FC2ブログ

KAIPA『INGET NYTT UNDER SOLEN』どマイナーなプログレ

ギタリストが聴いておきたいヘヴィメタルのyomamoyoさんからの
リクエストにお答えしてこのバンドを


他の人には
なんのことやらのバンドかも(笑)






なんてったって北欧


イギリス
イタリア
ドイツ
フランス


そんな所のバンドはわかるけど

北欧ってね。

ちなみにスウェーデンです



ちなみにTHE FLOWER KINGSのロイネ・ストルトの在籍したバンド




プログレってとっつきにくい

プログレって複雑



でも

プログレって叙情的

プログレって抒情的



私が好きなプログレはこのタイプ




カイパはこの系


KAIPA『INGET NYTT UNDER SOLEN』






泣けるよ、こりゃ

シンフォニックで

温かくって

泣けて

でも

素朴で(北欧だからだな)

優しい






ロイネの奏でるギターフレーズは
例えるならラクダのよう





ラクダって言っても
動物のラクダじゃなくて


キャメル(バンド)のことね


なんかギターの雰囲気が似てる

もしくはフォーカスかな?


本当は一曲目を聴きたいんだけど
止めました。


だって21分もあるからね(笑)

スゲー曲だけに聴きたいけど





つうわけで6曲目の
「INGET NYTT UNDER SOLEN」


哀しげな憂いを帯びたメロディ
からのテンポアップ


でも本当の魅力は後半のメロディ。

マウンテンデューみたい。




いや




メローイエローみたい




いや




メロウです

(ぶち壊しだな、この例え(笑))






私の戯言は無視して
メロウに酔いしれて下さい(笑)






酔いしれましたか?



身を委ねたくなるような曲



プログレは

イギリス
イタリア
ドイツ
フランス
日本
アメリカ

だけじゃ・・・




なぁぁぁぁぁぁぁぁぁい❗️❗️



それにしてもマイナーなバンドだから
一人しかリアクション無いだろうな(笑)



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ






スポンサーサイト

コメント

ご期待に応えて(笑)
さっそく聴かせていただきました。
出だしのギターが美しい。
キーボードもプログレしてる!
これはなかなか行けるじゃんと思っていたら、
予想以上にワイルド?なヴォーカルが・・・


スウェーデン語の響きの影響もあるのか?
でも声質とサウンドが微妙にずれているような気がします。
1曲だけで判断してはいけないんだけどね。

lady hippoさんへ
わかります(笑)
たまにあるんですよね、美しいメロディと叙情的なリリシズムに男らしい歌声のバンド。合うか合わないかでいえば合わないんですよね。そう思うとやっぱりジョン アンダーソンは素晴らしいのだと。
ふっふっふ
僕も買いましたよ、プログレでは名盤扱いの1枚なので、意外と持ってる人は少なくないんじゃないかと。
僕は売っちゃいましたけど(^^;)。
Bach Bachさんへ
へぇ〜、そうなんですね? 私はたまたま見かけて、なんか魅かれて買ったわけでして、、。
北欧しかも70年代の北欧だから未知の世界ですね。
Bach Bachさんはどうやってこの北欧のプログレバンドを知ったのでしょうか?
たぶん
「MARQUEE」という雑誌だったんじゃないかと思います。マーキーは、プログレ界のBurrnみたいな雑誌で、僕のプログレ情報の収集もとはその雑誌がメインでした。今もあるのかな?
まさかのスウェーデン語!
リクエストに応えていただきましてありがとうございます。まさかブログの記事にまでしていただけたとは!

もともとはスウェーデン語で歌っていたんですね~。巻き舌ヴォーカルにちょっと驚きました。曲はメロウなのに(笑)。

最近のカイパはテキパキし過ぎだということがよくわかりました(笑)。

ロイネ・ストルトのギターは絶品ですね!
雰囲気が似ているとおっしゃっているキャメルというバンドにも興味がわいてきました。
Bach Bachさんへ
おお! (゚∀゚)! マーキー!
毎号立ち読みしてました! たぶんまだあるんだけど、置いてる店が少ないんですよね(笑) でも少し前に(いつだったか?)また立ち読みしたんで、雑誌としたらまだあるのでは!?
それにしてもマーキーをご存知とは(笑)
yomamoyoさんへ
すぐやる課の課長ですから(笑)
なかなかのメロディなんですけど、やっぱり私は英語がいいなぁって思いますね。ヨーロッパにいろんなプログレバンドがいて、それぞれよいメロディなんですが、フランス語ドイツ語イタリア語だとなんか耳につくんですよね。
それにしてもカイパで会話が繋がるなんて思ってもみなかったです(爆笑)

管理者のみに表示

トラックバック