて、良かったです。
wanco.さんへ
私も基本的にはハマっておりません(笑)
wanco.さんも行ったアンスラックスはスラッシュだけどPVあったからなんだか馴染みがあったけどねん。
私は『SOUTH OF HEAVEN』は好きでしたが
それにしても、80年代バンドではスラッシュばかりが生き残ってるよね。不思議っす
No title
スレイヤーなんかBURRN!でもクソ扱いでしたよね。

80年代のスラッシュは残ってますね~
やっぱりブレナイで音楽をやってるからではないでしょうか?
流行りのスタイルで出てきたバンドは流行りが終わると、消えてしまうのかな。
wanco.さんへ
だよね、当時は間違いなく馬鹿にしてたよね、バーンでも(笑)
それがいつの間にか帝王なんだからさ!
継続は力なり!だなぁと
No title
スラッシュ四天王(笑)の中でも一番聴く頻度が少なかったバンドです。
「DECADE OF AGGRESSION」が最高過ぎたお陰で、その後のアルバムは受け付けなくなってしまいました。
やっぱ当時からのファンは今でもヘドバンかましてるんですかね?ちょっと気になる。
K.A.E.さんへ
何なんだろうか? スラッシュ四天王って。メガデスじゃなく、エクソダスだろ、とか色々な意見があるみたいですね。
私はそこそこ好き。
だから、たまにドライブしながらヘドバンヘドバンしてます(笑)

管理者のみに表示

トラックバック