JACK RUSSELL'S GREAT WHITE『HE SAW IT COMIN'』歌が上手い方の白鮫

またまた大人の事情の話。

いみじくもバーンでスティーヴン パーシーが言っていましたが

ボン会長を見習えと!



契約はボン ジョヴィというバンドではなく、ボン青年だけだった。

それをずっと守り続けた結果

ボン青年は会長兼CEOまでになったと。





このバンドも御多分に洩れず
お家騒動が勃発し、

ただいま、二つに(笑)

















今回は、ツアーバスの中でスパスパ煙草を吸いまくった為、他のメンバーに嫌われて解雇された彼が組んだ方のグレイトホワイトの新譜。

というか、初のアルバム














解雇でも、バラバラでもい~けど

バンドの名前が欲しい。


やっぱり

ジャック ラッセルと
グレイトホワイトでは

ドサ回りでも

お客さんの入りが違うもんね







三曲位だな、ロックしてるのは


勿体無いなぁ~\(//∇//)\


スポンサーサイト

コメント

No title
私も買いました。全盛期の頃と比べると音が軽めでブルーズ成分も足りないですよね。ちょっと意外な感じもしましたけど、コレはコレで結構気に入ってます。

しかし、バンド名で告訴問題になって裁判までやるって相当なモンですよね。クイーンズライクもやってましたし。
「オレのだ!」「いいやオレのだ!!」「どうぞどうぞ」って、ダチョウ倶楽部みたいに仲良くやれば良いのに(苦笑)そっちの方が勿体無いですよ、ホントに。
リンチ!?
ドンドッケンズドッケンだったら、
ドンとジョージは
ナカヨシコヨシだったんですね!!
K.A.E.さんへ
私も、これはこれでと思いたいんですが、やっぱり基本はハードロックで、たまにブルージーな曲っていう配分がいいです。好きなのはハードロックだからなぁ〜。
だから、最後まで聴くと、良いんだけど物足りない気分になる。
robokeiさんへ
中村主水ズ仕事人だったら、中条きよしだと思います。
No title
ボン会長って、具体的に何会社の会長なんですか?
wanco.さんへ
そんな質問されると答えづらいですが、株式会社ボン ジョヴィです(笑)
権利を握ったままだというのはやっぱり偉い。リッチーもティコもデビッドも全員ボンさんから給料もらってたわけだからね。
ラットのスティーブン パーシーもそうすれば良かったと後悔しきり
No title
なるぅ~
ミュージシャンの本とか読んでると、たいがいのミュージシャンは、マネージメントやレコード会社にええようにされたってぼやいてますもんねぇ~だったら、自分でしっかりしたほうが権利を守れるんでしょうね。
wanco.さんへ
スコピーだって、銭問題でフランシスが脱退してるからねぇ〜(笑)

管理者のみに表示

トラックバック