FC2ブログ

コンビニのプロレス本を買っちゃう私

でも、ブックオフで100円ね(笑)
















どちらもくだらないネタを
漫画にしてますね




でも、買っちゃうんだよね

グラハムボネ太郎君、つまり私は!






暇つぶしに読むなら

各種プロレス本は最高




なにも考えなくても読めるし

ネタとすると

ほとんど知ってる話だし。



だったら買わなくてもよさげだが

私は買う❗️




何故ならプロレスが好きだただ❗️




(ちょっぴり
チャンドンゴン入れてみましたけど、
覚えていますか?)




ネタの宝庫

昭和のプロレス万歳❗️❗️



私は
ニック ボックウィンクルが大好き❗️



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ


スポンサーサイト



コメント

ニックと言えば
相手がワルツを踊ったらワルツを踊れ、ジルバを踊ったらジルバを踊れ、そして何も踊らなかったら自ら踊れ!
一流レスラーらしい奥の深い名言ですね。
ニックの日本での名勝負と言えば、個人的には84年最強タッグ公式戦(ニックのパートナーはHレイス)の対ハンセン&ブロディ組を挙げます。
前評判で今がピークで勢いとパワーに勝る超獣組がピークを過ぎたベテラン組を圧倒するという見解でしたが・・・
いざ試合が始まると、ニック&レイスが超獣組を掌で転がす感じで完全にペースを握り、超獣組は終始空回り。
結果はお決まりの両者リングアウト引き分けに終わったが、場外乱闘でも椅子攻撃で応戦して超獣組は逃げるように先に退場しました。
ニック&レイスの百戦錬磨のコンビからしたら超獣組はまだまだ、ひよっ子。
お前らの土俵(場外乱闘でのラフの攻防)でも、太刀打ち出来るんだよという事を見せ付けて、パワーと勢いで向かって来た超獣組に対してキャリアと貫禄で迎え撃って、存在感を魅せてくれました!
マイヤーさんへ
あの試合は凄かったです。
ハンセンよりも、ブロディの方がやりづらそうな雰囲気を出してましたね!
ブロディって、実は自分のペース以外では持ち味を出せないプロレスラーだと思います。
ベテランといえども、ハーリー レイスとニック ボックウィンクルはさすがでした!!
やっぱりミスタープロレスは強い!
何と言う偶然!
こんにちは~(^^♪

実は、昨日「人生初の、ブックオフでの本売り」をして来ました。
私は一度読んだ本は、基本的に捨てます。
本ってスペースを取るでしょ?

ふと「持っている本は、果たして幾らで買い取ってくれるだろう?」と思い、昨日ブックオフに出向いた次第です。
取り敢えずプロレスの書籍(ブロディ本)と雑誌(三沢関連)など、7冊を持って行きました。
比較的新しい本ですが、大体定価の一割から二割の買取価格でしたね。

金額よりも、また全日本ファンに読んで頂けたら嬉しいなと気持ちが大きいです(捨てるより有意義ですよね)。

最強タッグでは「ハンセン・ブロディ組VSスティムボート・ヤングブラッド組」の試合が印象に残っています☆

しょうまんさんへ
リッキー スティンボード、J ヤング ブラッド!!
あれ最高でしたね!
すぐにヤング ブラッドがやられると思っていたら、凄く頑張って、頑張って!
プロレス最高です!

管理者のみに表示

トラックバック